PC レビュー

バイオにSSD導入してみた。

投稿日:2010-01-03 更新日:

いまだにサブ機として現役のバイオPCG-FR55G/B。
さすがにそろそろHDDがヘタってきたのか、アクセスが極端に遅くなってきた。

これからもネットで買い物したり、ブログの更新なんかには使いたいので、そろそろSSDを導入してみることにした。

購入したのはTranscend 32GB SSD 2.5インチ IDE MLC TS32GSSD25-M
ta3285
IDE接続の32GBのSSDだ!!
最近、値上がりしてきているっぽいので、1万でおつりがくるうちに購入しておくんだったなー
これがNTFS形式でフォーマットすると、どうもプチフリがあるらしいので、FAT32形式であらかじめフォーマットを済ませておいた。

早速、外蓋を開けたいところだが、これがまた曲者だった。
ta3286
精密ドライバーで開けようにも、ネジが溶剤で接着されているらしく、まったく回る気配がない。
なんとかネジ山を傷めないように開けることに成功した。
ta3287

ここで、またまた苦戦を強いられることになった。
当然ながらここも接着されているわけだが、ここもまた硬くてうんともすんともニントモカントモ(-_-)
ta3288
なんとかペンチを使って回そうとするも、ドライバーが割れた○r2

ここで、しばし作業が中断されてしまったが、新しいドライバーをゲットして作業を再開。
ta3289
無事に取り外しに成功した!!

HDDからパーツを取り外して準備完了!!
ta3290
あとはこれをSSDに取り付けて、セッティングだ。
ta3291
ちゃんと無事に収まり、あとはスライドさせながら端子を接続するだけだ・・・・・・・
ところがここで、問題が発生。
ta3292
なんと角が当たってしまい、ちゃんと接続することができない(-_-;)

仕方ないので切り取ることにした。
ta3293
こんな時にステレンレス製の工作用ナイフが便利だよなー

そんなわけで、難なく設置をすることができた。
ta3294

あとはOSをインストするだけだ。
ほんとうだったら、バックアップとって入れたいところだが、さすがに色々とゴミが溜まっているので、クリーンインストにしてみた。

ところが、このノートはOSは付属されていなかった。
仕方ないので、再びHDDを取り付けでリカバリCDを作成することにした。
ta3295
ta3296
いやーなんつうかすげー無駄な手間増やしてる感が否めない(-_-)

そんな苦戦をしつつもやっとSSDの導入ミッションコンプリートであります!!

いやー全体的にシェイプアップしたのもあるが、すげー快適になった。
ネットやメール、作業データなんかは外部にHDD取り付けて利用するようにして、容量も確保したし、これで当分は使えそうだ。

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-PC, レビュー
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2017 All Rights Reserved.