カフェ 下野市スポット 栃木県 食レポ

10picnic tables(テンピクニックテーブルズ)。下野市の天平の丘にある古民家カフェ

投稿日:

栃木県下野市にある天平の丘公園に、和テイストの創作イタリアンの惣菜から珈琲、スイーツを楽しめるデリカカフェがある。
それが今回訪問した10picnic tables(テンピクニックテーブルズ)、通称『テンピク』だ。

2018年4月7日にオープンした古民家カフェのテンピクニックテーブルズは、都内のイタリアンレストランや創作料理店での経験を持つシェフが、Jターンで下野市に移住しオープンさせたお店。

テイクアウト弁当スタイルなので、まさに公園でピクニック気分を味わうことのできるカフェだ。

今回はそんなテンピクに行ってみた。

スポンサーリンク

テンピクニックテーブルズ行ってみた

天平の丘公園の一画、駐車場奥に古民家とそのわきに見える階段。

パッと見は公園の入り口かな?と思いがちだが、そこにはテンピクの立て看板が置かれていた。
どうやここで街が無いようだ。

階段を先に進むと公園に直結するその一画、右手に見えてくる2棟の古民家。

右手には古民家(後記)を見つつ歩くと、その奥にあるのが今回訪問した10picnic tables(テンピクニックテーブルズ)。

古民家を改装したお店は、前面がガラス張りでオシャレな外観、中央には店名である「10picnic tables」というロゴが存在感抜群だ。
店舗左手にはテラス席もあり、こんな天気がよくて暖かい日は気持ちよさそう。

さっそく店内へ。
白を基調とした店内、天井は張りがむき出しになり広さを感じる。

正面が大きなガラス張りで、左右の壁面にも明り取りの小窓がありとても明るい店内。
棚にディスプレイされた黒板にはチョークで描かれたキレイなイラスト、壁面にはオシャレな雑貨に間接照明とセンスに満ちている。

雑貨やお菓子なども販売されていた。

 

店舗左手にはイートインスペースとしてカウンター席が5席。

実質、雑貨などがディスプレイされているので、利用可能なのは3席といったところだろう。

左手タイル貼りのカウンターがレジになっている。

そして中央ガラスケースにはスイーツや総菜が並ぶ。

すぐ近くでフリマが開催されたりとお客が結構多く、売り切れの商品や品薄な商品もちらほら。
ガラスケースの左手にもホット系の惣菜がいくつかあった。

もちろんこれらは単品での購入が可能だ。
おにぎりなどを持ってきて、総菜やスイーツなどをここで購入してピクニックなんてのも楽しそう。

 

テンピクのメニュー

注文は左手レジで行う。
メニューはこんな感じ。

ドリンクにスイーツ、そして11:00から14:00はランチメニューがチョイス可能。

テンピク弁当片手に公園でピクニック気分を味わえるという、まさにお店のコンセプト通りのメニューだ。

 

注文の仕方

今回はスイーツセット(1,250円)をチョイス。
テンピク弁当、セットドリンク、本日のスイーツがセットになったもの。

注文を済ませると木札を渡されるので、呼ばれるまで待機。

テンピクで10番とかまさに奇跡。

レジの左側の列で待機していると5分ほどで呼ばれる。
テンピク弁当にはシェフオススメの本日のデリ2品がチョイスされ、それとは別に好きなデリ2品を選ぶことができる。

あとはトレイで商品を渡されるので好きな場所で食事をするというわけだ。

 

EAT IN 夜明け前で食事ができる

お店に来る途中、右手にあった古民家はイートイン専用の「夜明け前」という建物。

縁側に座ってのんびりというのも風情があっていい。

暖簾をくぐるとかつて土間だったスペースがあり、ちょっとしたテーブル席も設置されている。

靴を脱いで左手の座敷の大広間に入れば、テーブル席、座卓などかいくつも並んでいる。
空調も効いているので思わず居座ってしまいそうだ。笑

 

テンピク弁当食べてみた

夜明け前は混んでいたようなので、今回は店内のカウンター席で食べることにした。
これがテンピク弁当のスイーツセット(1,250円)。

セットドリンクはコーヒーにしたかったところだが、非常に喉が渇いていたのでグレープフルーツジュースをチョイス。

さっそくテンピク弁当オープン。

これはまたたまらんビジュアル。
サラダ、から揚げ2個、そしてチョイスした2品はベーコングリルとカキフライ。

肉厚で芳ばしくてジューシーなベーコン、サクサクでタルタルソースの風味が安定なカキフライ。
そしてスパイスの風味効いたジューシーだけどあっさりなから揚げ。

硬めに炊かれたご飯は噛むほどに甘味が広がる。

これはまさに青空の下で食べたら最高かもしれない。

そして〆はシフォンケーキ。

フワフワ食感が心地よく、程よい甘味に甘酸っぱいイチゴの風味がいいアクセントになっている。
チョイス間違えたな、ここはやはりコーヒーにするべきだったか。

そういえぱここの珈琲豆は栃木市蔵の街にある悟理道珈琲のものを使用しているというので、行きたいと思っていたお店なので前哨戦として飲んでおけばよかった。

 

最後に

普段は人通りが少ない印象の天平の丘公園だが、その一角にまさかのこんなカフェがオープンしているのとは思いもよらなかった。
あえて通らないエリアだけにどうかなと思ったが、これならカフェ目当てで寄り道するのもアリかもしれないな。
店舗イベント時や天平の丘公園でのイベント時には混み合うと思うので、確認してから訪問するといいだろう。

ファミリー層なら公園にピクニックにきてお店で買い物してランチというのもきっと楽しいはず。
また機会があったらコーヒー片手にのんびり過ごしに来てみよう。

 

10picnic tables(テンピクニックテーブルズ)
住所 栃木県下野市国分寺993-1
TEL 0285-38-8199
営業時間 11:00~17:00
定休日 木曜

書いてる人
プロフィール
栃木で活動する雑記ブロガー。
栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。
隊長ってどんな人?

最近はプロフィールとかで自分の経歴とかそういったものを公開している人をよくみかける。 自分のいいとこばかりをアピールするんじゃなく、駄目なところとか共感できることを公開することで読者に親近感を与え、こ ...

続きを見る




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-カフェ, 下野市スポット, 栃木県, 食レポ
-, , , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2019 All Rights Reserved.