ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

小山市の至宝「一品香城東店」がついにお家ラーメン取り扱い開始!完売したのでお店に行ってみた

小山市の至宝「一品香城東店」のラーメンが2020年7月16日、ついに『お家ラーメン』で販売開始となった。
これまで気になっていたけど北関東栃木県はなかなか遠い、なんて人に朗報なラーメン通販サイトでのお取り寄せ開始により全国どこでも食べられるようになった。

と思ったのもつかの間、あまりの人気っぷりに即日完売となってしまった。
なんだ、ちょっと気になっていたのにと思ったりもしたけれど、普通にお店に行けばいいんじゃね?という衝撃の事実に気づいた。
ということで、思い立ったが吉日とばかりにさっそく行ってみた。

結論、やっぱうめーな。



一品香城東店 チャーシューメン肉増し

お家ラーメンで即日完売した人気の一品香城東店のラーメンだ。

チャーシューメン肉増し 1150円

この赤いテーブルとのコントラストが映える、映える系ラーメンと言っても過言ではない?一品。
それが一品香のラーメンだ。

今回はそんなメニューの中からチャーシューメン肉増しをチョイス。

6枚のチャーシューが鎮座する衝撃的なビジュアル。
脂身たっぷりの部位と赤身の部位と複数部位のチャーシューなので、食感と脂の旨味と一度に楽しめる。

そしてたっぷりのネギ、極太メンマが脇を固める。

まずはスープからいただこう。

身体に染み渡るコク旨スープ。
この王道の醤油スープながら素材の旨味、野菜のほのかな甘み、キレのある醤油の風味が織り成すこの芳醇な味わい。
深みのあるクセになる味わいは、思わずもう一杯、あと一杯と完飲を誘う。

つづいて麺をひと啜り。

もっちりとコシがあり食べごたえ感のある太麺だ。
そしてなによりのど越しが良く、ズルズルと一気食いしてしまいそうになる。
絶妙なスープの絡み加減で、スープの旨味と麺の旨味の調和がとれている。

そしてチャーシュー。
表面に絶妙な炙りが入っていて、芳ばしさがより一層旨味を引き立てる。
赤身はしっかりとした噛み応え感かあり、噛むほどに旨味があふれ、芳ばしさと一体化することで絶妙な美味さを演出する。
脂身たっぷりのバラはトロっとた脂身に柔らかな肉がジューシー。

そして忘れちゃいけない極太メンマ。
表面は柔らかで中央硬めとメンマ界のパスタのようなアルデンテ具合がクセになる。

ネギの役目も重要で、スープの風味にちょっとした清涼感を与えてくれる。

そして〆は、肉の芳ばしくジューシーな旨味が染み出したスープをグビッといただく。
完飲我慢してなかったら、間違いなく飲み干してるレベル。

最後に

一品香城東店のチャーシューメン肉増しを食べてみた。
いつもなら肉増しW+セルチャー丼といきたいところだが、じっくり味わいたい時にはやはりこれに限る。

ヤミツキになる味わい深いスープ、もっちりコシありのど越しよい麺、そして最強のチャーシューに脇を固めるメンマにネギ。
これぞまさに小山市の至宝。

実はお土産ラーメンと餃子を買いに来たつもりだったのに、気付いたら食券を買っていたという位にヤミツキになる一杯。
お店に来られない人はお家ラーメンでお店の味を味わうことができるので、是非一度試してみてはどうだろうか?

お店訪問の際には必ずマスク着用、食べる時以外はマスクを外さない。これ鉄則

お店詳細

一品香 城東店
住所 栃木県小山市城東1-9-29
TEL 0285-24-1988
営業時間 11:30~14:30(LO)/17:00~20:30(LO)
     時短営業中 ~14:00/~19:00(20:00閉店)
定休日 火曜日

 

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , ,

PAGE TOP