ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【栃木市大平】ラーメンまぜそば向井屋。栃木市大平町初のG系ラーメンとまぜそば専門のラーメン店

栃木県栃木市にG系ラーメン新店「ラーメンまぜそば向井屋」が2021年1月5日よりオープン。

栃木市大平町で初となるG系ラーメンとまぜそばの専門店。
かつて天夢2号店のあったあの場所、半径500m以内に3店舗ものラーメン店が点在する激戦エリアにG系での参戦。

老舗の味、進化系生姜、人気チェーン系、そしてG系、おまけに焼きそばやとさまざまな一杯の味わえる激戦エリア。
そんな場所にオープンしたラーメンまぜそば向井屋。

さっそく行ってみた。



向井屋

今回訪れたのは栃木県栃木市大平町西水代にある「ラーメンまぜそば向井屋」。

いすゞ自動車工場の通り沿いにあるお店は、2021年1月5日オープンした。

周囲にラーメン店の多いこのエリア、かつては「めんや天夢2号店」のあったあの場所、しばらく空き家だったが新店舗としてやってきたのは、G系メニューを提供するお店はあれど、栃木市大平町でおそらく初となるG系ラーメンまぜそば専門店。

これまで無かったジャンルのラーメン店だけに期待が高まる。

アクセス

アクセス詳細

住所 栃木県栃木市大平町西水代1980-4

車 東北道栃木インターより11.2km(18分)
電車 東武日光線静和駅より3.2km

駐車場 約20台

駐車場はお店の手前の手押し信号を曲がった裏手、郵便局の隣の砂利のスペースが利用できる。

店内

店内入るとすぐが待ちスペースとなっている。

店内は改装され、厨房スペースが縮小されていた。

右手厨房を囲むように左側にカウンター席が4席、正面側に2席、さらに左手壁際にもカウンター席が4席。
中央には4人掛けのテーブル席が2卓、左手には小上がりがあるが現在未使用。

券売機は導入されていないので、厨房正面のレジにて精算を行う。

備え付けはこんな感じ。
黒コショウとかえしが置いてある。

カウンター席は椅子の座面から若干高めな印象。

ラーメンまぜそば向井屋のメニュー

ラーメンまぜそば向井屋のメニューはこんな感じ。

メニュー

ラーメン
・らーめん並(220g) 800円
・らーめん中(320g) 850円
・らーめん大(420g) 950円

トッピング
・100gプラス 100円
・野菜マシマシ 100円
・味玉 100円
・うずら卵(5個) 100円
・チャーシュー 1枚120円

無料トッピング
・野菜 (少なめ・多め)
・にんにく (無し・小・多め)
・カラメ (味濃いめ)
・アブラ (少なめ・多め)

まぜそば
・まぜそば並(220g) 800円
・まぜそば中(320g) 850円
・まぜそば大(420g) 950円

トッピング
・100gプラス 100円
・チャーシュー 1枚120円
・味玉 100円
・うずら卵(5個) 100円

無料トッピング
・にんにく
・魚粉
・たまねぎ
・辛肉味噌
・マヨネーズ
・アブラ(背脂)
※すべてマシ指定不可
※無料トッピング全種の場合は「全マシ」コール

・黒ウーロン茶 170円



らーめん食べてみた

やってきたのは日曜の11時40分頃。
すでに店内は一杯の中待ちが3組7名、後客も複数名。

30分ほどで店内へ。
さっそく注文を済ませて待つこと10分ほど。

今回チョイスしたのはらーめん中。

らーめん中(320g) 850円

無料トッピングはニンニク多め、アブラ多めをチョイス。
さらに有料トッピングのチャーシューを1枚、うずら卵(5個)を追加。

標準でこのボリューム感。
ボリューム満点な野菜はもやしにキャベツ、チャーシューは2枚がデフォルト。

まずはスープからひとくち。

程よい塩気の醤油に濃厚な豚の旨味。
アブラは嫌なクセ感はなく、クドさもないのですんなり飲める後味だ。

普段G系ではなるべくカラメコールはしないようにしているが、これならカラメコールありきでもいいくらいだ。

続いてチャーシューを食べてみよう。

肉厚なバラロールチャーシュー。
下味はどちらかというとあっさりめな印象。

しっかり噛み応えがある系で、肉厚なのも手伝って肉を食ってる感がすごい。
スープにしばらく浸してもしっかりとしていた。

軽く天地返しをして麺をいただこう。

コシ強ゴワ系太麺。
ほどよいちぢれ加減にスープが絡む。

ニンニクのコク感にスープの濃厚な旨味、クセのないアブラがちょうどいい。
野菜が主張してくるので、備え付けのラーメンダレをかけて食べるといいだろう。

うずらはしっかり中まで火が通ってる系。

飲みやすいスープなので思わず完飲しそうになってしまったが、ほどほどでごちそうさま。

最後に

栃木県栃木市大平町の新店「向井屋」に行ってみた。

大平町初となるG系専門のラーメン店。
比較的ライトぎみなG系ラーメンなので、スープにヒタヒタにしても野菜の主張はしっかりめ。
備え付けのカエシをかけてもいいが、どうせならカラメにしたいところだ。

カラメにしたりニンニクをガッツリ増やすなど自分好みにカスタマイズするといいかもしれない。

個人的にはまぜそばに辛肉味噌トッピングがあったので、有料であれがらーめんにもトッピングできたらなと、今後に期待したい。
栃木市大平町初のG系専門店、このエリアも選択の幅が増えて面白くなってきた、かも?

2021年2月7日まで昼の部のみ

お店詳細

向井屋
住所 栃木県栃木市大平町西水代1980-4
TEL 
営業時間 11:30~14:30/17:30~21:30
定休日 不明

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2021 All Rights Reserved.