2021/9/16

岩下の新生姜のパッケージがリニューアル!ついに誤購入騒動に終止符が打たれる

岩下食品の看板商品『岩下の新生姜』のパッケージが大幅リニューアルされた。 いまや全国にファンがいるほどの大人気商品だが、その人気ゆえに悪質なパクリ商品が問題とされていた。 今回のリニューアルにより、かねてより懸念されていた顧客が誤って他社製品を買ってしまう問題についに終止符が打たれた形だ。 これまでの巾着袋タイプから平袋タイプへと変更、2021年9月8日より出荷が始まり、徐々に店頭にも新パッケージ版が並び始めた。 さっそくその新パッケージ版をゲットしてきた。 岩下の新生姜 いまや全国にそのファンがいるほど ...

ReadMore

2021/9/15

中華蕎麦とみ田監修「冷し豚中華 芝麻醤仕立て」。ウマすぎてヤミツキ注意!!

セブンイレブンの中華蕎麦とみ田監修チルド麺シリーズ、この夏の注目の一品『とみ田監修冷し豚中華 芝麻醤仕立て』。 中華蕎麦とみ田といえば、豚骨魚介系つけ麺があまりにも有名だが、このチルド麺シリーズはひと味違う。 これまでいくつものチルド麺を監修してきたが、そのほとんどがG系に特化された、これでしか食べられない特別版。 そしてこの夏、2021年8月17日より登場したのは冷し仕様のG系まぜ麺。 今回はそんな『とみ田監修冷し豚中華 芝麻醤仕立て』を食べてみた。 お店により販売を終了している場合アリ とみ田監修冷し ...

ReadMore

2021/9/14

たっぷり玉ねぎとトマト缶でつくる無水カレー。野菜の甘みとスパイスがっつり効いた一杯

水を一滴も使わず、野菜の水分だけでつくる無水カレー。 野菜の甘みがきいた、あっさりとした優しい味わいのひと味違ったカレーだ。 甘みのあるカレーが苦手な人にはおすすめしない 今回は余っていた玉ねぎを2個半使い、玉ねぎたっぷりな無水カレーを作ってみた。 たっぷり玉ねぎとトマト缶でつくる無水カレー 今回作るのは、たっぷり玉ねぎとトマト缶でつくる無水カレー。 冷蔵庫に余っていた野菜も流用した、野菜たっぷりな一品。 まず用意した材料はこんな感じ。 材料 A ・鶏もも肉 250g ・玉ねぎ 2個半 ・セロリ 白い部分 ...

ReadMore

2021/9/12

【栃木市】生餃子専門店 純風゜がとりせん栃木店にオープン。旅する餃子屋さんが栃木市内に期間限定出店中

旅する餃子屋さん「純風゜」が栃木市内に限定出店中だ。 生餃子専門店として全国に期間限定出店を続ける、まさに旅する餃子屋さんが2021年9月10日より約3ヶ月の期間限定にて栃木市内の「とりせん栃木店」にて営業中。 栃木市内では初出店となる6月より3か月間の「とりせん大平店」での出店を終え、セカンドステージとして選ばれたのは栃木市箱森町にある「とりせん栃木店」。 せっかくの栃木市出店、ひさしぶに旨い餃子と焼売を求めて行ってみた。 生餃子専門店 純風゜が栃木市にやってきた 群馬、茨城、栃木、埼玉を中心に全国を旅 ...

ReadMore

2021/9/11

【栃木市】らーめんにい村の『梅の冷しまぜそば』。〆の裏カスタマイズお茶漬け風を食べたら最強旨かった

らーめんにい村で9月一杯発売中の『梅の冷しまぜそば』に〆の裏カスタマイズが存在する。 梅の酸味きいたお茶漬け風な一杯は、お酒飲んだ後に〆に食べたくなるようなクセになる旨さ。 今回はそんな〆の裏カスタマイズを試しに行ってみた。 梅の冷しまぜそば〆の裏カスタマイズ らーめんにい村この夏の新作『梅の冷しまぜそば』はにい村フリークなら必食の一杯といってもいいくらい。 3日前に食べたばかりだが、我慢できずにまた食べてしまった。 梅の酸味にコクある味噌の風味きいたタレが後を引くこの旨さ。 かつお節とネギが非常にいい仕 ...

ReadMore



Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2021 All Rights Reserved.