カー用品 レビュー

自動車のハンドルがテーブルに!?車中メシやリモートワークが捗るカー用品

リモートワークが推奨される昨今。
車中で仕事をする人も中にはいることだろう。

だが、車の中でノートパソコンを開いたり、読み書きをするとなるとどうしても不便。
膝をテーブル代わりにする手もあるがどうにも落ち着かないし、助手席をテーブル代わりに体をよじらせて作業なんてもってのほか。

実は最近車中メシをすることが多くなった。
仕事のスタイルが変わってしまい、どうしてもひとりだけ昼飯が社内で仕事をしている時間帯に被ってしまう。
さすがにみんなが仕事をしている中で、デスクで昼飯というのも居たたまれない。

なんとかデスクで作業や食事をしているかのような環境を車中に実装できないものか?
そんな時に活躍するのが、今回紹介するハンドル(ステアリング)テーブルだ。



ハンドルテープル「ワンタっちゃブル」

車内には運転席という椅子が存在する。
ここにテーブルさえあればかなり快適な車中ワークや車中メシが実現できるはず。

そこで考えたのがハンドルにテーブルを取り付ければすべて解決するんじゃないか?
調べてみればハンドル(ステアリング)テーブルは数多く存在する。

フックで引っ掛けるタイプやテコの原理を応用して固定するタイプまでさまざま。

フックで引っ掛けてハンドルやヘッドレストを利用して後部座席にテーブル席を構築するのも魅力的だった。

だが、どうせなら手軽に取り付けて適当に放り投げておけるような感じのものが欲しい。
そこで発見したのがこれ、「ワンタっちゃブル」。

規格

メーカー スプリットファイア(SplitFire)
サイズ 奥行き43.2×幅32.8×高さ2.5cm
重量 680g
対応 普通車、軽自動車のメーカー純正ハンドル(外径35~40cm 太さ4cmまで)

取り付け方

取り付けは簡単。
手前を斜めに上げつつ先端をハンドル下の裏側にひっかけ、そのまま手前を下げるだけ。

あとは自重で安定する。
よほどアホみたいな力で上から押さない限りはびくともしない。
水平よりも若干1cmほど手前が上に上がっているだろうか。

Jeepコンパスは若干ハンドルが太いのでホールドはしっかりしている。

食事と作業の二刀流

ハンドルテーブルは裏表2タイプになっている。

食事用

こっちは食事用。

全面がくぼみになっていて安定感がある。
もし何かこぼしてもある程度まではこぼれる心配もない。

右上にジュース置き場がある。
安定性抜群かどうかと言われると疑問だが、何もないところに置くよりは安定感がある。
まぁ車にジュースホルダーがあるから必要ないという話もある。

良い点

・深いくぼみがあるので弁当が置きやすい
・くぼみのおかげでちょっとくらいならこぼしても淵から落ちる心配がない
・ジュース置き場があるのでちょっとした振動程度なら安定している
・汚れも簡単に拭けるし洗うこともできる

こんなのも装備するとより一層車中メシが捗る。
どこを目指してるんだ感ハンパないが。

作業用

こっちは作業用。

全体的にフラットになっている。
書き物をしたり、ノートパソコンを置いたりするのに向いている。

右のくぼみはペンなどを場所。
取りやすいように工夫もされている。

良い点

・丁度良い高さなので書き物やノートパソコンの操作が楽
・ハンドルの角度を変えれば微調整が可能(後が面倒だけど)
・ペン置き場があるので、落下の心配もない

こんなのも装備するとより一層作業が捗る。

ハンドルテーブル使ってみた

さっそく実際に使ってみた。

スペース的にも十分、コンビニ弁当なら蓋も置いておける。

席の微調整でベストポジションに変更できるし、席で胡坐をかきながらリラックスして車中メシが食える。
普段なら膝にうえに乗せて食べたりするところだが、アツアツのコンビニ弁当はある意味罰ゲーム感があった。

でもこれならアツアツの弁当も関係ない。
ましてや昔ならばコンビニ袋にゴミを放り込んでおけたが、今はなかなかそういうわけにもいかないのでテーブルに置いたままや弁当の下に滑り込ませておいて食事ができるのはありがたい。

食事中に不意におかずをこぼしたりなんかして、大事なところにシミができたりすることもなくなる。
これは車中メシが捗る。

1枚の板状なので使い終わったら後部座席に放り投げて置いたり、間に挟んでおいてもいい。
かさばらないのもうれしいポイントだ。

注意点

ハンドルに取り付けるという仕様上、使うときには注意をしないといけない点がいくつかある。

注意ポイント

・食事中に下がら膝蹴りすると大惨事になる(落ち着かない人注意)
・水平ではなく若干手前が斜めになるので汁もの注意
 ※ハンドルの角度を調整すれば回避可
・表面が滑りやすい
・ハンドルカバーがあると付けられない
・走りながら使用ダメゼッタイ

最後に

使ってみた感想としては、格段に車中メシが捗るようになった。
やはりテーブルがあるというのは便利なものだ。

席を前後したり、倒したりすれば胡坐をかきながら食事をするのも可能なので、よりリラックスした状態で食事ができるのはうれしい。
でも、汁物を置いた状態で膝で蹴り上げたりすると大惨事になるので、くれぐれも使用中は暴れないようにしたい。

車中メシな人におすすめしたい一品だ。

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-カー用品, レビュー
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2020 All Rights Reserved.