まとめ ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【栃木県小山市】一品香城東店。ピンコ系のお店の詳細まとめ

投稿日:2019-10-26 更新日:

一品香城東店。
醤油ラーメンに餃子というラーメン一品、餃子一品にこだわり、昭和50年創業のその王道の味を今に受け継ぐ。
老若男女問わず、地元に愛され続ける大人気の名店。

今回はそんな一品香城東店についてまとめてみた。

スポンサーリンク

一品香城東店

昭和50年に栃木県小山市にラーメンと餃子の専門店としてオープンした一品香。
素材の美味さを丁寧かつシンプルに妥協することなく、作り上げた昭和の王道醤油らーめんはどこか懐かしさがある。

その味をいまだ貫き通し、ラーメンと餃子のみというスタイルも変わらない。
そのこだわりにより生まれる一杯は、老若男女問わず惹き付ける魅力がある。

それが一品香城東店。

一品香城東店へのアクセス

一品香城東店はJR小山駅の東口から駅東大通りを徒歩800m、10分ほどでアクセスできる場所にある。
店舗正面と道沿いに15台分ほどの駐車スペース、店舗裏手にも12台ほど駐車可能な砂利のスペースがある。

営業時間中は駐車場は混み合い、満車となることも少なくない。

そして店舗から道を挟んだ東側にはお持ち帰り冷凍餃子専門店の「小山餃子」も併設される。

並び方

店舗入り口右手には屋根付きの待合所がある。

訪問時には、まず店内入って風防室にある券売機で食券を購入する。

それから列に並ぶわけだが、店内入って右手のセルフ給水機横に店内待ち合い席が10名分ほど用意されている。
ここが一杯の場合は外の待合所で待機となる。
老若男女問わず訪問することから、ラーメン店ではめずらしく代表待ちOKとされている。
ただし駐車場の車内で待機など敷地内に全員揃っている場合に限る。

あとは店員さんが食券を受け取りに来るので、その時に手渡しすればいい。
タイミング次第では、7、8名ほどの待ちで20分〜30分ほどで席に着くことが可能だ。

席に案内されたらセルフで水を汲むか、コップだけ持っていけば備え付けの水が用意されているので利用しよう。

店内

店内は左手奥にカウンター席が9席、その背後に4人掛けのテーブル席が4卓、右手に6人掛けのテーブル席が2卓といった構成。

※画像は2016年3月撮影時のもの

昭和を感じさせる内装、真っ赤なテーブルと椅子が特徴的だ。

備え付けは、コショウ、ラー油、赤粉、酢、醤油。
特製のラー油と赤粉はここだけでしか味わえない一品。

真っ赤なカウンターに厨房の白タイルで、常連ならば一目でそこが一品香であると気づくことだろう。

一品香城東店のメニュー

一品香城東店のメニューはこんな感じ。

メニュー
※税込み

ラーメン 800円
ラーメン(大) 900円
チャーシューメン 950円
チャーシューメン肉増し 1150円
チャーシューメン肉増しW 1400円
チャーシューメン(大) 1050円
チャーシューメン(大)肉増し 1250円
チャーシューメン(大)肉増しW 1550円
※肉増し6枚、W9枚

餃子5コ 460円
餃子3コ 320円

メンマ増し 160円
ネギ増し 110円
ライス 220円
半ライス 120円

ビール 650円
酒 450円
コーラ 210円
オレンジ 210円
ウーロン茶 210円

お土産メニュー
焼き餃子 1人前(5コ) 460円
     2人前(10コ) 920円
     3人前(15コ) 1380円
     4人前(20コ) 1840円
     5人前(25コ) 2300円
生餃子 1人前(5コ) 460円
     2人前(10コ) 920円
     3人前(15コ) 1380円
     4人前(20コ) 1840円
     5人前(25コ) 2300円
冷凍餃子 3人前(15コ) 1380円
     5人前(25コ) 2300円
チャーシュー角切りメンマのマル特セット 650円
お土産メンマ 600円
チャーシュースライス(大) 1100円
チャーシュースライス(中) 650円
ラー油(大) 1100円
ラー油(小) 350円
赤粉 350円
餃子のたれ 50円
保冷パック 110円

麺類はラーメンとチャーシューメンの2択。
それぞれノーマルと大が存在する。

チャーシューメンは肉増しが可能で通常の肉増し6枚、肉増しWで9枚ものチャーシューがトッピングされる。

ここまで追加するとスープの味も変わってしまうので、初めてなら肉増し程度で抑えておくといいだろう。
食いきれないという選択肢はないものとする(笑)

最近ブーム到来中のセルフチャーシュー丼に挑戦する時は、食券を渡す際に「セルフチャーシュー丼のタレください」と言えば用意してもらえるようだ。

他にもお土産用の餃子が、焼き・生・冷凍の3タイプ用意されているので家に帰ってすぐに食べたい人も安心。
メンマや調味料、餃子のタレなども販売されている。

ちなみに食事なしでお土産のみ購入の場合は、レジで現金会計できるのでわざわざ食券を購入する必要はない。


一品香 城東店
住所 栃木県小山市城東1-9-29
TEL 0285-24-1988
営業時間 11:30~14:30/17:00~20:30
定休日 火曜日

 


【随時更新】SNSで反応の良かった栃木の飲食店ランキング【2019年9月版】

近年はSNSによる生の飲食店情報を求める需要が高い。 お店がSNSをやっているかどうかだけで来店にも少なからず影響がある。 飲食店などは特に旬な情報が左右されるので、Twitterによる反応拡散は絶大 ...

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-まとめ, ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2020 All Rights Reserved.