料理してみた 料理レシピ

中沢製麺のハバネロ麺と牛乳で「コク旨激辛鶏白湯ラーメン」作ってみた

今年もついに栃木県も緊急事態宣言が発令され、家メシの捗る季節がやってきた。

外食は不要不急の外出ではないと言いたいところだけど、なかなかそうもいかないのが現実。
そんな時でもラーメンはやっぱ食べたい。

カップ麺とかそんなんじゃなくてちゃんとした生麺で作るラーメンが食べたい。
そんな時はあそこしかないでしょう。

ラーメン好きの強い味方、中沢製麺だ。
今回は中沢製麺の特殊系な麺「ハバネロ麺」を使用して、自作ならでお楽しみなアレンジ鶏白湯ラーメンを作ってみた。



コク旨激辛鶏白湯ラーメン

今回作るのは、コク旨感全開の激辛鶏白湯ラーメン。

用意した材料はこんな感じ。

材料

・中沢製麺のハバネロ中華麺 1玉
・中沢製麺の鶏白湯ラーメンスープ 1袋
・メンマ 適量
・サラダチキン 適量
・味付け玉子 1個
・玉ねぎ 適量
・小ネギ 適量
・牛乳 300ml
・カイエンペッパー 適量
・豆板醤 小さじ1

鶏チャーシューを作るのは面倒なのでサラダチキンのプレーンを使用。
これが意外とそれっぽいのでいける。

好みのラーメンのスープがあるのでとても手軽だ。
作り方はこんな感じ。

手順

  1. 器にスープの素と豆板醤を入れておく
  2. 牛乳を沸騰させ器に投入
  3. 麺を80秒茹でて器に盛り付け、具材をトッピングすれば完成

まずは器に鶏白湯ラーメンの素、豆板醤を入れておく。
※スープの素はあらかじめ湯煎しておこう

あとは牛乳をひと煮立ちさせ、器に投入ししっかり混ぜ合わせる。

あとは80秒ほど茹でたハバネロ中華麺を投入し、トッピングをすべて盛り付ける。
最後にお好みでカイエンペッパーを振りかければ完成。

ところどころカイエンペッパーがドバッとかかってしまっている感は否めないがまぁいいだろう。

激辛だけどその先のコク旨感がクセになる

鶏白湯のおいしそうな香りが漂い旨そうだ。

さっそくスープからひとくち。

牛乳感はあまり気にならずクリーミーでまろやか、鶏白湯の旨味がしっかり感じられる。
豆板醤のピリッとした辛味と塩気も嫌な感じはしない。

そしてハバネロ中華麺から溶け出した辛味だろうか、すでにこの段階で激辛。

さっそくハバネロ中華麺をひと啜り。

スープの絡みも抜群で、プリパツな食感と噛むほどに広がるハバネロのピリッとした辛み。
若干スープのコク旨感でまろやかになってはいるが、それでもなかなかの攻撃力だ。

さらにカイエンペッパーの辛味とビターな風味が辛さを引き立たせる。
タマネギのシャキシャキ感にほんのり甘みが良いアクセントになっている。

味玉も半熟ぎみなのもいいし、旨味がしっかり染みていてなかなかいける。

サラダチキンはどうだろう。

ちょっと物足りない感が否めない。
何かしら加工をして鶏チャーシュー感を出したらもうちょっと一体感が出そうだ。

最後に

中沢製麺のハバネロ中華麺と鶏白湯スープを使って激辛な鶏白湯ラーメンつくってみた。

まだ改善の余地はあるが、これはこれでなかなかいける。
また麺を調達したら何か作ってみよう。

2022/5/28

背徳感と罪悪感の塊『チャーシュー唐揚げ』。ザクザク衣とジューシーな肉の旨味がヤバイ!!

背徳感と罪悪感の塊『チャーシュー唐揚げ』。 みんな大好き唐揚げとチャーシュー、それぞれが肉の旨味を引き出す定番にして至高の料理だ。 とある偉人が考えた、唐揚げとチャーシュー、そのどちらも旨いなら、チャーシューを唐揚げにしたらもっと旨いんじゃないか? 人間の食に対する探究心は時に革命的な料理を生み出す。 そんな革命的な料理こそ『チャーシュー唐揚げ』に他ならない。 目次(タップできる)チャーシュー唐揚げ最後に チャーシュー唐揚げ チャーシュー唐揚げ、それはチャーシューに唐揚げ粉をつけて揚げるというシンブルなも ...

ReadMore

2022/4/26

さいももさんの「ガリ丼」。寿司屋バイト時代にまかないで好きだったという謎の丼再現してみた

斉藤百香さんが寿司屋バイト時代にあまりに好きすぎて、まかないでいつも食べていたという『ガリ丼』。 スーパーで岩下の新生姜を物色していた時に、ふと前にNACK5のラジオ番組内で、話していたのを思い出して無性に食べてみたくなった。 インターネッツの大海原を世界の果てを目指して漕ぎだすも、まったくその片鱗すらのぞくこと叶わなかった伝説の丼もの。 そこは知恵と創意工夫でなんとかなる。 つまるところ想像で作ってみた。 目次(タップできる)さいももさんの愛すべきガリ丼材料作り方食べてみた最後に さいももさんの愛すべき ...

ReadMore

2022/4/10

アボカドソースのステーキライス。ソースが旨くて肉が無限に食える!!

アボカドソースのステーキライス作ってみた。 料理家の河瀬璃菜さん(@Linasuke0508)がテキトーランチと題してSNSにアップした一品。 これがアボカドソースが旨過ぎて、ステーキが無限に食えるんじゃないかと思うほどの抜群の相性だった。 目次(タップできる)アボカドソースのステーキライス作り方アボカドソースが旨くて肉無限に食える最後に アボカドソースのステーキライス 今回作るのは、料理家の河瀬璃菜さん(@Linasuke0508)がテキトーランチと題してSNSにアップしたアボカドソースのステーキライス ...

ReadMore

2022/3/23

白菜が無限に食える!!とろとろ白菜のゴルゴンゾーラソース

白菜が無限に食える!!「とろとろ白菜のゴルゴンゾーラソース」。 料理家の河瀬璃菜さん(@Linasuke0508)が大好きなお店で食べた料理を再現したという一品だ。 ツイートを観てあまりにうまそげだったので、さっそく作ってみた。 これが無限白菜と言ってもいいくらいに白菜が旨くてヤバかった。 目次(タップできる)とろとろ白菜のゴルゴンゾーラソースレシピ作り方白菜が無限に食える!!〆はリゾット風に最後に とろとろ白菜のゴルゴンゾーラソース 今回作るのは、料理家の河瀬璃菜さん(@Linasuke0508)がツイ ...

ReadMore

2022/3/21

岩下の新生姜まぜ飯おむすび。簡単混ぜるだけでヤミツキになる旨さ

セブンイレブンで2週間限定で特定店舗のみで試験販売された『岩下の新生姜混ぜ飯おむすび』。 県内20店舗近くを巡ったが残念ながらゲットすることができなかった、今となっては伝説(今後商品化するかは不明)の商品。 岩下の新生姜好きとしてはその味是非とも味わってみたい。 ということでセブンイレブンで手に入る材料縛りで作ってみた。 目次(タップできる)岩下の新生姜混ぜ飯おむすびレシピ作り方新生姜の風味に茎わかめの食感がクセになる最後に 岩下の新生姜混ぜ飯おむすび 岩下の新生姜混ぜ飯おむすびは、3月上旬に2週間限定で ...

ReadMore

2022/3/21

【栃木小山】一品香城東店『魅惑の肉脂』。アレンジ無限大の至高のお土産&店内トッピング

栃木県小山市の至宝「一品香城東店」でとんでもないお土産メニューが誕生した。 その名は『魅惑の肉脂』。 コロナ禍の中、「月曜夜のマル秘」としてスタートした月曜夜のお土産販売営業。 お土産営業だけの丼もの販売として2021年年末に終了したシリーズだが、2022年2月に装いも新たに『新月曜夜のマル秘』として復活。 通常営業下でも提供できるものとして誕生したのが、一品香城東店しんぺー氏発案の特製旨トロ肉脂『魅惑の肉脂』。 これが想像を超えるアレンジ無限大の至高の一品だった。 目次(タップできる)一品香城東店『魅惑 ...

ReadMore

2022/3/20

【再現料理】セブンのがっつり炙り焼きソーセージのおむすび風丼

セブンイレブンの『がっつり炙り焼きソーセージのおむすび』を知っているだろうか? 甘辛なテリヤキソーで味付けされたジューシーな肉厚ソーセージにガーリックマヨネーズ、スパイシーな黒胡椒ご飯が後を引く、人気の定番おむすびだ。 実は平日昼はほぼ毎日のようにこればっかり食べてるくらいにマイブームの一品。 あれが家で作れたら好きなだけ食べられて最高なのに。 ということで再現してみた。 目次(タップできる)セブンのがっつり炙り焼きソーセージのおむすび風丼最後に セブンのがっつり炙り焼きソーセージのおむすび風丼 『がっつ ...

ReadMore

2022/2/22

【しもつかれアレンジ】パスタ・コン・レ・シモツカレ。栃木の郷土料理をシチリア料理にアレンジしてみた

しもつかれをアレンジして『パスタ・コン・レ・サルデ』ならぬ『パスタ・コン・レ・シモツカレ』作ってみた。 栃木県の郷土料理がまさのシチリア料理にクラスチェンジ。 これが想像した以上に旨くて、しもつかれの新たな可能性を感じる一品だった。 さっそく作ってみよう。 目次(タップできる)パスタ・コン・レ・シモツカレ手順食べてみた最後に パスタ・コン・レ・シモツカレ 用意した材料はこんな感じ。 レシピ ・ブカティーニ 160g ・サフラン 0.2g ・イタリアンパセリ 1パック ・しもつかれ 1/2袋 ・オリーブオイ ...

ReadMore

2022/2/20

大根たっぷり豚の角煮。大根が主役級に旨くて箸が止まらない!

煮汁をたっぷり吸って柔らかトロトロになった角煮、その旨味をすべて吸収した大根、想像するだけでヨダレが止まらなくなりそうなパワーワードのオンパレードだ。 これまで角煮と言えば、豚肉と煮卵というイメージだったが、大根を加えるとメインの角煮を差し置いてそれだで無限にご飯が食える最強の一品に仕上がるという。 そんな情報をたまたまアナウンサーの山﨑さん(@yurie_yamazaki8)のツイートで拝見、そのあまりの旨さに居ても立っても居られなくなりさっそく作ってみることにした。 時は2022年2月9日、肉の日であ ...

ReadMore

2022/2/19

ハンバーグやステーキに合う『しもつかれ風おろしソース』作ってみた

しもつかれウイーク2022も終了し、なんだかしもつかれロス気分な今日この頃。 無性にハンバーグが食べたくなったけど、よくよく考えてみたらハンバーグにかけるソースが無いじゃないか。 子供の頃はウスターソース1本ですべて戦えたが、大人になった今となってはウスターソースだけでは戦えない。 ハンバーグはやっぱり玉ねぎおろし醤油のソースに限る派の星の人なので、この如何ともしがたい状況を打開するにはあれしかない!! そう自作だ。 でも普通のソースを作っても面白くない、そうだしもつかれをインスパイアしたソースなんてどう ...

ReadMore

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-料理してみた, 料理レシピ
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.