ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【栃木市】らーめんにい村の期間限定『鶏油の油そば(醤油・塩)』

らーめんにい村の期間限定『鶏油の油そば』食べてみた。

オープンから1,000日目となる記念する日、2021年12月3日より12月19日までの期間限定メニュー『鶏油の油そば』が提供開始された。
そして9日には、そのカスタマイズ版『鶏油の油そば 塩』の提供もスタートした。

らーめんにい村では、初となる塩味のメニューというだけでも食べる価値ある。
これは是非とも味わいに行かなくてはなるまい。

ということで未食の『鶏油の油そば』を味わいに行ってみた。



鶏油の油そば

らーめんにい村の期間限定系メニューに2021年12月3日より登場した『鶏油の油そば』。
いわゆる麺の旨さを最大限に感じられる、タレと油をまぜて食べるスープのないまぜそばメニュー。

メニュー

・鶏油の油そば 並(麺量250g)850円
※並盛のみの提供

当初2021年12月3日から12月12日までの予定だったが、人気のため期間を延長し12月19日まで提供される、このチャンスを逃したら次はいつ食べられるかわからない期間限定メニューだ。

鶏油と魚介を合わせた鶏魚系、鶏のコクと旨味を存分に堪能できる一杯。

そしてなんと、12月9日には新たな味として『鶏油の油そば 塩』が登場。

食券手渡し時に「塩で!」と要コール

鶏油の油そば(醤油)食べてみた

訪問したのは12月9日、鶏油の油そば(塩)の提供開始の日である。
非常に興味をそそられるも、やはりまずはノーマルから味わわなくては。

ということで今回チョイスしたのは『鶏油の油そば(醤油)』。

トッピングは鶏チャーシュー(ブラックペッパー)3個、メンマ2本、ネギ、温玉、海苔1枚、煮干粉。
さらに追加で刻みショウガ(50円)、オマケにメンマ増し、味玉という店長の愛マシマシ仕様。

まずは麺だけをタレに絡めて食べてみよう。

麺は全粒粉の縮れ系太麺はタレの絡みも抜群。

もっちりプリブリな弾力ある噛み応えが満腹中枢を刺激する。
鶏油のコクと旨味に醤油のコク相まって深みのある味わいで、甘い余韻に麺を食べる手が止まらない。

さて、今度は全体を混ぜ合わせて食べてみよう。

醤油のコクが鶏油の旨味を倍増させ、鶏油の甘みを引き立てる。
煮干粉の旨味、ネギの風味と刻みショウガのほんのり辛味と爽やかさがまた絶妙なアクセントにきいている。

温玉のまろやかな風味とコクにヤミツキ感もさらに増す。

鶏チャーシューは柔らかかつ弾力があり、しっとりとして旨味があふれる。
ブラックペッパーの風味もいい仕事している。

味玉もいいトロミ加減だ。

あまりの旨さに食べる箸も止まらず、あっという間に完食。
その味の余韻が口の中を支配し、まだ食べたりないと訴えかけてくるようだ。

惜しむらくは夜の部早々にご飯が完売になってしまっていたことくらいか。



鶏油の油そば(塩)食べてみた

そんなわけで連食2杯目は『鶏油の油そば(塩)』。

基本的なトッピング構成は同じ。
違うのは鶏油と塩ダレというところだけ。

ではまずはそのままタレを絡めて食べてみよう。

シンプルに鶏油のコク深い旨味を感じることができる。
塩味がさっぱりとして麺の風味も引き立ち、鶏油の甘い余韻が後を引く。

全体を混ぜ合わせると、鶏油に黄身が混ざり合いタレが黄金色に染まる。
もうこうなったら、鶏油の無双モード突入。

醤油味も旨かったが、塩味も同等、いやそれ以上に旨いかもしれない。
今期必食の一品といっても過言ではない。

〆のピリ辛メンマ追い飯

フードロス削減の意味で、販売するだけの量はないけどオマケならと、オマケしてくれていたご飯もさすがに今回は無いだろうと完全に油断していた。

店長より見事なキラーパスを受け取ってしまった。
メニューになる追い飯『ピリ辛メンマ追い飯』。

ご飯の上にネギを散らし、そこにメンマと海苔を添え、特製ラー油をかけた一品。

2丁食いの後の追い飯、これはさすがにヤバイんじゃないか?
無茶ブリなんじゃないか?

あーすごく旨い。
無茶ブリ上等、満腹とか関係なくこれ出されたら無理してでも食う旨さ。

もうこれ正式メニューに入れてもいいんじゃないかと思えるほどにアホみたいに旨い。
本格的なピリッとした辛味にシビレ感、ほんのりビターな風味が絶妙。
※辛いの苦手な人にはおすすめしない

このまま食べたい衝動にかられたが、本来の役目通りに追い飯してみる。

コク旨であっさりな味に、ピリッとした辛みのアクセントがこれまた絶妙に合う。
どこに隠れていたのか、柚子のような香りがふわっと鼻腔を抜ける瞬間があり、これがまたいい。

満腹臨界点突破に、文福飯店のシューマイ以来ひさしぶに第一第二拘束具(ズボンのホックを外し、ベルトを緩めただけ)を外しつつ完食。

おいしゅうございました。

最後に

らーめんにい村の期間限定『鶏油の油そば』連食してみた。

麺量250gなので、連食も不可能ではない。
何よりその旨さに1杯でも物足りなくて、もう一杯食べたくさせる。

でもこれ、12月19日で終わってしまうのよね。
まだ食べてな人は、急げ!!

お店詳細

らーめん にい村
住所 栃木県栃木市今泉町2-9-23
TEL 不明
営業時間 11:30~14:30/17:30~20:30
定休日 月曜

 

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.