カレー 食レポ

れれれのカレーの限定「神秘のブルーライスカレー」を食べてみた

投稿日:

栃木市大平町にあるれれれのカレーで、2018年5月23日より期間限定メニューが登場した。
1日10食限定で提供される限定メニューがあまりに衝撃的なビジュアルだった。

インスタ映えしそうなその期間限定メニューの名は、神秘のブルーライスカレー。
果たしてブルーなライスカレーなのか、ブルーなライスのカレーなのか。

すでに答えはバレているが、さっそく食べてみた。

スポンサーリンク

 

神秘のブルーライスカレー

これが期間限定メニューのブルーライスカレー(950円)だ。

衝撃的なブルーのライス。

この食欲を減退させかねない色味。笑
でも安心してほしい、別にハッカ系の清涼感のあるようなキワモノだったり、着色料が使われているとかそんなものではない。

この青い色味を出しているものとなるのはブルーの花「バタフライピー」を使用したハーブ。
東南アジア各国で栽培され、ハーブティーなどで良く飲まれている美容や健康に良いとそれ、いわゆる有名モデルも愛飲的なパターンのやつだ。

ブルーベリーの4倍以上のアントシアニンを多く含むことから目の疲れに効くとか、抗酸化力があるのでアンチエイジングにも良いいわれている。
※個人差あり

毎日ブログを書いているので目の疲れに効くというのはありがたい。

 

食べごたえ抜群

これがまた結構なボリューム感のブルーライスにたっぷりのキーマカレー、そしてサラダ、アイスコーヒー(ランチサービス)が付いてくる。

もちろんサラダもポリューム感がある。
味付けはオニオンドレッシングで、レタスや大根のシャキシャキ感がいい。
まずはサラダで炭水化物の吸収をなだらかにしつつ、神秘のブルーライスカレーをいただく。

変な期待をしたかもしれないが、
まぁ味はもちろんいつもの美味いキーマカレーだ。笑

あまりのボリューム感に満腹を覚えつつ、〆にアイスコーヒーを飲んで撤収。

 

最後に

5月23日から始まった期間限定メニューの神秘のブルーライスカレー。
なかなかのポリューム感で値段以上の満足感がある。

バタフライピーの効果で目の疲れが癒されたかどうかはわからないが、インスタ映えするビジュアルなので興味がある人は食べに行ってみるといいんじゃないだろうか。
ただし、子宮収縮作用があるので生理中や妊娠中の人は食べない方が望ましいだろう。

 

れれれのカレー
住所 栃木県栃木市大平町下皆川2022-2
TEL 0282-45-1977
営業時間 11:00~15:00/17:00~21:30
※ルーが無くなり次第終了
※夜の部は予約制(4日前申し込み、2名~)
定休日 月曜
テイクアウト 可(小、中のみ)

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-カレー, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2018 All Rights Reserved.