ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【栃木小山】麺処TANAKA流TKM『ブラックタイガー』。夏限定にTKMがやってきた!!

麺処TANAKAの夏限定メニューがひさしぶりに帰ってきた。
なんと今回、冷やし中華とともにあのゴールデンタイガー公認TKM(卵かけ麺)が登場だ。

麺処TANAKA流にアレンジされたTKM、その名も「ブラックタイガー」。
果たしてどんな味なのだろうか?

7月8日からスタートした夏メニュー注目の一品。
さっそく食べてみようじゃないか。



麺処TANAKA流TKM

この夏、ついにあの伝説の超ヒットメニューがやってきた。
これがこの夏必食の一杯、麺処TANAKA流TKMだ。

たまごかけ麺TKM 750円
特製たまごかけ麺TKM 950円

今回は特製たまごかけ麺をチョイス。

通常は海苔、チャーシュー1枚、生卵、レモン、刻みニンニク、そしてマー油がトッピングされている。
特製はさらに味玉、追加チャーシュー1枚と豪華仕様だ。

通常のTKMとは見た目からしてひと味違う、まさにこれは「ブラックタイガー」。
ニンニクとマー油という最強のダブルニンニクが彩る一杯、はたしてどんな味に仕上がっているのだろうか?

麺は中細麺でもっちりコシ感、さらに生卵絡まりのど越し感も心地よい。
そこに絡む濃厚なタレに芳ばしいマー油のコクとビター感は、さっぱりだけど深みがありクセになる。

さらにレモンを絞れは、酸味が加わりさっぱりした後味に変化する。

炙りの入ったチャーシューは塩気しっかりめだけど、ミネラル不足になりがちな夏には最適?

ひと口食べれば芳ばしい香りが広がり、厚みがあるので食べごたえ感があって噛むほどに肉の旨味を感じる。

クセになるその味に無心になって食べ進めれていたら、気づけはあっという間に完食していた。
うーむ、まだ食べ足りないぞ。

〆のライスイン

TKMといえばやはり〆はライスイン。
もちろん注文してあるともライス(150円)を。

あれ、なんか違うぞ(笑)
ライスというよりはミニミニ豚ライス然とした一杯がそこにあった。
このまま食べたい衝動に駆られたが、ぐっとこらえてライスイン。

ご飯にタレを絡め、残しておいた味玉を崩していただく。

濃縮されたタレの旨味を存分に堪能できる。
ほんのり甘みすら感じるその味、〆にはライスイン外せないな。

最後に

今回2年ぶりの麺処TANAKAの夏メニュー、そのひとつ『麺処TANAKA流TKMブラックタイガー』を食べてみた。

ニンニクやマー油のきいたビター感とコクある味はまさに大人な味。
ぶっ飛んだ味の異名をもつ一杯だが、そこまでヤバイほどではなく絶妙にクセになる美味さに仕上がっていて食べやすかった。

この夏、是非食べて欲しい新種のTKMブラックタイガー、7月8日から8月一杯まで発売中だ。

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2020 All Rights Reserved.