やきそば 食レポ

かずちゃんちの焼きそば。焼きそば細麺目玉焼き豚バラダブル

かずちゃんちの焼きそばカスタマイズしてみた。

かずちゃんちの焼きそばは自分好みにカスタマイズができるオススメの一品。
栃木県ローカルグルメのジャガイモ入り焼きそばをベースに麺の太さから味の濃さ、トッピングまで自由にカスタマイズできると人気だ。

今回はそんなカスタマイズの中からオーソドックスかつ鉄板カスタマイズを紹介しよう。



かずちゃんちの焼きそば

テイクアウト店の焼きそばというと、作り置きを販売するお店は多い。
あの独特のボソボソ感に、中途半端に温かい焼きそばの美味しくないこと。
そんな焼きそばに出会うこと数知れず。

ちなみに栃木市内ではできたての焼きそばを販売するテイクアウト店は意外と多い

ところがかずちゃんちの焼きそばは注文を受けてから作るので、出来たてほやほやの美味さを味わうことができる数少ないテイクアウト店の一つだ。

焼きそばカスタマイズメニュー

ベース
・細麺(肉・キャベツ・ジャガイモ入) 400円
・太麺(肉・キャベツ・ジャガイモ入) 400円
※味濃いめ(こってり)、味薄め(あっさり)カスタマイズ可

カスタマイズ(複数可)
・肉ましまし +50円
・キャベツましまし +50円
・じゃがいもましまし +50円
・麺ましまし +100円
・豚バラ1本のせ +100円
・目玉焼きのせ +100円

カスタマイズ次第では無限の可能性を秘めている。


勝手にコラボ。めんや天夢のもやしで作るかずちゃんちのG系スープやきそば

めんや天夢のもやしとかずちゃんちのやきそばで勝ってにコラボしてみた。 今回の勝手にコラボはG系スープ焼きそばだ。 先日めんや天夢で栃木市にある上原園で仕入れた業務用もやし(3kg)をいただいた。 これ ...

続きを見る


チーズブームだしかずちゃんちでチーズやきそば食べてみた

世の中はチーズブーム真っ最中だ。 とりあえずチーズぶっかけた料理が映えるといろんなところで目にするようになった。 チーズダッカルビを筆頭に色々なチーズ料理が話題だが、次はどんなチーズ料理がやってくるの ...

続きを見る


※注文不可な裏メニュー含む

細麺あっさり+目玉焼き+豚バラダブル

今回カスタマイズしたのは、細麺あっさり+目玉焼き+豚バラダブル。

焼きそば細麺 400円
豚バラ2枚 100円×2
目玉焼き 100円

お持ち帰りすると焼きそばの熱で黄身に火が通ってしまうのが残念だ。

さっそくひとくち。

しっとりもっちりな麺は焼きたてならでは。
タレも濃すぎないので(こってり比)食べやすい。

豚バラは肉厚でジューシー、甘辛なタレが抜群な味付け。
黄身を絡めて食べるとコク感が増してさらに美味い。

豚バラをおかずに焼きそばを食べるという最強ルーティンの完成だ。
ここで焼きそばを太麺やこってりにしてしまうと終盤クドくなってしまい満腹感が襲うところだが、そこはあえて好みの味を選ばずに細麺あっさりにするのがベスト。

たまに紅生姜をつまみつつ食べるとなおよし。

最後に

今回は3か月ぶりにかずちゃんちの焼きそばを食べてみた。

そのままでも美味いが、やはりカスタマイズしてこそのかずちゃんち。
カスタマイズして自分好みの味を見つけてみては?

 

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-やきそば, 食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2020 All Rights Reserved.