食レポ

かえる食堂の黒胡麻香る黒坦々カレー。ハウス選ばれし人気店シリーズのレトルトカレー

ハウスと食べログ百名店がコラボする選ばれし人気店シリーズのレトルトカレー『かえる食堂×黒胡麻坦々カレー』。

ハウス食品と食べログのカレー百名店がコラボする、6つの名店との共同開発によるレトルトカレー。
そのなかの一つ、東京都豊島区にある人気店「かえる食堂」の人気メニュー『黒坦々カレー』がハウス食品により再現されたのが、今回食べる『黒胡麻香る黒坦々カレー』。

百名店の味、レトルトでどこまで再現されているのか?
さっそく味わってみよう。
※お店の味知らないけど



かえる食堂

池袋の裏路地にある、カウンター席がたった7席という小さなカレー屋さん「かえる食堂」。

お店詳細

かえる食堂
住所 東京都豊島区池袋3-6-1
TEL 080-6890-6894
営業時間 11:30~17:00(LO16:30)
定休日 日月

駅から離れた若干不便な場所にありながら、昼時には連日行列が絶えない人気店だ。
夫婦で切り盛りするそのお店、なんと店主は元サラリーマンという異色の経歴を持つ。

そんな店主の作り上げるカレーはどれも絶品で、スパイスのきいたカレーから女性に人気の野菜をふんだんに使用したヘルシーなカレーまでさまざま。

その中でもヤミツキになると人気なのが『黒坦々カレー』。
そのカレーがレトルトカレーとして再現されたのが今回食べるカレー。

かえる食堂×黒胡麻香る黒坦々カレー

これが今回手に入れた、かえる食堂×黒胡麻香る黒坦々カレー。

データ

かえる食堂×黒胡麻香る黒坦々カレー
発売日 2019年8月12日
販売 スーパーなど
価格 314円
内容量 180g
エネルギー 121kcal
タンパク質 5.3g
脂質 4.4g
炭水化物 15.1g
食塩相当量 3.1g

なにげなく辛さMAX5とかなってるので、辛さ耐性の無い人は気をつけよう。

温め方は2通り。
お湯だけでなくレンチンでも温め可能。

箱のまま電子レンジに投入すればいいので、めんどくさくなくていい。
まぁ電子レンジ無いんだけど(笑)

根菜の食感とスパイスきいたクセになる味

そんなわけでこれがかえる食堂×黒胡麻香る黒坦々カレー。

黒胡麻ペーストがベースに使われているだけにブラックなカレーだ。
具材は鶏肉にごぼう、レンコン、タケノコと根菜類がゴロゴロと入っている。

もう根菜しか入ってなんじゃないかと思うほどの存在感。
シャバシャバ系のカレーだけに、より一層根菜感が目立つ。

それではひとくち。

黒胡麻の風味が口の中に広がる。
なかなかの黒胡麻感だ。

鶏肉の旨味に野菜の酸味、甘みと黒胡麻の風味が広がり、同時に黒胡椒などスパイスのきいたピリッとした辛み、花椒のシビレ感がやってくる。
シャキシャキコリコリと根菜の食感もしっかりで食べごたえ感抜群。
色々な食感が面白い。

まさに五感を刺激する味わいはクセになる。

最後に

ハウス食品から発売中の選ばれし人気店シリーズのレトルトカレー『かえる食堂×黒胡麻坦々カレー』。
根菜の食感が心地よく、スパイスのきいたピリッとした辛みとシビレがクセになる一品。

追い掛けで黒胡麻や黒胡椒、花椒を振りかけるとさらに風味が増して美味いらしい。
また味変的にレモンやすだちを絞ってもいいらしいので、もし食べる機会があったら試してみてはどうだろう?

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-食レポ
-, ,