ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

一品香城東店お土産ラーメン(当たり)肉三昧。そしてセルチャー丼

一品香城東店の激ウマヤミツキなお土産ラーメン肉三昧を食べてみた。

定期的に食べたくなる一品香のラーメンだが、なかなかこのご時世気軽にというわけにもいかない。
そんな時にはやはりアレだ『お土産ラーメン』。

一品香系列の異端児、一品香城東店の店主が試行錯誤の末に完成させた究極のにして最高の一品。
気づけば3日(これ食べたの10日)に一度のペースで食べていることになる。

今回もまた悪魔的な一杯を食べてしまった。



一品香城東店のお土産ラーメンを3日に1度食べる男

さて今回は前回買いだめしておいたお土産ラーメンで昼飯といこうじゃないか。

・お土産ラーメン 1セット
・チャーシュー角切りメンマのマル特セット 残り半分

まずはスープを湯煎して温めて・・・・!?

このシルエット、当たりセットのチャーシユー1枚入りではないか!
まるで今回のコンセプトを予見していたかのようなこの采配。

で、これが今回食べる一品香城東店お土産ラーメン肉三昧だ。

素晴らしいビジュアルだ。
1枚チャーシューにより凶暴さが増している感すらある。

結構な質量のあるブロックチャーシューだ。
肉々しさが尋常ではない。

噛み応えといい、あふれる肉の旨味といい、これはオンザライス不可避だな。

そして当たりセットにしか入っていないという1枚チューシュー。

スープに浸っていたので味染み加減と美味さは異常。

続いて麺。

もっちりとしたコシのある食感、のど越し感は何度食べてもやめられない。
そしてこのスープだ、濃いめに仕上げられたスープが絡むと絶品。

今回3日くらい冷蔵庫で寝かしたけど、たぶんすぐに食べるのを推奨していると思う

セルチャー丼

こんなチャーシューを目の前にしてこれをやらないわけがない。
セルチャー丼だ。

チャーシューのタレ+赤粉。
ちょっと赤粉乗せすぎた。

セルチャー丼の肝となるのは、スープに浸して十分吸わせること。
そうすることでセルチャー丼の美味さは何杯にも跳ね上がる。

もともとスープインしていたのもあるが、絶妙な染み込み加減だ。

さっそくひとくち。

ちょっと赤粉調子に乗りすぎてたっぷりにしてしまったので、辛みとビター感がかなりくる。
でもチャーシューの旨味のご飯と一体化した瞬間、そんなことはすべて忘れさせてくれる。

うまし!!

セルチャー丼をひとくち、そしてスープをひとくち。
こんな無限ループなら大歓迎だ。

最後に

5月に入り10日目にして早くも3杯目となる一品香城東店お土産ラーメン。

お店の味そのままなので、お店で食べるのを控えている人は是非お持ち帰りして家一品香にチャレンジしてみてほしい。
その時には是非セルチャー丼にも挑戦してほしい。

きっとハマること間違いなし。

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2020 All Rights Reserved.