家電

ジープコンパスのオイル交換をしたら忘れちゃいけないリセット操作

ジープコンパス乗りの中にはオイル交換は自分でやる派の人が少なからずいることと思う。
最近のコンピューター制御の車に共通するものなのかもしれないが、ジープコンパスはオイル交換をしたらリセットを行わないといけない。

せっかくオイル交換をしたのに、これを忘れると交換時期が来ると「OIL CHANGE REQUIRED」という警告が表示されるようになってしまう。
この警告、基本的にエンジン始動時に警告音とともに表示されるだけなので運転には支障はない。

オイル交換したばかりなのになんで?と思って故障を疑ったり、オイル交換したつもりが実は古いオイルを入れてしまったんじゃないか?とか思う人もいるかもしれない。

実はこれリセットが必要だった。

スポンサーリンク

ジープコンパスのオイル交換をしたらリセットが必要

通常のオイル交換時期はおおよそ以下のような目安がある。

・ガソリン車 15,000km走行もしくは1年
・ターボ車 5,000kmもしくは6か月

ひと昔前なら目視でオイルを確認していたが、最近の車はオイル交換時期を教えてくれるものがある。
ジープコンパスもそのひとつだ。

通常なら既定通りに交換を行えば警告は表示されないと思いがちだが、実はジープコンパス(その他の車も同様かもしれないが)はオイル交換後にリセットをしないと規定値に達するとオイル交換の警告が表示されるようになる。

まさかの故障かと、と思う前にとりあえずやってほしいことがある。
それがリセット操作だ。

 

オイル交換後のリセット方法

オイル交換後のリセット方法はとても簡単だ。
※自己責任で

まず最初にキーをONの状態にする。
※エンジン始動はしない

すると「OIL CHANGE REQUIRED」が表示されるはずだ。

そこにアクセルペダルを二回踏み込む。

これだけ。
これでリセットは完了する。

一度OFFにしてエンジンをかけた時にメッセージが出なくなっているはずだ。
もし何度か試しても消えない場合は、故障の可能性もあるので早めに点検してもらおう。

うちのコンパスはこれで解消されたが、心配な人は試す前にディーラーなどに問い合わせを行ってから試すといいだろう。
くれぐれも自己責任でどうぞ

【Jeep】人生で3台目のマイカーが納車されたのでさっそくお披露目をしてみた

 

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-家電
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.