ラーメン 激辛ハンター 茨城のラーメン 食レポ

【茨城結城】らぁめんみそ神のみそまぜそば辛さ3倍。裏カスタマイズ辛さマシはガチ辛やばし

茨城県結城市にある「らぁめんみそ神」に気になるメニューがある。
メニュー表に載っていない裏メニュー『みそまぜそば』だ。

しかもさらに裏カスタマイズで辛さマシというオプションも存在するという。
最大3倍まで辛さマシしたみそまぜそばをSNSで見かけ、これは是非ともどんな味なのが挑戦してみたい。

ということで居ても立っても居られないとばかりにさっそく行ってみた。



みそまぜそば辛さ3倍+唐揚げセット

そんなわけで今回チョイスしたのは、みそまぜそば(並)と唐揚げセット。

みそまぜそば(並) 880円
辛さ3倍 400円
唐揚げセット 400円

みそまぜそばは並と大盛が選択可能で、辛さは最大で3倍までカスタマイズが可能。

これが裏メニューのみそまぜそば。

刻みタマネギ、角切りチャーシュー、小ネギ、メンマ、キクラゲ、野菜炒め、揚げ麺、生卵がトッピングされ、アクセントに白ごまが振られている。

さらに味変アイテムとして辛肉味噌がついてくる。

なかなかの贅沢仕様だ。

唐揚げセットは、刻みネギたっぷりの甘辛餡がかけられた唐揚げ3個にご飯のセット。

みそ神こだわりの激辛アイテム

この辛さマシ、ちょっと油断していたが1個がディッシャー1杯分くらいの量がある。
それが3個である。
もうすでにヤバイ予感しかしない。

自家製のこだわりの辛さだけを際立たせる辛さマシアイテムだ。

なんと2辛で中本の北極並の辛さだという。
それを3個とまさに未知の領域。

メニューにない知ってる人だけ利用できる裏トッピング

みそまぜそば食べてみた

さっそくみそまぜそばノーマルからいただこう。

もっちりコシのある麺に絡むタレは、ダシの旨味とほんのり甘みあるコク旨な後を引く美味さ。
野菜炒めはモヤシやキャベツ、タマネギ、ニンジンなど豊富でそれ単体でもかなりいける。

メンマやキクラゲのコリコリ感がまたいいアクセントになっている。

続いて辛肉味噌を混ぜ合わせてみよう。

これまた美味い。
甘辛な味付けで、後からピリッとした辛みとシビレ感がやってくる。
コクがあって後を引く美味さだ。

このまま食べた方がいいんじゃないかとすら思う美味さだが、やはりここで逃げては男が廃る。



3辛から別次元になる

勇気を振り絞って、まずは1辛から挑戦。

一気に色味がやばくなってきた。

豆板醤のコク感にキレのある唐辛子の辛さはひとくちめからピリッとした刺激が襲ってくる。
ほんのりビター感もきいていて複雑な味わいで味にも深みが増している。

ここまでは全然余裕だ。

続いて2辛に挑戦。

粉系なので水分を吸って若干粘度が増してきた。
だが、まだタレの水分は残っているのでベースの風味もちゃんと生きている。

唐辛子のビター感が強くなってきたが、まだ辛さ自体は大したことはない。
ピリッとした辛みがクセになる美味さだ。

そしてトドメの3辛。

色見はそこまで変化したようには見えないが、混ぜれば混ぜる程に水分を吸収し一気にペースト状に変化する。
こうなってくるともう麺との絡み加減は尋常ではなく、辛さがダイレクトに刺激してくるようになる。

さきほどまでの2辛と比べると辛さのレベルが別次元だ。
さすがにここまでくると豆板醤の風味が際立ち塩辛い味になってくる。

辛みと塩辛い味の相乗効果で攻撃力が数段跳ね上がる。
辛肉味噌を入れた時のあの味が懐かしい。

でもこの辛い麺、ご飯のおかずにちょうどいい。

たしかにとんでもなく辛い。
でもこれまで経験した本当にヤバかった辛さに比べたらまだ序の口。
まだご飯のおかずにして美味しいとか言っていられる余裕がある。

と思ったのもつかの間。
食べ進めるほどに器の底にペーストが溜まり、それが麺や具材にこれでもかという位に絡みついてくる。
ここまでくるともうペーストを食べているかのようだ。

〆にご飯入れて余ったタレを食べようとか考えていたのにとんでもない。
これは食べちゃダメなやつだとカラダが訴えてくる。

唐揚げが清涼剤

時折かぶりつく唐揚げが甘タレがきいていて辛さに支配されていた口の中が生き返るようだ。

衣サクサクでジューシーで美味い。
これはご飯がススム。

マヨをつけてチキン南蛮風に食べても美味い。
そしてなによりボリューム満点で食べごたえ抜群。

最後に

らぁめんみそ神の裏メニュー『みそまぜそば』を裏カスタマイズの『3辛』で食べてみた。

かつて辛さを追い求めて自作辛味ペーストを作った事があったが、それの比ではないガチの辛さだった。
これまで食べたガチで辛いものに比べたら、まだ口に含んでいる間だけ辛いと感じる程度なのでまだ余裕ではあるが、辛さ耐性が下がった今となってはこれでも十分ヤバイ。

そして終盤になると、完全にスープを吸収した辛ペーストが大量に残る。
それがまた麺にこれでもかと絡んでくるのでヤバイ。

最後は食べ過ぎで満腹で苦しいのか辛さで苦しいのかわけわからなくなってくる。
昔だったら〆にご飯投入してこのペーストごと食べてしまったかもしれない、だが今はそれは無理だ。
残念ながら〆のご飯投入は諦めてごちそうさま。

らぁめんみそ神の裏カスタマイズ辛さマシ、最大3辛は別次元になるのでもし試したいなら1辛は2辛程度で我慢することをおすすめする。
※自己責任で

お店詳細

らぁめんみそ神
住所 茨城県結城市下リ松6-7-25
TEL 0296-33-0307
営業時間 11:00~15:00/17:00~22:30(LO22:00)
     ※日祝 LO21:30
定休日 月曜(祭日の場合翌日)

 


2021/1/19

【栃木足利】ラーメンショップ足利50号店。安定の裏切らない旨さを朝ラーで堪能

栃木県足利市にあるラーメンショップ足利50号店。 数あるラーメンチェーン店の中でも朝ラーと言えばラーメショップ(通称ラーショ)は外せない。 朝6時から営業し、早朝から働く人の強い味方。 濃厚豚骨をベースとした味をが自慢のラーメンショップ。 今回はそんなチェーン店のひとつ、ラーメンショップ足利50号店で朝ラーしてみた。 目次(タップできる)ラーメンショップ足利50号店アクセス店内ラーメンショップ足利50号店のメニューネギみそチャーシューメン最後に ラーメンショップ足利50号店 今回訪問したのは栃木県足利市久 ...

ReadMore

2021/1/18

【栃木足利】ラーメン桐生 足利店。ボリューム抜群スタミナ満点で独創的な一杯が味わえる

栃木県足利市にある「ラーメン桐生 足利店」。 ボリューム抜群でスタミナ満点な一杯が味わえると人気のラーメン店。 なかでもスタミナラーメンがとにかく凄い。 巨大なラーメンどんぶりになみなみと盛られ、たっぷりの餡に野菜がボリューム抜群。 そしてゴロゴロと出てくるニンニクの粒は衝撃的。 今回はそんなラーメン桐生 足利店に行ってみた。 目次(タップできる)ラーメン桐生 足利店アクセス店内ラーメン桐生 足利店のメニュースタミナラーメン食べてみた鳥の唐揚げ(3個)最後に ラーメン桐生 足利店 今回訪問したのは栃木県足 ...

ReadMore

2021/1/18

【栃木市大平】ラーメンまぜそば向井屋。栃木市大平町初のG系ラーメンとまぜそば専門のラーメン店

栃木県栃木市にG系ラーメン新店「ラーメンまぜそば向井屋」が2021年1月5日よりオープン。 栃木市大平町で初となるG系ラーメンとまぜそばの専門店。 かつて天夢2号店のあったあの場所、半径500m以内に3店舗ものラーメン店が点在する激戦エリアにG系での参戦。 老舗の味、進化系生姜、人気チェーン系、そしてG系、おまけに焼きそばやとさまざまな一杯の味わえる激戦エリア。 そんな場所にオープンしたラーメンまぜそば向井屋。 さっそく行ってみた。 目次(タップできる)向井屋アクセス店内ラーメンまぜそば向井屋のメニューら ...

ReadMore

2021/1/16

立川マシマシの『マシ鍋』。背徳感あるヤミツキ注意な冬の新定番

立川マシマシからまた罪深き旨しメシが登場した。 その名は『マシ鍋』。 立川マシマシのスープに専用の具材で作るテイクアウト専用の背徳感満点なG系鍋。 それがマシ鍋だ。 発売に先駆けて2021年1月12日より、栃木県足利市にある「立川マシマシ足利総本店」より販売開始(順次他店舗も販売予定)となった。 今回はさっそく『マシ鍋』ゲットに立川マシマシ足利総本店に行ってみた。 目次(タップできる)立川マシマシのマシ鍋マシ鍋作ってみた背徳感あるヤミツキになる極上鍋〆エンドレス的なヤバいやつ最後に 立川マシマシのマシ鍋 ...

ReadMore

2021/1/16

【栃木足利】立川マシマシ足利総本店。新年マシライス食べ初め

栃木県足利市にある立川マシマシ足利総本店。 移転前のお店に行ったきりで、実はまだ移転後のお店は未訪問だったことに気づく。 これは栃木県唯一無二の聖地に行っていないとあっては、立川マシマシフリークとしては失礼にあたる。 さっそく今年2021年のマシライス初めに足利総本店に行ってみた。 目次(タップできる)立川マシマシ足利総本店アクセス店内立川マシマシ足利総本店のメニューマシライス+ニラキムチ食べてみた最後に 立川マシマシ足利総本店 今回訪問したのは、栃木県足利市緑町にある立川マシマシ足利総本店。 最近定番の ...

ReadMore

2021/1/14

ラーメン山岡家の期間限定『特製もやし味噌ラーメン』。今年のG(ガツン)系はひと味違う美味しさ

ラーメン山岡家の人気の期間限定『特製もやし味噌ラーメン』が今年(※すでに終了)もやってきた。 G(ガツン)系メニューとして人気の一品が、2020年11月16日より2021年1月11日までの期間限定として登場。 前回よりもさらにG(ガツン)度を増した、山岡家の真骨頂たるガツンときて、クセになる味に仕上がっているという。 今回はそんな限定『特製もやし味噌ラーメン』を求めてラーメン山岡家に行ってみた。 目次(タップできる)特製もやし味噌ラーメン最後に 特製もやし味噌ラーメン 年末年始にかけて今年もやってきたのは ...

ReadMore

2021/1/17

めん屋みやびのテイクアウト。中沢製麺に出店のキッチンカーでラーメンを喰らう

茨城県筑西市の「めん屋みやび」が3連休に中沢製麺に3日連続出店するというので行ってみた。 中沢製麺駐車場に不定期で出店される「めん屋みやび」のキッチンカー。 お店の人気メニューをはじめとした、キッチンカー限定メニューなどお店並の品揃えの気になるお店。 平日出店が多く、なかなか訪問する機会がなかったが、今回やっと念願かなって訪問することができた。 しかも今回は夜に屋台営業もあるという。 屋台も気になるところだが、今回はテイクアウトで利用してみた。 目次(タップできる)めん屋みやびのキッチンカーめん屋みやびキ ...

ReadMore

2021/1/11

【群馬太田】立川マシマシ太田店。群馬一号店でヤミツキになる汁なし麺(マシボナーラ)食べてみた

立川マシマシの人気の一杯、通称『マシボナーラ』の名で知れ渡る『汁なし麺』。 カスタマイズすることで、まさにカルボナーラのような味に仕上がり、その味はヤミツキになる旨さだという。 2020年8月に群馬県初となる群馬1号店がオープン。 今回は立川マシマシ太田店でマシボナーラ食べてみた。 目次(タップできる)立川マシマシ太田店アクセス店内立川マシマシ太田店のメニュー汁なし麺食べてみた最後に 立川マシマシ太田店 やってきたのは群馬県太田市にある立川マシマシ太田店。 元コンビニといった佇まいのお店。 モツ煮を看板メ ...

ReadMore

2021/1/8

【群馬太田】らーめん専門うしおととり。こだわりの汁なし坦々麺と不定期ラーメンのお店

群馬県太田市にある、らーめん専門うしおととり。 自家製香味辣油と四川花椒きいた汁なし坦々麺の専門店。 業態変更により汁なし坦々麺を専門とし、不定期限定でラーメンを提供する。 今回はそんな「らーめん専門うしおととり」に行ってみた。 目次(タップできる)ラーメン専門うしおととりアクセス店内らーめん専門うしおととりのメニュー温玉濃厚汁なし坦坦麺食べてみた最後に ラーメン専門うしおととり 今回訪問したのは、群馬県太田市にある「らーめん専門うしおととり」。 太田駅前通りのSUBARU工場前にあるテナントの一画にある ...

ReadMore

2021/1/6

【群馬太田】極濃湯麺キントン太田店。タンメンとカラアゲが旨いラーメン店

群馬県太田市にある極濃湯麺(ごくのうたんめん)キントン太田店。 タンメン専門店として人気の極濃湯麺フタツメのフランチャイズ店としてオープンしたお店。 種類豊富なタンメンに特製の唐揚げなどが旨いと、オープン前から行列ができるほど。 豪快に炒め上げる野菜がたっぷり芳ばしく、濃いめのスープでいただくタンメンは抜群に旨い。 今回はそんな極濃湯麺(ごくのうたんめん)キントン太田店に行ってみた。 目次(タップできる)極濃湯麺キントン太田店アクセス店内極濃湯麺キントン太田店のメニュー濃厚トマトタンメン+唐揚げセット巨大 ...

ReadMore

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-ラーメン, 激辛ハンター, 茨城のラーメン, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2021 All Rights Reserved.