テイクアウト ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【栃木市】らーめんにい村のテイクアウト。あのカレーみそまぜそばが家で食べられる!

らーめんにい村のテイクアウトメニュー『カレーみそまぜそば』食べてみた。

昨年末にわずか二日間だけの限定で登場した、あのメニューがテイクアウトメニューで再登場。
みそまぜそばの進化系、カレースパイスの効いた『カレーみそまぜそば』が自宅で食べられる。

なんとお店ではオーダーすることのできない、完全テイクアウト限定というこの特別感。
これはもう食べないという選択肢が見当たらない。

らーめんにい村だけに、間違いなく昨年末の味がブラッシュアップされているのは間違いない。
果たしてどんな味に進化しているのかさっそく味わってみよう。



らーめんにい村のテイクアウト

らーめんにい村でもついにテイクアウトメニューの提供が始まった。
今回登場したのは、昨年末に1度だけ登場した『カレーみそまぜそば』。

あの味が再び味わえるとうので、さっそく買いに行ってみた。

今回提供されるのは以下のメニュー。

テイクアウトメニュー

・カレーみそまぜそば【並】 850円
 ※追加トッピング可
・おつまみセット 400円

今回手に入れてきたのはカレーみそまぜそば。

生麺、タレ、生卵、刻みネギ、チーズ、粉チーズ、極太メンマ、角切りチャーシューがセットになったもの。
さらに刻みショウガ(50円)を追加。

作り方の解説も付いてくるので安心。

作り方とはいうものの、実際のところ手間がかかるのは麺茹でくらいなので、比較的簡単に作ることができる。

カレーみそまぜそば食べてみた

そんなわけで完成したのがこれ。

カレースパイスと魚介の香りがしっかり主張してくる。

まずはタレだけでひとくち。

ピリッとした辛みとビター感のあるスパイスがきいた深い味わい。
味噌のコク感も相まって絶妙な風味かもしだすコク旨な一品だ。

麺は6分茹でてみたが、おおよそお店で食べる食感に近いところを再現できているんじゃないだろうか。
もっちりと噛み応えのある麺がタレの風味に負けず一体感も抜群だ。

さてここからが本番。
ガッツリ混ぜ合わせていただこう。

チーズと卵黄が絡まると、スパイスのエッジのきいた味が若干まろやかな風味に変わる。
そこに追い打ちをかけるように刻みショウガを加わえると旨味と辛さが引き立つ。

ただ、惜しむらくは〆のご飯を用意するのを忘れてしまったこと。
お腹に余裕があるなら、〆のご飯おすすめだ。

栃木県近郊(他県含む)でテイクアウトのできるラーメン店まとめ。あのお店のラーメンが家で味わえる!

自粛が叫ばれ、家メシが多くなるこのご時世。 お店のラーメンを食べたいけど、お店で食べるのにどうにも抵抗がある。 そんなことを察してか、最近ではテイクアウト(お持ち帰り)を始めるラーメン店も少なくない。 ...

続きを見る

最後に

栃木市にあるらーめんにい村で4月15日よりスタートしたテイクアウトメニューを食べてみた。

カレースパイスがしっかりきいたピリ辛でコク旨な一品。
魚介の風味もしっかり効いているので、若干好みがわかれるかもしれない。

チーズや卵黄を絡めるとまろやかで食べやすくなるが、辛さを求める人はショウガを加えるのもおすすすめ。
辛みが苦手な人で、もしショウガ追加してみたいなら適量混ぜながら食べよう。

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-テイクアウト, ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2020 All Rights Reserved.