カラアゲ 食レポ

かずちゃんち5周年限定。2代目レッチキが旨辛でクセになる

投稿日:

栃木市大平町にあるかずちゃんちが2019年2月4日で5周年を迎えた。

5周年を記念して、2月4日(月)より9日(土)まで限定から揚げが登場だ。
今回登場するのは「2代目レッチキ」。

かずちゃんちがオープンして7か月、2014年9月10日に初めてから揚げの限定として登場したのが初代「レッチキ」。
まさにレッドホットチキンのようなビジュアルの限定メニューだった。

今回は2代目となり唐辛子はそのままに、仕様を変えた2代目レッチキが限定として登場となった。

スポンサーリンク

2代目レッチキ

5周年限定から揚げは初心に帰っての辛いから揚げ「レッチキ」。
1パック500円にて販売中だ。

これが5周年記念の2代目レッチキ。

※通常はパック売りでご飯は付かない

から揚げの上には赤青唐辛子を効かせたオイリーな特製タレがかけられている。
唐辛子の刺激的な香りがたっている。

さっそく食べてみよう。

アツアツのから揚げにピリッと辛みの効いたオイリーなタレ。
ゴマ油など数種類のオイルで赤唐辛子、青唐辛子、ニンニクなど炒めて醤油などで味付けをしたものだ。
複雑な旨味にコクがあって美味い。

そこにから揚げのジューシーな肉汁が加わることで最強の味へと変貌する。

辛さ自体は程よいピリ辛加減で、例えるならペペロンチーノの辛さくらいを想像すればわかりやすいだろう。
この油がとにかくクセになる風味で、背徳感はあるが油でご飯が食べられるやつだ。笑

見た目はシンプルだけど、シンプルイズベストというようにこういうのが一番美味かったりする。

 

いきなりアレンジしてみた

さて昼はノーマル2代目レッチキを堪能したので、夕飯はいきなりアレンジ2代目レッチキに挑戦だ。

用意したのはチューブの「からし」と「しょうが」。
それらを小さじ1ずつタレに混ぜ合わせたものをかけたアレンジバージョン。

※ご飯つかない

辛さとピリピリ感が加わり風味も増している。
辛さが足りない人はからしと生姜加えるといいかもしれない。
もしチャレンジするなら、購入時はすでにタレがかかっているため、からしと生姜を何かで溶いて追い掛けなどするといいだろう。

そして油のしみたやばいやつ。

うまし。

 

最後に

5周年記念として登場した2代目レッチキ。
初代のテイストを継承しつつも新たなものとして登場した限定から揚げ。

から揚げにかけられたオイリーなタレ単体でもいろんな料理にアレンジが効きそうな完成度の高いものに仕上がっている。
辛さ自体は程よい程度なので比較的食べやすいと思う。

そんな2代目レッチキは2019年2月4日(月)から2月9日(土)までの6日間限定。
食べ逃したくない人は急げ!!

かずちゃんち
住所 栃木市大平町榎本628-6
TEL 0282-43-2900
営業時間 10:00~18:00
定休日 日曜、第二月曜

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-カラアゲ, 食レポ
-, , , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2019 All Rights Reserved.