カフェ 栃木県 観光スポット 食レポ

【栃木市】老舗油伝味噌の和カフェ「田楽あぶでん」で食べる絶品味噌田楽

投稿日:2019-06-20 更新日:

栃木市嘉右衛門町、蔵の街栃木から北エリアに江戸時代から続く味噌屋がある。
新栃木駅から徒歩10分、蔵の街のメインエリアから北西エリアにある嘉右衛門町にあるのが、創業天明年間(江戸時代)から続く油伝味噌(あぶでんみそ)。

明治時代に建てられた土蔵をはじめとした5棟が国の登録有形文化財の指定を受けているほどの建物。
そんな建物の一角に併設されているのが、今回訪問した『田楽あぶでん』。

今回は和カフェ的な田楽あぶでんで人気の味噌田楽を食べてみた。

スポンサーリンク

油伝味噌 田楽あぶでん

風情ある街並みが続く嘉右衛門町を進むと現れるのが、今回訪問した油伝味噌 田楽あぶでん。

意識して通らないと車では通り過ぎかねないほど、周囲と同化しひっそりと佇む建物。
まちがいないここが油伝味噌だ。

なんとも風格ある建物だ。

 

田楽あぶでんの駐車場

田楽あぶでんの駐車場は向かって右側、建物の左側に5台ほど駐車可能。

 

田楽あぶでん行ってみた

お店は建物中央の門をくぐり敷地内へ。

もうここだけ別世界。
そんな建物の間を進むとすぐ左手にあるのが、今回の目的地「田楽あぶ伝」。
 

趣のある店内はなんとも言えない落ち着いた時間が流れる。
ほどよく明るすぎない灯り、囲炉裏や今は使われであろう古道具などがそのまま残る。
 

 

店内にはテーブル席が4卓、奥の小上がりには座卓が3卓。

入って右手のカウンターで注文をするスタイルだ。

カウンターにはお土産品なども販売されていた。

味噌羊羹が非常に気になるが、購入して帰るのを完全に忘れてしまった。
また来た時には買って帰ろう。

スポンサーリンク

田楽あぶでんのメニュー

田楽あぶでんのメニューはカウンター左の壁に掲示されている。

原酒も気になるがやはりここは田楽。

カウンターで注文後、商品提供時に料金を先支払いする。

田楽を注文するとカウンター奥の囲炉裏で田楽に味噌を塗りながら焼いてくれる。

その芳ばしい香りはなんともたまらない。

 

田楽盛合せ食べてみた

今回チョイスしたのは一度に3つの味が楽しめる田楽盛合せ(530円)。

手前から豆腐田楽、いも田楽、こんにゃく田楽。

まずはこんにゃく田楽から。

大きめで食べごたえ感あるこんにゃく。
弾力があって食感も楽しい。

トロっとしてしっかりした甘味と深みのある味噌がたっぷりで美味い。
これが江戸時代から続く味噌屋の本物の味というやつか。

続いていも田楽。

小ぶりな里芋に味噌を塗り芳ばしく炙ったものだ。
味噌の芳ばしい香りが鼻腔をくすぐる。

芳ばしさが加わることで濃厚な味噌の風味が際立ち、ホクホクな里芋の甘味が一層引き立つ。
これもかなりうまし。

最後は豆腐田楽。

あらかじめ両面を炙ったものに味噌を塗りさらに炙ったとこらにゴマをふったもの。
豆腐の両面はしっかりとした食感で中はふんわり。
それでいて弾力があって食べごたえ感もある。

芳ばしい味噌ダレの風味にゴマの風味が絶妙。
これまた絶品。

そして田楽にコーヒー(320円)をブラックでいただく。

これがまた抜群に合う。

是非田楽とブラックコーヒー試してほしい。

 

最後に

蔵の街栃木のメインストリートから北西に進んだ嘉右衛門町。
観光スポットも点在するので、観光ついでにちょっと休憩がてらに和カフェ「田楽あぶでん」で一休み。

趣のある店内で食べる田楽は絶品だ。
せっかくの蔵の街観光、蔵の街グルメのひとつ「田楽」は是非食べていってほしい。

 


油伝味噌 田楽あぶでん
住所 栃木県栃木市嘉右衛門町5-27
TEL 0282-22-3251
営業時間 10:00~17:00(飲食11:00~16:30)
定休日 火曜(祝日営業)/年末年始



栃木県栃木市の観光スポット 蔵の街を散策してみた その2

まだまだ行ってみたいお店が沢山ありすぎな栃木市にある蔵の街。 この前は蔵の街の中心部から北側を集中的に散策をしたので、今回はこの前歩かなかったディープなお店や地元のお客向けなお店の多い南側を散策してみ ...

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-カフェ, 栃木県, 観光スポット, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2019 All Rights Reserved.