パン・サンドイッチ 食レポ

【栃木小山】わたしは食パーン・カレーパンだ。イオン小山店に高級生食パン・カレーパン専門店オープン

栃木県小山市のイオンモール小山に「わたしは食パーン・カレーパンだ。」が2021年7月12日(月)にオープンした。

高級生食パン・カレーパン専門店として、ベーカリープロデューサーとして名高い、岸本拓也氏がプロデュースする期待のお店。
最近注目のカレーパンを求めて、オープン初日からたくさんのお客が行列を作るほど。

今回はそんな「わたしは食パーン・カレーパンだ。」に行ってみた。



わたしは食パーン・カレーパンだ。

やってきたのは栃木県小山市中久喜にあるイオンモール小山。
正面入り口入ってすぐ、とても目立つ場所に存在感抜群の店構え。

2021年7月12日(月)、高級生食パン・カレーパン専門店を同時オープンさせた。
お店を仕掛けるのは、ベーカリープロデューサーとして全国に異色のベーカリーをプロデュースする岸本拓也氏。
自身がオーナーを務める横浜港北区大倉山の「TOTSZEN BAKER'S KITCHEN」のノウハウを生かし、全国に高級食パン専門店をプロデュース。

独特のネーミングセンスとそのインパクトあるビジュアルも手伝って人気となっている。

今回オープンしたお店もまた独創的、いや、独創的過ぎる。

今回はこれまでとはひと味違い、高級食パン店「わたしは食パーン」と共に北海道初の大人気カレーパン専門店「カレーパンだ。」2号店が本州初上陸を果たした。
これは否が応でも注目を浴びること間違いなし。

アクセス

アクセス詳細

住所 栃木県小山市中久喜1467-1 イオンモール小山内

車 国道新4号向野高架橋より1km(2分)
電車 小山駅より4.3km

駐車場 1,900台

お店

イオンモール小山の正面入り口を入るとすぐの左手にそのお店はある。

わたしは食パーン

ブース右手には高級食パン店「わたしは食パーン」。

店名もそうだが非常に独創的である。
そのうえイラストに相反するポップなカラーが否が応でも目に入る。
ブースの中央の「どまんなか」の文字はきっと「どまんなか田沼」のプロディース店へのオマージュだろう。
と思ったら「道の駅どまんなかたぬま」が運営するお店。

背後の棚には焼きあがったばかりの食パンが並び、焼きたての芳醇な香りがあたりを包む。

また店頭にもたくさんのジャームが並び、あれもこれも味わってみたくなる。

焼きたて食パンは1本(2斤)単位の販売のようだが、1斤なら店頭でも購入可能なようだ。

また食パンに合うようにカスタマイズされたドリップコーヒー、ショーケースには高級バターやパンに合う牛乳なども販売されている。

カレーパンだ。

左手にはカレーパン専門店「カレーパンだ。」。

北海道で大人気のカレーパン専門店の本州初出店となる2号店。

スパイスにこだわるカレールウに大ぶりなステーキのような牛肉がドカンと入った外サク中もっちりな「Sexyカレーパン」を販売する。
オープン10分前から揚げはじめるので、揚げたてホヤホヤを購入することができる。

行列からはカレーパンの揚がる様子を眺めることができる。

芳ばしい香りがふわっと広がり食欲をそそる。

レジは両方ともにセルフレジを導入している。

わたしは食パーン・カレーパンだ。のメニュー

わたしは食パーン・カレーパンだ。のメニューはこんな感じ。

メニュー(2021年7月時点)

わたしは食パーン

高級食パン

・食PaaaaN!! 2斤(1本)864円/1斤432円
・レーズンPaaaaN!! 2斤(1本)1,058円
※8月中旬発売開始予定

ジャム

・キウイジャム 864円
・濃厚チョコレートスプレッド 864円
・オリーブオイル&チーズ 918円
・皮つきピーナッツクリーム 864円
・ダブルベリージャム 864円
・ミルクジャム 864円
・国産さくら蜂蜜 972円
・宇治抹茶ジャム(60g) 270円
・山梨県産いちご「おとめ心」ジャム(145g) 594円
・いちごジャム 145g 146円/290g 756円
・黒すぐり(カシス)ジャム(145g) 486円
・オレンジマーマレード(145g) 486円
・いちご&バター(150g) 648円
・りんご&バター(150g) 594円
・ラ・フランス&バター(150g) 594円

バター

・北海道よつ葉バター 580円
・エシレ発酵バター(有塩) 594円
・北海道よつ菜発酵バター 680円
・プレミアム発酵バター 1404円
・北海道乳業 北海道バター 1080円
・トラピストバター 1500円

その他

・ドリップオンコーヒー 194円
・ドリップオンコーヒー(3パック) 540円
・ドリップオンコーヒー(5パック) 864円
・パン好きの牛乳 200ml 130円/500ml 240円
・パン好きのカフェオレ 200ml 160円/500ml 260円
・パン好きのミルクティー 200ml 138円/500ml 240円

カレーパンだ。

・Sexyカレーパン 280円

グランドオープン期間中は食パンは整理券制の個数制限なし(販売数以内)、カレーパンはひとり4個までの制限にて販売中。



わたしは食パーン・カレーパンだ。行ってみた

やってきたのは7月17日、オープン後初の土曜日。
初の土曜だけに激混みを予想して8時に来店。

ちょっとはりきり過ぎたか。

グランドオープン期間中の7月12日~18日は9時から食パン販売の引換券を配るとのことで、まずは整理券配布場所に並ぶ。

どうやら高級食パンには慣れてしまったのか、はたまた静観モードなのが難なく整理券をゲット。

そのままカレーパンだ。の先頭へと並ぶ。
徐々に人が集まり始め行列が出来始めるも、思ったほどの長さにはなってはいなかった。
オープン当初は販売開始1時間ほどで完売もあっただけに拍子抜けだ。

オープン時間も近づき、続々と揚げあがるカレーパン達。
芳ばしい香りにテンションも上がる。

Sexyカレーパン

さっそくSexyカレーパンゲットとしてみた。

3個以上購入すると無料になる紙袋は持ち歩いているだけで非常に存在感ある。

たいちょー
〇ャムおじさん、早く新しい頭焼いてあげて!

カレーパンは紙袋で個包装されてはいるものの、揚げたてゆえにおもての紙袋まで油が染み出している。
持ち帰りの際には気をつけよう。

これがSexyカレーパン。

定番ビジュアルの外観だが、中はひと味違う。
素材選びから生地の配合、ルウと肉のバランスまでこだわった一品。

さっそくカットしてみよう。

漆黒のカレールウにまるでステーキのような大きな牛肉がガツンと入っている。

衣は薄めで外はザクザク、中はもっちりした食感。
トロリとしたカレールウは、スパイシーで芳醇な香りが広がる。
ペッパー系がきいていてキリッとした香りに、ピリッとした辛みとビター感をほんのり感じる。

大ぶりな牛肉が食べ応え満点で、ジューシーな肉の旨味がルウと合わさると絶妙な旨さ。
コク旨な味わいは満足度満点な個性的な一品。

アツアツで美味しい食べ方

  1. 電子レンジ600Wで20~30秒温める
  2. 余熱しておいたオーブントースター1000Wで1分~1分半ほど外側を芳ばしく焼く
  3. 外はサクサク中はアツアツなカレーパンの復活だ

食PaaaN!!

もちろん「わたしは食パーン」では食PaaaN!!をゲットしてきた。

こちらもまた強烈な個性を放つ紙袋だ。
すれ違う人が思わず二度見するほど。

これが「食PaaaN!!」。

焼きたては袋に入れずに紙に包まれて渡される。
耳まで薄くキメ細やかな口どけ感の生地に国産バターと北海道産無添加生クリーム、希少なジャージー牛乳を加えた濃厚でコクのある一品に仕上げているという。
さらに沖縄産黒糖と国産さくら蜂蜜を加えるというこだわりの一品。

もうカットしている段階でそのふんわり感がわかるほど。

そのままで食べてみると、耳は薄く柔らかで、中はふんわりしっとりできめ細やかな食感を感じる。
芳醇な香りが鼻腔を抜け、ミルキーでコク深い味わいで噛むほどに広がる甘みの余韻が後を引く。

美味しい食べ方

・購入当日~翌日
トーストせずにそのまま
・購入翌々日以降
25~30mm厚にスライスしトースト、フレンチトーストもおすすめ
・冷凍の仕方
1枚ずつラップで密着包装、ジップロックなどに入れて脱気して冷凍
食べる時には余熱したオープントースターに凍ったまま入れ、表面が小麦色になるまで焼く



ジャム試してみた

せっかくなのでジャムでも味わってみよう。

宇治抹茶

まずは宇治抹茶ジャムから試してみよう。

京都産宇治抹茶を使用したジャム。
深緑色のジャムはその濃厚さがうかがえる。

抹茶の芳醇な香りが広がり、程よい苦味に甘みがちょうどいい。

アイスや白玉ぜんざいにかけて食べてみたい。

いちご&バター

続いていちご&バター。

山形産のいちご「おとめ心」に国産バターと生クリームを加えたスプレッド。

いちごの爽やかな香りが広がり、果肉感にプチプチ食感のアクセント。
濃厚で甘みが強いが、酸味がきいているので重すぎない。

バターや生クリームのコクとまろやかな風味が後を引く。

パンケーキにのせて食べてみたい。

オリーブオイル&チーズ

最後にはオリーブオイル&チーズ。

イタリア産グラナパダーノチーズを贅沢にすりおろし、スペイン産のEXバージンオリーブオイルに漬け込んだという一品だ。

サラッとした舌触りで、オリーブオイルの爽やかな香りが広がる。
濃厚なチーズのコクにニンニクの風味、程よい塩気がクセになる旨さ。

トースト無限に食べられそう。

最後に

栃木県小山市のイオンモール小山内に2021年7月12日にオープンした、岸本拓也氏プロデュースの新店「わたしは食パーン・カレーパンだ。」。
※栃木県佐野市の道の駅どまんなかたぬまが運営

素材や食感にこだわる高級食パンに北海道で大人気のカレーパン専門店の2号店が同時オープン。
なんとカレーパン専門店は本州初上陸と注目のお店。

訪問するお客のほとんどがカレーパンを購入するほど。
こだわりのカレールウに大ぶりな牛肉の入った贅沢で食べ応え満点のカレーパンは、その美味しさに購入した4個をいっき食いしてしまったほど。
食パンは早くも落ち着いた雰囲気なので、慌てることなく購入が可能だが、カレーパンはまだまだ行列が続きそうな雰囲気。

カレーパン好きなら一度味わってみては?

お店詳細

わたしは食パーン・カレーパンだ。
住所 栃木県小山市中久喜1467-1 イオンモール小山内
TEL 0285-38-6645
営業時間 10:00~20:00(売り切れ次第終了)
定休日 無し

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-パン・サンドイッチ, 食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2021 All Rights Reserved.