テイクアウト 食レポ

【栃木下野】たかはし肉店のホルモン。某店を彷彿させる甘辛ニンニク風味のホルモン漬け

栃木県下野市にあるたかはし肉店のホルモン漬けが美味すぎる。

下野市でホルモンといえば某店を思い起こすが、ホルモンならこのお店は外せない。
JR石橋駅西口から徒歩数分の場所にある「たかはし肉店」だ。

いわゆる街のお肉屋さんであるが、実はこのお店『ホルモン漬け』が大人気で、大量購入する人もいるほどだ。
これが甘辛でニンニクの風味がきいた味がクセになるいう。

今回はそんなたかはし肉店に行ってみた。



たかはし肉店

ここか今回訪問したたかはし肉店だ。

外観はまさにどこの街にもあるお肉屋さんといった感じ。
なかなか地元民かホルモン漬けのことを知らなければ、よしここに寄り道しようという発想に至るのは難しいかもしれない。

駅前通りや旧4号線から1本外れた場所柄、お店の存在すら気づかないでいた人もいることだろう。
なんともったいないことか。

実はこのお店、下野市のレストラン倉井にも肉を卸している関係から、人気メニューホルモン定食と同等のスペックのホルモン漬けを手に入れることができる。
それゆえに、直接このお店に訪問するお客も少なくない。

アクセス

アクセス詳細

住所 栃木県下野市石橋419-9

電車 JR石橋駅西口より徒歩400m(5分)
車 旧4号線石橋駅前の石橋交差点南のT字路を西に100m

駐車場 店舗西側の砂利の駐車場4台

店舗前にも駐車スペースがあるようだが、建物西側にある砂利の駐車場が利用しやすい。

店内

これぞ街の肉屋さんといった店内。

ガラスケース内には、揚げ物や漬け系の肉などが多数販売されていた。
コロッケが気になるところだが、10時台だったのでこれから昼前に向けて揚げるところだったのか1個もなかったので断念。
多分注文すれば揚げてくれると思うが、時間の都合で今回は注文しなかった。
生肉をはじめとして漬け系の肉も数種類あり、思わず大人買いしそうになってしまった。

たかはし肉店のメニュー

たかはし肉店のバリエーションはこんな感じ。
※一部抜粋

品揃え

・ポテトフライ 80円
・ハムかつ 80円
・とんかつ 210円
・特注とんかつ(ロース) 300円~
・とり串 80円
・豆腐かつ 110円
・鶏唐揚げ 130円
・イカフライ 150円
・コロッケ 80円
・メンチかつ 110円

・スタミナ漬け 160円
・ホルモン漬 190円
・ホランモン 220円
※100g単位

・ギョーザ 260円
・牛すじ煮込み 500円
・もつ煮込み(300g入) 380円



メンチカツ食べてみた

お肉屋さんといえば、コロッケとメンチカツを揚げたてをその場で食うのが最強!
ということでせっかくなのでメンチカツを食べてみた。

お店の親父さんがソースもかけてくれた。

メンチカツ 110円

細かなパン粉を使用した衣はサクサク芳ばしく、薄めなので油っこくなく重すぎない。

中はジューシーで、噛むほどに甘みのあるエキスがあふれる。
タマネギはシャキシャキ感があり、より一層甘みと旨味を引き立てる。

ソース無しという選択肢もあるが、これはソースと合わせると絶妙な一品だ。

こうなってくるとコロッケの味も気になってくる。
せっかくだし買っておくべきだったか。

ホルモン漬けでメシを食う

さて本番のホルモン漬けをいただこう。
数種の部位の入ったホルモン漬けに、ニンニクの入ったタレが付いてくる。

ホルモン漬け 200g(190円×2)

フライパンでホルモンを炒めて火が通ったところでタレを投入。
トロミが出てきたら完成だ。

なんでフライパンじゃなくて鍋?と思うかもしれないが、単純に油飛びの掃除が面倒なので飛散防止に深めの鍋を使用。
実は100均のフッ素コーティング鍋が万能すぎて便利だ。

実に美味そうだ。

さっそくオンザライスからのいただきます。

甘辛の濃厚でコクがありニンニクの風味のきいたタレは、漬けられることで旨味も溶け出しそれ単体でもすでに美味い。
そんな旨ダレが絡まったホルモンが美味くないわけがない。

レバーやタン、バラ肉など数種類の肉がたっぷり、コリコリ噛み応えのあるものや弾力のあるものまで食感がたまらない。
漬けられているのでレバーもクセがなく食べやすい(※レバー大嫌いだけど)。

だが、これではまだまだ真の美味さには至っていない。
さらに追いニンニクをすることでその味は2倍、3倍にも美味くなる。
※ニンニク苦手な人は除く

本来ならごま油にたっぷりおろしにんにく投入して混ぜ合わせたやつ大量ぶっかけたいところだが、今回はゴマ油が無かったのでこれで我慢だ。
あとお好みで一味をたっぷりかけるのもオススメ。

これがニクニクのピリッとした辛みも加わり、油と一体化することでコク感が倍増する。
もうこうなっては箸が止まらない。

背徳感と罪悪感の〆メシ

気づけばご飯も完食。
そしてここからもうひと味お楽しみの時間がやってくる。

おかわりご飯と少量のホルモンと残ったタレ。
それをこうだ。

なんという背徳感と罪悪感のかたまりだろうか。

絶対食べちゃダメなやつほど美味い法則。
これを豪快にかっこむ。

はい美味い。

最後に

栃木県下野市にあるたかはし肉店のホルモン漬け食べてみた。

まさに倉井のアレのようなヤミツキ感ある味だ。
もし可能ならば、ごま油におろしニンニク混ぜあわせてたっぷりかけて食べてみてほしい。

きっとあの味に近づくんじゃないだろうか?

でも、〆のタレぶっかけは高カロリーできっとヤバイので自己責任で!

お店詳細

たかはし肉店
住所 栃木県下野市石橋419-9
TEL 0285-53-0168
営業時間 月~土 8:30~19:30(揚げ物11:00~/16:30~)
定休日 日曜祝日

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-テイクアウト, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2020 All Rights Reserved.