カレー 料理してみた 料理レシピ 激辛ハンター 食レポ

PREMIUM熟カレーLEE 辛さ×10倍 大辛。辛さと旨さ際立つキノコチキンカレー作ってみた

グリコから発売のカレールウ『プレミアム熟カレー』シリーズから、同レトルトカレーシリーズのLEEのカレールウバージョンが期間限定の数量限定発売される。
それが今回手に入れた『PREMIUM熟カレーLEE 辛さ×10倍 大辛』。

プレミアム熟カレーの深いコクにLEEのスパイスきいた本格的な味わいが合わさる究極のプレミアム熟カレー。
さらに辛さも熟カレーの限界「辛口」を超えた大辛(辛さ10倍)というスペシャル版。

今回はたまたまスーパーでゲットできたので食べてみた。
※買ったのは夏頃だった気がする



PREMIUM熟カレーLEE 辛さ×10倍 大辛

今回手に入れたのはグリコから期間限定の数量限定発売される『PREMIUM熟カレーLEE 辛さ×10倍 大辛』。

同社が発売のレトルトカレー「LEE」が、同じく同社が発売のカレールウ「プレミアム熟カレー」になったスペシャル版。
辛さ10倍は、LEEのスタンダードな辛さだが、プレミアム熟カレーは辛口までしかないので辛さの限界を超えた大辛仕様となっている。

LEEの特製スパイスを使って500時間煮込んでつくられるこの一品。
特定期間に数量限定で発売されるので、タイミングを逃すと手に入れることができない。

たいちょー
まぁ売ってる時にはたくさんあるけど!!

そのまま使うのもいいが、普段のカレールウの辛さ増しにちょい足しという使い方もおすすめだ。

今回はこのPREMIUM熟カレーLEE 辛さ×10倍 大辛を使って、キノコチキンカレーを作ってみた。

用意した材料はこんな感じ。

レシピ

・PREMIUM熟カレーLEE 辛さ×10倍 大辛 1/2箱
・鶏肉 300g
・タマネギ 中2個
・ナス 3本
・まいたけ 1パック
・ニンニク 2片
・塩コショウ 適量
・サラダ油 大さじ2
・水 550ml

手順

  1. 鶏肉に塩胡椒を振り、玉ネギを好みにカット、ナスは乱切り、ニンニクはみじん切りにしておく
  2. 油をひいて熱したフライパンで鶏肉に焼き目がつくまで炒める
  3. 油を足したフライパンでニンニクを炒めて風味をつける
  4. 玉ネギをしんなりするまで炒め、ナスを加えて火を通す
  5. 鶏肉を戻し、水を加えて20分煮込む
  6. 火を止めてルウを加えて溶かし、カットした舞茸を加える
  7. トロミがつくまで5分ほど煮込んで完成

まずは鶏肉に塩コショウを振り、サラダ油(大さじ1)を入れ熱したフライパンで鶏肉の表面に焼き目がつくまで炒める。

一度鶏肉を退避させ、サラダ油(大さじ1)を加えて刻んだニンニク(2片)を炒めて香りを移す。

カットした玉ねぎを加えてしんなりするまで中火で炒め、ナスを加えて軽く火を通したら鶏肉を戻す。

そに水(550ml)を加えて弱中火くらいで20分ほど煮込む。
アクも旨味!ということでアクはとらない。

一旦火を止めてルウ(1/2箱)を入れて溶かし、舞茸を適当に割いて加えて弱火でトロミがつくまで5分ほど煮込めば完成。

あとは皿に盛り付けるだけ。



キノコチキンカレー食べてみた

完成したのがこれだ。
今回は岩下の新生姜ピックルスがコラボした『岩下の新生姜入り白菜漬け』を添えてみた。

さっそくいただきます。

ピリッとした辛みとビリリと痺れるアクセント、濃厚な旨味と芳醇なスパイスの香りが広がるコク深い味わい。

シャキシャキ舞茸に瑞々しくてトロトロなナスの風味。
玉ネギの甘みも感じられる。

岩下の新生姜入り白菜漬けはカレーとの相性はどうだろう。
岩下の新生姜の風味のするピリッとした辛みと酸味きいたシャキシャキ白菜。

これ意外にカレーと合うな。

最後に

グリコから発売の『PREMIUM熟カレーLEE 辛さ×10倍 大辛』でキノコチキンカレー作ってみた。

しっかりとした辛さに熟成された旨味が引き立つ、玉ネギの甘みとコク、鶏肉の旨味が加わりコク深い味わいに。
辛さ10倍といっても驚くほど辛いわけではないが、辛い物苦手な人は注意かもしれない。

これ単体でもいいが、他のカレールウと合わせると思わぬ変化が楽しめそうな一品だった。

2024/2/16

スープカレー専門店 黄すけ。栃木県宇都宮の行列のできる人気スープカレー店

栃木県宇都宮市にあるスープカレー専門店 黄すけ。 宇都宮スープカレーという新しいジャンルの開拓をコンセプトにするお店。 スープカレーといえば札幌が有名だが、札幌スープカレーとは違う宇都宮ならではの味を提供する。 ベースとなるのはこだわりのスープひとつのみ。 3年の試行錯誤の末にたどり着いた自慢の一品を味わうことができると、ピーク時には行列が絶えないほどの人気だ。 今回はそんなスープカレー専門店 黄すけに行ってみた。 スープカレー専門店 黄すけ 今回訪問したのは栃木県宇都宮市東宿郷、柳田街道を走るライトライ ...

ReadMore

2024/1/19

カレーライスのご飯をじゃがいもにしたら旨かった件。カロリーや糖質抑えてダイエットにも最適!!

カレーライスといえば、定番具材のじゃがいも。 一緒に煮込むのがセオリーだけど、カレーライスのライスの代わりとしてじゃがいもを食べるとこれがまた旨い。 とはいえ、じゃがいも入りカレーをご飯無しでそのまま食べるわけではなく、まさにライスをじゃがいもに置き換える食べ方だ。 じゃがいもの主成分は「糖質」、すなわちご飯の代わりとしても親和性が高い。 ご飯の代わりに同量のじゃがいもでカレーを食べると、美味しいうえにカロリーや糖質まで抑えられて幸せになれる。 ※ご飯100g(156kcal・糖質34.6g)、じゃがいも ...

ReadMore

2023/12/7

吉野家の『牛黒カレー』と『牛ハヤシライス』。秋冬限定でより一層美味しくなってリニューアル復活!!

吉野家で2022年に期間限定発売されていた『牛黒カレー』など『黒カレー』シリーズが、コク深さを増しより一層美味しくなって秋冬の期間限定でリニューアル復活した。 漆黒のカレーはコクの塊のようなコク深さ、さらにはスパイスをふんだんに使用することで香り高く辛みがクセになる味わいに。 さっそくそんな『牛黒カレー』を味わいに行ってみた。 吉野家の牛黒カレー 吉野家の『牛黒カレー』が2023年10月2日リニューアル復活した。 『牛黒カレー』をはじめとした『黒カレー』は、2022年2月21日より同年9月末まで全国の吉野 ...

ReadMore

2023/12/4

シン・カレー(改)。リュウジ氏考案の市販のルーが究極に旨くなるカレー

バズレシピのリュウジ氏考案の『シン・カレー』。 市販のルーを使ってここまでになるかと、という至高を超えた究極に旨い、超定番化しそうなカレー。 じゃがいもなど食材の旨さも感じられるこのカレー、そのままでも完成しているがさらに具材を増やしたらもっと旨くなるんじゃないか? ということで、今回はシン・カレー(改)と称して、新たな具材を加えて作ってみた。 シン・カレー(改) さっそく用意した材料はこんな感じ。 なお、正式なレシピは以下の動画を参照。 作り方 にんじんを縦半分にカットして斜め切りにする。 ごぼうも斜め ...

ReadMore

2023/11/26

いなばの肉カレー。玉ねぎとトマトのコクとたっぷりの豚肉が食べ応え満点

いなば食品から発売中の『肉カレー』 玉ねぎとトマトのコクと、たっぷり入った豚肉に食べ応え満点なレトルトカレー。 そのままレンチンしてご飯にかけるだけなので手軽。 今回はそんないなばの肉カレー食べてみた。 いなば食品 肉カレー 今回手に入れたのはいなば食品から発売中の『肉カレー』。 缶詰やレトルト食品でお馴染みの「いなば食品」。 玉ねぎとトマトで深いコクを引き出し、たっぷりの豚肉で食べ応え感のあるカレーに仕上げられたレトルトカレー。 レンジ内に立てレンチンするだけで作れるのがとても簡単。 肉カレー食べてみた ...

ReadMore

2023/9/16

【栃木小山】やきそば エンゼル。名物ポテト入りやきそばに大判焼きなど素朴な味わいがたまらない

栃木県小山市にある「やきそば エンゼル」。 昭和レトロな雰囲気漂う昔ながらのテイクアウトや店内飲食のできる軽食屋さん。 名物ポテト入りやきそばや大判焼き、おでんをメインに、夏にはかき氷なども味わうことができる。 やきそばは具材によって複数のメニューがあるのも嬉しい。 今回はそんな「やきそばエンゼル」に行ってみた。 やきそば エンゼル 今回訪問したのは栃木県小山市城東、小山駅西口より1.5km(徒歩22分)にある「やきそば エンゼル」。 住宅街の一角にある、テイクアウトや店内飲食可能な軽食屋さん。 創業40 ...

ReadMore

2023/9/16

【栃木宇都宮】カレーショップ フジ。オリオン通りの昔ながらの愛すべきカレーの名店

栃木県宇都宮にあるカレーショップフジ。 オリオン通り沿いにある、昔ながらの昭和なカレーを変わらず提供する愛すべきカレー専門店。 その味は老若男女問わず好まれ、外待ちができることも少なくない。 もっとも好まれるのが、『カツカレー』と『クリームソーダ』。 ご飯の上に大ぶりなカツがトッピングされ、たっぷりとかけられたカレールーが覆う。 カレーにソースというこの組み合わせも「らしさ」が溢れてて最高だ。 今回はそんな「カレーショップ フジ」に行ってみた。 カレーショップ フジ 今回訪問したのは栃木県宇都宮市江野町、 ...

ReadMore

2023/5/14

【東京新宿】SPICY CURRY 魯珈~ろか~。本格スパイスカレーと魯肉飯が名物の人気カレー店

東京都新宿区・大久保駅近くにあるSPICY CURRY 魯珈ろか。 カレー大好きな女性店主が営む、本格スパイスカレーと魯肉飯が名物の人気カレー店。 全国でも名高い、カレーファンなら知らない人はいないほどの有名店。 連日行列ができ、2時間待ちの行列ができることは当たり前。 スパイス使いの技冴える一杯は並んでても食べる価値がある。 今回はそんなSPICY CURRY 魯珈に行ってみた。 SPICY CURRY 魯珈 今回訪問したのは東京都新宿区百人町、大久保駅から徒歩2分ほどのところにあるSPICY CURR ...

ReadMore

2023/4/3

【栃木佐野】韓国料理 豚どんちゃん2号店。ランチ限定『カレーライス』大盛(総重量1kg)

栃木県佐野市にあるデカ盛系メニューが豊富に揃うお店「韓国料理 豚どんちゃん2号店」。 実はランチメニューも非常に充実しているのを知っているだろうか? サムギョプサルに丼もの、韓国風巻き寿司のキムパ、名物の韓豚系などバリエーションに富んでいるが、ランチにしか味わうことのできなランチ限定メニューも存在する。 今回食べるランチ限定メニュー『カレーライス』は素朴な味わいではあるが、無料でライス大盛が可能で、その総重量なんと1kg(ルー400g、ライス600g)にも達するという。 さすがはデカ盛系が充実するお店、単 ...

ReadMore

2022/10/18

【吉野家】牛カレー。吉野家史上最多の玉ねぎ(2.5倍)の牛肉と玉ねぎの旨味感じる一杯

吉野家より2022年10月1日より『牛カレー』が、同時発売の『牛ハヤシライス』とともに新登場。 ライスの上に牛丼の具材がトッピングされたボリューム満点かつ、同社比2.5倍の玉ねぎを使用した玉ねぎの旨味とコク、牛肉の旨味あふれる吉野家至高の一杯。 『肉だく牛カレー』はさらに牛肉をこれでもかと味わえるボリューム感だ。 今回はそんな『肉だく牛カレー』を食べてみた。 牛カレー 吉野家の牛カレーが2022年10月1日より『牛ハヤシライス』とともに新登場。 牛丼の牛肉といったら玉ねぎは最強の相棒。 その玉ねぎを同社比 ...

ReadMore

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-カレー, 料理してみた, 料理レシピ, 激辛ハンター, 食レポ
-, , ,