料理してみた 料理レシピ 食レポ

檸檬堂塩レモンに合う肉つまみ「豚コマトマタマ」作ってみた

檸檬堂塩レモンに合う肉つまみ「豚コマトマタマ」作ってみた。

毎号お酒に一品料理を紹介する、MONOMAX男の肉つまみ講座には見ているだけで飲みたくなるメニューが数多く掲載されている。
この缶チューハイに合うのはこれ的な、地味に毎回楽しみにしているコーナーだ。

今回はそんな中から、檸檬堂の塩レモンに合うという「豚コマトマタマ」を実際に作って食べてみた。
※塩レモンが手に入らなかったので、別のモノで代用



豚コマトマタマ作ってみた

豚コマトマタマの材料はこんな感じ。

材料

・豚小間 100g
・トマト 大1個or中2個
・卵 2個
・鶏ガラスープの素 大さじ1
・小麦粉 大さじ1
・ゴマ油 大さじ2
・チューブニンニク 小さじ1/2
・チューブしょうが 小さじ1
・塩 適量
・コショウ 適量

檸檬堂塩レモンが手に入らない時は塩多めにした方が美味い。

作り方

まず始めにトマトをくし切りにし、卵はニンニクとショウガを入れて混ぜ合わせておく。

次にゴマ油大さじ1杯分をフライパンに投入し熱したら、そこに卵を投入。
半熟ちょい手前ぐらいまで炒めたら一旦容器などに移しておく。

次に再びごま油大さじ1杯分を熱して、豚肉、塩コショウをして火が通るまで炒める。
そこにトマト、鶏ガラスープ、小麦粉を投入しトマトの角が取れるまで炒める。

一旦火を止めて、炒めておいた卵を投入し混ぜ合わせ、最後に軽く温めなおせば完成。

レモンサワーに合う!

彩りも色鮮やかで茶色い料理派にもうれしい。

さっそくひとくち。
トマトのフレッシュ感が残り、トロっとした卵の風味とトマトの酸味が肉とも良く合う。
そのまま食べると塩気控えめでも、塩レモンと一緒なら丁度良さそうだ。

今回は残念ながら塩レモンが手に入らなかったので、檸檬堂鬼レモンを飲んでみる。

レモン1.5個分は伊達ではない。
レモン特有の苦みと強烈な酸味がきいていて、程よい甘味があり、喉越しに柑橘系の爽やかな香りが広がる。
なかなかいい!

でも豚コマトマタマと合わせて食べてみると、やっぱりもうひと味足りない感がある。
やはり塩レモンを手に入れてから挑戦すべきだったか。

機会があったら塩レモンでリベンジしてみよう。

最後に

MONOMAXの巻末に1ページのコーナーとしてひっそり連載している「男のおつまみ講座」。
毎回、この缶飲料にはこれが美味いといった、面白い記事が掲載されている。

普段、コンビニの惣菜やスナック派と言う人も、たまにはこんなので男の手料理とかやってみてはどうだろうか?

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-料理してみた, 料理レシピ, 食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2020 All Rights Reserved.