テイクアウト ラーメン 茨城のラーメン 食レポ

【茨城古河】立川マシマシ古河店のテイクアウト。家マシライス食べてみた

あの立川マシマシの味が家でも味わえる!!
自粛が叫ばれる中、ついに立川マシマシがテイクアウトの取り扱いを開始した。

全店舗でのテイクアウトがスタートし、多摩地区の店舗ではラーメン系までもがテイクアウト可能だという。
多摩地区以外の店舗では、ご飯モノのテイクアウトが可能という。
そして5月にはついに『冷凍マシルー』の販売かスタートするという、この自粛でテンション下がり気味な世の中にテンションアゲアゲなニュースも入ってきた。

これは立川マシマシの今後の対応から目が離せない!!
ということで、さっそく立川マシマシ古河店のテイクアウトを利用してみた。



立川マシマシのテイクアウト

立川マシマシのテイクアウトがスタートした。
多摩地区では麺系からご飯モノまで、その他の店舗ではご飯モノがテイクアウト可能になった。
その詳細はこんな感じ。

・ラーメン系
 ※どんぶり、鍋、タッパなど持参
・ご飯モノ
・冷凍マシルー 5月投入予定
・その他各種

※店舗により取り扱いが違う場合あり
※現在ラーメン系は多摩地区のみ
※テイクアウトのみの場合は並ばずに購入可

対応店舗 多摩地区(立川総本店/秘密工場/国分寺店/東金市役所ご近所店)/その他

栃木県近郊(他県含む)でテイクアウトのできるラーメン店まとめ。あのお店のラーメンが家で味わえる!

自粛が叫ばれ、家メシが多くなるこのご時世。 お店のラーメンを食べたいけど、お店で食べるのにどうにも抵抗がある。 そんなことを察してか、最近ではテイクアウト(お持ち帰り)を始めるラーメン店も少なくない。 ...

続きを見る

家マシライスしてみた

やってきたのは立川マシマシ古河店。
17時半過ぎだが、すでに店内は満席(席間隔あり、カウンター前にはビニールシートのシールド、空調、除菌スプレー設置対策あり)という状況。
テイクアウトの外待ち1名、後客8名ほどという人気っぷりだ。

店内に入ると除菌スプレー後に食券を購入。
テイクアウトと宣言して食券を渡して外で待機すること30分ほどで商品を受け取り帰宅。

今回ゲットしてきたのはマシライス(ニンニク紅生姜アリ)。

・マシライス(ライス700g) 750円
・豚マシ 250円
・ニラキムチ 150円

主役は大きな容器にひとまとめにされ、卵は生卵が1個ついてくる。

追加の豚マシとニラキムチは別容器にて提供された。

容器代もタダじゃないのに、なんかちょっと申し訳ない感はある。
でも欲望には勝てないのでそこは気にしないことにする。

ライス700gだけあり、さすがのボリュームだ。
せっかくだしマシルーもしておけばよかったか。

ちょっとペース配分を考えないといけなそうだが、今回は豚マシにニラキムチという強い味方を携えているのでぬかりはない。



毎日テイクアウトしたくなる味

さてトッピングを施したら戦闘準備は完了だ。

まずは豚からいただこう。
大ぶりなのにこの肉厚感である。

タレ染み感バッチリな塩気強めながら、それを凌駕する旨味が口の中に広がる。
ホロホロな噛み応えがまたたまらない。

これひとくちでご飯ふたくちは余裕でいける。
相変わらずのご飯泥棒な神豚だ。

お次はマシライスをそのままで。

箸よりもスプーンで食べるべきだったな。
ちょっと食べづらい。

タレ染み染みで唐辛子のピリッと辛みのアクセントがきいた甘辛ジューシーな一品。
硬めに炊かれたご飯が肉との相性も良く、さらにタレが染みたそれは箸が止まらない美味さだ。

さらに黄身、ニンニク、紅生姜を絡めていただく。

黄身のコク感にニンニクのジャンク感、紅生姜の酸味が相まってコクと旨味が爆発する。
このすべてが一体化した時の美味さは異常。

たま匂いを気にしてにニンニク抜きをチョイスする人がいるが、たぶん人生の半分損してる(ウソ)。

そしてここにさらにニラキムチを添えてひとくち。

うーん辛うま。
ピリッとした唐辛子の辛みがしっかりときいていて、ニラの風味とシャキシャキ感も絶妙。
最初こそ辛味が際立っているものの、後半になると甘みが引き立ち始め甘辛なマシルーとの相性も抜群だ。

ちょっとしたアクセントにおすすめしたい。

ライス700gこんな量だけどペロリーヌ。

うまし!!!

最後に

立川マシマシ古河125号店のご飯ものテイクアウトを利用してみた。

今回はマシライスをチョイス。
まさにこれこそ「ご飯泥棒」といわんばかりのご飯との親和性の高さたるや。
700gのメシがあっという間になくなるほどの勢いで食べすすめてしまう。

5月には冷凍マシルーが登場するというから、冷凍庫に10個くらい常備している未来しか見えない。

家マシライス、テイクアウトにおすすめだ。

 


立川マシマシ 古河125号店
住所 茨城県古河市西牛谷276
TEL 不明
営業時間 11:00~15:00/17:00~20:00 
定休日 水曜

 


【随時更新】SNSで反応の良かった栃木の飲食店ランキング【2019年9月版】

近年はSNSによる生の飲食店情報を求める需要が高い。 お店がSNSをやっているかどうかだけで来店にも少なからず影響がある。 飲食店などは特に旬な情報が左右されるので、Twitterによる反応拡散は絶大 ...

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-テイクアウト, ラーメン, 茨城のラーメン, 食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2020 All Rights Reserved.