パン 食レポ

【栃木小山】Melon de melon(メロンドゥメロン)。人気のメロンパン専門店の栃木県初上陸店

人気のメロンパン専門店「Melon de melon(メロンドゥメロン)」の栃木県初上陸となる小山店に行ってみた。

メロンパン専門店として全国に展開するこのお店、高級食材を使用したこだわりのパンを焼きたてで提供する。
大小さまざまなパン専門店の多い小山市だが、メロンパン特化型のお店という物珍しさと県民性からかオープン当初から長蛇の行列ができるほどの注目店。

果たしてメロンパン専門店の味とは?



Melon de melon(メロンドゥメロン)に行ってみた

ここが栃木県初上陸となった、Melon de melon(メロンドゥメロン)小山店だ。

道沿いからメロンパンのオブジェが目を引く。
メロンパンアビールハンパ無い。

お店はかつての中華料理店跡地に建てられたマンションの1階一角にある。

東北から九州まで全国32(2020年7月時点)の店舗を構えるメロンパン専門のテイクアウト店。
昨今のの高級パン志向化に合わせてか、世界各国の美味しい高級食材を使用したこだわりのパンを販売する。

素材にこだわるだけでなく、焼きたてホカホカならではの美味しさも人気の秘密。
なんとこれまで累計400万個を超える数を売り上げたという。

その数、十数種類(その日の状況、店舗により異なる)と豊富な品揃えに加え、季節限定商品などもありお客を飽きさせない。

2019年11月1日にオープンしたこのお店、当初は行列ができなかなか訪問しずらかったが、あれから半年以上が過ぎ落ち着いたこともあり初訪問してみた。

アクセス

アクセス詳細

住所 栃木県小山市西城南4-5-10 クレセントコート105号

車 50号バイパス駅南4丁目交差点を南へ700m(およそ3分)
電車 小山駅東口より2.4km

駐車場 店舗正面4台(その他共有スペースと思われる)

店内

お店はテイクアウト専門店で、カウンターにて注文をするスタイル。

店舗前に建つとメロンパンの芳醇な香りが漂い、衝動買いを誘う。

Melon de melon(メロンドゥメロン)のメニュー

訪問時のMelon de melon(メロンドゥメロン)の品揃えはこんな感じ。

ラインナップ

・リッチプレーン 210円(ゴールド会員10円引き)
・チョコチップメロンパン 230円
・紅茶メロンパン 230円
・ロイヤルメープルメロンパン 230円
・宇治抹茶メロンパン 230円
・クラウンメロンパン 250円
・メープルメロンパン 230円
・カレーパン 250円
・瀬戸内産 塩レモンパン 200円(夏季限定)
・アップルパイ 300円
・あんクロワッサン 250円
・カスタードクロワッサン 250円(1日限定20食)
・極みラスク 250円
 プレーン/抹茶/あまおういちご/クロワッサン/チョコチップ/チョコ/紅茶/シナモン

ドリンク
・ホットコーヒー 200円
・ホットココア 200円
・ホットカフェモカ 200円
・ホットロイヤルミルクティー 200円
・ホットレモンティー 200円

・アイスコーヒー 200円
・アイスココア 200円
・アイスカフェモカ 200円
・アイスロイヤルミルクティー 200円
・アイスレモンティー 200円

・ミルクラッシュ 450円
 かき氷/シェイク/フルーツ・オレ/メロン/ストロベリー/マンゴー

紙袋(100円)やギフトbox(100円)もあるのでお土産にもよさそうだ。

月火水はラスク1個250円→150円



外サク中ふわメロンパンが美味い

訪問したのは月曜の17時半頃。
先客はなかったものの、気付けば4、5名ほどのお客がやってきていた。

折角だし何個か購入してみた。

リッチプレーン

1品目はリッチプレーン。

リッチプレーン 210円(ゴールド会員10円引き)

これまでのプレーンがランクアップし、リッチになって新登場したもの。
スイス産の発酵バターを贅沢に使用。
卵黄を増量し、生地にカスタードクリームを練り込んで最上級の品質に仕上げた高級品な一品ながら、値段はこれまでのプレーンとかわらずというお得な一品。

外はサクサクなビスケット生地で、中はふんわりもっちりで柔らかい食感。
カスタードを練り込んであるので、濃厚な風味を感じる。

これぞメロンパンという外見ながら、その味はワンランク上をいく美味さ。

宇治抹茶メロンパン

2品目は宇治抹茶メロンパン。

宇治抹茶メロンパン 230円

宇治抹茶をを使用し、抹茶風味の生地に抹茶入りのビスケット生地をかぶせた贅沢な一品。

中までしっかり抹茶の風味が広がり、コクがあり甘味の奥にほんのり苦味のアクセントがきいている。
抹茶好きにオススメしたい。

瀬戸内産 塩レモンパン

3品目は夏季限定の瀬戸内産 塩レモンパン。

瀬戸内産 塩レモンパン 200円(夏季限定)

瀬戸内産のレモンと塩を使い絶妙な加減に仕上げたレモンクリームをパン生地で包み込み、さらにレモン風味のビスケット生地をかぶせたという一品。

作りが秀逸で一瞬レモンと見間違えるほど。

外はしっとり、中はふんわり柔らかでレモンの風味が広がる。
中央にはレモンクリームがたっぶりで、甘酸っぱい風味が外側の甘いビスケット生地との相性もいい。
冷して食べると絶品だ。

最後に

小山市に2019年11月にオープンしたMelon de melon(メロンドゥメロン)に行ってみた。

お店の外に漂うメロンパンの甘くて芳ばしい香りに購買意欲をそそられる。
品揃え豊富で思わず衝動買いをしそうになってしまうほど。

厳選した3品だけを購入してみたが、外サクサクの中ふんわり柔らかな生地がなかなかクセになる。
夏季限定メニューは、これまで食べたレモンパンとは別格だ。

これまでボッソボソでボロボロこぼれるものって印象だったが、このパン生地の食感と味にこの値段に納得。
また機会があったら色んな味を試してたい。

お店詳細

Melon de melon(メロンドゥメロン)
住所 栃木県小山市西城南4-5-10 クレセントコート105号
TEL 0285-31-8011
営業時間 10:00~20:00
定休日 不定休

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-パン, 食レポ
-, , , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2020 All Rights Reserved.