カレー 食レポ

【栃木佐野】韓国料理 豚どんちゃん2号店。ランチ限定『カレーライス』大盛(総重量1kg)

栃木県佐野市にあるデカ盛系メニューが豊富に揃うお店「韓国料理 豚どんちゃん2号店」。

実はランチメニューも非常に充実しているのを知っているだろうか?
サムギョプサルに丼もの、韓国風巻き寿司のキムパ、名物の韓豚系などバリエーションに富んでいるが、ランチにしか味わうことのできなランチ限定メニューも存在する。

今回食べるランチ限定メニュー『カレーライス』は素朴な味わいではあるが、無料でライス大盛が可能で、その総重量なんと1kg(ルー400g、ライス600g)にも達するという。
さすがはデカ盛系が充実するお店、単なる大盛では済まされない。

さっそくそんなカレーライス大盛を食べに行ってみた。



豚どんちゃん2号店 ランチメニュー

今回訪問したのは栃木県佐野市にある韓国料理 豚どんちゃん2号店。
佐野市でデカ盛といえば、ここと言わんばかりの豊富なチャレンジ系デカ盛りメニューが揃うお店だ。

デカ盛アイデア底なしか!?と思わぬほどのその品数、来るたびに新たなデカ盛りメニゅーが登場しているんじゃないかと思うほど。

今回利用するのはデカ盛メニュー・・・・ではなく、ランチメニュー。
※2023年3月1日時点

タップ拡大可

通常のランチメニューと侮るなかれ、安易な気持ちで大盛に変更しようものなら、とんでもないボリューミーに一品が登場するやもしれない。
今回その洗礼を受けたのは、ランチ限定メニューのひとつ『カレーライス』。

カレーライス大盛

これが今回チョイスした『カレーライス』の大盛。

たっふりカレールーに山盛りのご飯に福神漬けが添えられている。
中華スープ付き。

なんとライス大盛にするとライスだけで600gほどあるという。
そこにカレールーが400gあまり、総重量1kgにもおよぶ、プチデカ盛り系メニューと言っても過言ではない一品。

さっそくひとくち。
トロミしっかりのルーにゴロゴロと大ぶりな具材が食べ応え満点。

ほどよく固めな炊き加減のご飯が、カレーとの相性抜群。
ピリッと辛くてスパイシーで、素朴な味わいが間違いない旨さ。

ここに卓上調味料の漬けニンニクを加えてみる。

コクと旨味がブーストされ、全体的なポテンシャルが3倍マシ。
この味変正解だ。

あまりのご飯の多さに、カレールーがたりなくなってしまった。
そんな時に安心なのが『おかわりカレールー』。

追いカレーでセカンドステージ開幕。

これでもまだ普通のお店のカレーライくらいの量はある。
追いカレーで一気に白飯を平らげごちそうさま。

最後に

豚どんちゃん2号店のランチ限定メニューのカレーライスの大盛を食べてみた。

さすがは佐野市のデカ盛りの聖地候補店なだけはある、普通の大盛と思って軽い気持ちで注文すると撃沈もありうる。
ライス400gにカレールー600gのトータル1kgはなかなかの破壊力だ。

下手に奇をてらっていないので、最後まで飽きることなく味わうことができる。
味変で漬けニンニクを加えると格段に旨くなるので、是非一度試してみてほしい。

お店詳細

豚どんちゃん2号店
住所 栃木県佐野市伊勢山町5-1
TEL 0283-20-2222
営業時間 11:00~体力の限界まで 
定休日 月曜
支払い 現金のみ
駐車場 およそ7台


たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-カレー, 食レポ
-, ,