ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【栃木市】めんや天夢の新年限定。煮干らーめん【ヤバニボ】カレー

めんや天夢の2021年初営業の本日1月3日に新年限定「煮干らーめん【ヤバニボ】カレー」が登場。

新年ならではのお楽しみ、看板メニューのヤバニボが特別バージョンとして、今回はカレー風味をきかせた一杯になった。
しかも岩下の甘らっきょうが付いてくるという特別仕様。

煮干し初めに、そんなめんや天夢の新年限定食べてみた。



煮干らーめん【ヤバニボ】カレー

めんや天夢に煮干し初めにやってきたのか、1時間ちょい前のこと。
すでに先客は13名ほど、後客はにい村の店長をはじめとした複数名と相変わらずの人気っぷりだ。

今回食べるのは新年限定の煮干らーめん【ヤバニボ】カレー。

煮干らーめん【ヤバニボ】カレー 900円

ヤバニボをベースにカレー風味に仕上げた一品。
スープはカレーが加わりグレーから若干こげ茶系の色味に変化している。

トッピングはチャーシュー、海苔、煮干し粉、刻みたまねぎ、そして岩下の甘らっきょう。
さらにチャーシューと生卵を追加。

まずはスープからひちくち。

ズズッと啜るとスパイシーなカレーの香りが鼻腔をくすぐる。
煮干しの濃厚な旨味とコク、ほんのりビターな後味がカレーの風味を引き立たせコク深い味わいに。

麺は国産小麦100%の中太麺。
カレーの色味が移ってか、黄色味がかっている。

モチモチのコシ強で噛むほどに小麦の甘みが広がり、カレースパイスとの一体感が増幅される。
辛味は優しめでとても食べやすくクセのない味わいだ。

岩下の甘らっきょうのシャキシャキ感と甘酸っぱい風味が、口の中を一旦リセットする良いアクセントになっている。

生卵を絡めて食べてもいい。

そしてチャーシ―は、いつもに増して大ぶりで食べ応え抜群かつ最高に旨い。
絶妙なレア加減、そしてクセがなく噛むほどにあふれる肉の旨味。

そのままでも旨いが、生卵がある時しかできない贅沢食いもおすすめ。

すき焼き風に食べると、生卵の旨味とコクがブーストされてヤバウマ。

麺量150gとはいえ、スパイスがきいているので箸がすすんであっという間に完食。



ちょっとアジヘン替玉(トムヤム味)

そして完食後は、「ちょっとアジヘン替玉(トムヤム味)」をいただく。

ちょっとアジヘン替玉(トムヤム味) 120円

レギュラーの細麺にトムヤムペーストがトッピングされてる。
これをスープに投入、しっかり混ぜ合わせていただく。

トムヤムペーストの酸味と甘みがスパイスと合わさることで、さらにコクが増して深みのある味わいに変化する。
濃度が増したヤバニボスープもまろやかになり、最後の一滴まで飲み干してごちそうさま。

最後に

めんや天夢の新年ん初営業で登場の新年限定「煮干らーめん【ヤバニボ】カレー」。
スパイスと煮干しの相性抜群で、ヤバニボの玄人志向な味わいをマイルドで食べやすく進化した一品。

今回は辛さも普通のみだったが、今後辛さ増しバージョンとかも登場したら面白そうだ。
ヤバニボの無限の可能性を感じる一杯だった。

お店詳細

めんや天夢
住所 栃木県栃木市沼和田町11-20
TEL 不明
営業時間 11:30~14:30(LO)
定休日 金曜

 

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2021 All Rights Reserved.