レビュー

千糸繍院の御朱印帳「煤扇桜」。金色刺繍と自然の風合いの生成りが高級感ある

千糸繍院の御朱印帳「煤扇桜」が素晴らしすぎる。

千糸繍院は、長年刺繍業を営んできた経験を活かした御朱印帳や和小物、帆布バックなどを製造するメーカー。
今回伊勢神宮に参拝するにあたって、新たな御朱印帳を新調したいと思い目に止まったのが千糸繍院の御朱印帳。

これが安価ながら見た目だけでなく、生成りの本文の風合い、墨の乾きの早さなどどれも完璧だった。

千糸繍院の御朱印帳「煤扇桜」

これが今回手に入れた千糸繍院の御朱印帳「煤扇桜」の生成り仕様版。
高価な西陣織の金襴生地で装丁した全48ページの蛇腹式の大判御朱印帳。

手漉きの和紙で包まれた高級感あふれる御朱印帳だ。
なにげにおまけのしおりもいい感じ。

表面には長年刺繍業を営んできた経験が活かされた、立体的な裁縫が施され高級感がある。

このデザイン、一冊一冊が違うらしい。
一番人気なのか品切れになることの多い御朱印帳なのもうなづける。

本文は生成り仕様で自然の風合いが生きている。

それでいてにじみなどもなく、乾きもとても速いので、墨がとても鮮やかで映える。
厚みのある紙なうえに二重構造なので裏移りの心配もない。

ただこの色のタイプ、品切れになっていることが多いので、見かけたら即買いおすすめ。
ちなみに購入したあと売り切れになっていた。

また再入荷すると思うけど、気になる人は要チェック。
色違いなら購入可能。

 

 

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-レビュー
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.