カレー 食レポ

いなばの肉カレー。玉ねぎとトマトのコクとたっぷりの豚肉が食べ応え満点

いなば食品から発売中の『肉カレー』

玉ねぎとトマトのコクと、たっぷり入った豚肉に食べ応え満点なレトルトカレー。
そのままレンチンしてご飯にかけるだけなので手軽。

今回はそんないなばの肉カレー食べてみた。



いなば食品 肉カレー

今回手に入れたのはいなば食品から発売中の『肉カレー』。

データ

肉カレー
販売 スーパー・コンビニなど
価格 508円(税込)
内容量 160g
熱量 395kcal
タンパク質 25.0g
脂質 28.5g
炭水化物 9.6g
食塩相当量 2.7g

缶詰やレトルト食品でお馴染みの「いなば食品」。
玉ねぎとトマトで深いコクを引き出し、たっぷりの豚肉で食べ応え感のあるカレーに仕上げられたレトルトカレー。

レンジ内に立てレンチンするだけで作れるのがとても簡単。

ポイント

  • 電子レンジで温める場合
    600Wで約1分
    500wで約2分
  • お湯で温める場合
    熱湯に入れフタをせず約5分加熱

肉カレー食べてみた

さっそく皿にご飯を盛り付け、レンチンした肉カレーを盛り付けたら完成だ。

商品名に偽りなしのたっぷり豚肉がごろっと入っている。
ルーはトマトベースなので赤みを帯びている。

さっそく食べてみよう。
ルーはシャバシャバ系でご飯によく絡む。

玉ねぎなど野菜の甘みやトマトの酸味きいたコク深い味わいで、スパイスの風味がしっかりきいている。

大ぶりだけどホロっとな柔らかな豚肉。
噛むほどに肉の旨みが溢れ出し、よく煮込まれているので脂身はトロトロ。

ピリッとした辛味と、後からほんのり感じる痺れる余韻が辛さを引き立てる。
具沢山で食べ応え満点。

最後に

いなばの肉カレー食べてみた。

その名の通り、ごろっと大ぶりな豚肉がたっぷり入ったカレー。
トマトや玉ねぎの深いコクが後を引き、しっかりとスパイスがきかせてあるので満足感がある。

レンチンするだけと手軽なので、常備しておいてもいいかも。

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-カレー, 食レポ
-, ,