Explorers まとめ レポート 千葉県 旅のおもひで

千葉の海を制覇しろ!千葉房総半島ぐるりドライブまとめ

投稿日:

今回7月の連休にExplorersメンバーのマイン企画の、千葉房総半島の海沿いドライブに行ってきた。
当初の予定ではただ海沿いを走り、道の駅に寄るだけという簡素なものだった。

そこに色々と味付けをして完成したのが、今回の千葉房総半島ぐるりドライブ。

今回は実際にそのルートをたどるとどうなるかをリアルにまとめつつ、その訪れたエリアでおすすめしたいスポット(実際に訪れた場所限定)を紹介したいと思う。
まぁぶっちゃけマネするようなチャレンジャーな人はいないとは思うが、いちおその旅の軌跡をまとめてみたのでやってみたい人は参考にしてほしい。

スポンサーリンク

 

千葉房総半島ぐるりドライブ旅が決まるまで

事の発端はExplorersメンバーのひとり、一人旅が大好きなマインからのメッセージだった。

「土浦を3時~4時出発→九十九里海沿いをひたすら南へ、中略、道の駅とみうらで休憩、川崎でゴールかアクアラインでUターン、房総半島ぐるっと回りたい」

うん、無謀。
カリスマドライバーおれ、ならともかく高速走ると眠くなるマインには無謀だ。
ていうか休憩少なっ!そしてメシ食わせろ、そして銚子さんのことも忘れないであげて。

ということで自ら運転することを前提とし、ここに休憩がてらの寄り道スポットや朝食、昼メシなどを無理やりねじ込みドライブ旅のスケジュールは完成した。

そして旅はマインの住居のある土浦まで1時間ちょいのドライブから始まる。

 

千葉房総ぐるりドライブ旅まとめ

まずは栃木市を深夜2時前にスタートし、土浦に深夜3時に到着するところから始まった。

いきなりの銚子市をスルーし、高速や一般道を駆使して最初に向かったのが九十九里。
※運転中の撮影はすべてマインが担当
※到着時間はおおよそ

ここはマネする必要はないので、普通に行くなら北関東でも駆使して九十九里に向かえば早いしこんな時間に出る必要はない。

九十九里海岸-4:40-

最初のスポットは九十九里海岸の不動堂海水浴場。
あいにくの霧で何も見えない。

なんと幸先の良いスタートだろうか。笑

ここの海水浴場や近くの大網白里海岸なんかに来た時には、よく帰りには向島という浜焼きやに寄り道したものだ。
九十九里に来た時には昼メシにおすすめのお店。

浜焼きの向島で海鮮焼きを堪能しまくる 九十九里in2007 後編

日々の出来事や旅、レポートなんかを不定期に掲載。ラクガキ漫画なんかもたまに載ってます。

続きを見る

 

 

九十九里有料道路-4:56-

九十九里有料道路は5時前なら無料なので、さっそく移動を開始。
海沿いドライブのはずが何も見えない。

もうこうなってはどこを走っていても同じだが、まぁこの霧の先に海岸線があるのだと妄想しながら走る。
晴れた日には海岸線を走る九十九里道は気持ちいい。

 

一宮海岸-5:10-

そろそろ日の出っぽい雰囲気だったので寄り道したのが、一宮海岸海水浴場。

まったくわからない。笑

ここもなかなか良さそうな海岸だ。
ここで九十九里海岸とはお別れ。

 

御宿-5:42-

御宿の岩和田海水浴場。
陽ものぼり、やっとまともに海が見えるようになってきた。

やはり海といったらこうじゃないと楽しくない。

これが男二人旅じゃなかったらきっともっと楽しかったことだろう。

さすが御宿、ここまでくると海のキレイさは段違い。
こんな早朝でもサーファだけでなく海水浴目当ての車もちらほら来ていた。
隣の御宿中央海水浴場も含むと1kmほどのエリア。

ホテルや民宿も多そうなので、泊りがけで海水浴に来るのも楽しそうだ。

 

海沿いをひた走る

途中にある月の砂漠記念公園は9時にならないとオープンしないのでスルー。
時間が合う人は是非寄り道してはどうだろうか。

 

アミーゴサボテン(正確にはアミーゴおんじゅく)を眺めつつ、海沿いをひた走る。

月の砂漠だけにサボテンということだろう。

あまりに早い時間だとどこも寄り道スポットがやってないので、ひたすら海水浴場をブラブラするくらいしかすることがないのが難点だ。

月夜見神社付近の断崖-6:20-

御宿漁協近くにある月夜見神社。
その下が断崖絶壁になっている。

その近くに行くことができるが想像以上にやばい。

フェンスによじ登ったりすると危ないので注意しよう。

道を走っているとなかなかの存在感なので必ず目に入ることだろう。

 

勝浦朝市-6:30-

今回の朝食の予定地である勝浦。
毎朝朝市が行われている。

もちろんここでの朝食は朝7時から勝浦タンタンメンの食べられる御食事処いしい。
ところが、店前で朝市が行われる日は休みになるらしい。

それでも朝市が見られたのでひとまずよしとしよう。

千葉県勝浦市に来たら寄り道したい。勝浦朝市に行ってみた

千葉県勝浦市の勝浦港前で開催されている勝浦朝市に行ってきた。 勝浦朝市は、天正19年(1591年)安土桃山時代から続く伝統的な朝市で、いまは勝浦を代表する観光スポットのひとつとなっている。 毎週水曜日 ...

続きを見る


【勝浦市】夢てらす みよまつの日本で2番目に美味しいソフトクリームを食べてみた。

勝浦朝市に訪問した時に発見したお店がなんと日本で2番目においしいソフトクリームが食べられるという。 こんなところで日本で2番目においしいソフトクリームに出会えるとは、なんという奇跡だろう。 これは食べ ...

続きを見る

もし勝浦に来ることがあったら是非いしいの本物の勝浦タンタンメンを食べてみてほしい。

御食事処いしい
住所 千葉県勝浦市勝浦159
営業時間 7:00~14:00
定休日 水曜日

 

鴨川の海岸

特に見どころもなくひたすら走ると鴨川の海岸に辿り着いた。

鴨川の海岸は岩場が多いようだ。

ちなみに時間帯を間違えなければ鴨川シーワールドなど見どころはいくらでもある。
鴨川シーワールドはかなり楽しいので是非寄り道すべきだ。

 

濃溝の滝-8:20-

ここでいったん海辺から離れて君津の山奥へと向かう。

向かった先はSNS映えすると人気の濃溝の滝。
本来なら7時前には到着したかったのだが、これはこれでなかなか良かった。

季節や時間帯によってその姿は大きく変わるので、またいつかリベンジがしてみていものだ。
その時には男同士で訪問していないことを願う。笑

千葉県のSNS映えスポット。濃溝の滝に行ってみた

千葉県に来たら是非寄り道したいスポットのひとつ、SNS映えすると話題になり数年前には平日でも何千人も訪れるほどとなったのが千葉県君津市にある濃溝の滝。 早朝に日が差し込むと光の加減でハートの形に映ると ...

続きを見る

道の駅 鴨川オーシャンパーク-9:00-

休憩がてら寄り道したのが道の駅鴨川オーシャンパーク。

お土産が充実していて思わず衝動買いをしてしまった。
お土産だけでなく足湯があったり、水遊びができたりとファミリー層なら楽しめるスポットは多いはずだ。

それは要塞かはたまた巨大サザエか。道の駅 鴨川オーシャンパークに行ってみた

鴨川の海沿いの道を走っていると突如目の前に姿を現す不思議な建物。 そればまるで要塞のようだが、巨大なサザエのようでもある。 それが今回やってきた道の駅 鴨川オーシャンパークだ。 せっかくなので休憩がて ...

続きを見る

 

カネシチ水産-9:30-

朝食で寄り道したのが、鴨川にあるカネシチ水産。
ここのまご茶漬けが美味いらしいので、それを求めてやってきた。

とりあえず何食っても美味かった。

鴨川市の朝飯グルメ。カネシチ水産のまご茶漬けを食べてみた

千葉には市場や漁港が多いので数多くの朝飯グルメ店がある。 そのうちのひとつが鴨川市にあるカネシチ水産だ。 鮮魚店が経営するお店なだけに、鴨川港や江見港など地元漁港で水揚げされたばかりの新鮮な魚介類が手 ...

続きを見る

 

名倉海水浴場-11:08-

ついに南房総市の白浜海岸に辿り着いた。
ここはそのうちのひとつ名倉海水浴場。

やはりこのあたりも鴨川のように岩場が多い。
そしてそろそろ海水浴客が現れ始めて海水浴場の撮影がしづらくなってきたので、この辺で海水浴場チェックは終了。

原地区コミュニティ広場-11:17-

途中で思わず立ち寄ったのが原地区コミュニティ広場。

なんかよくわからないけど普通の空き地っぽいのに車が何台も駐車していた。
なんか凄い岩場だった。

たぶん狩猟スポットだ。

白浜海岸特有の海辺も堪能できたので先に進むことにした。

 

野島埼灯台-11:30-

続いてやってきたのは野島埼灯台。
タイミング次第では海女祭りが開催されているので、それを目当てでやってきても面白い。
ガッツリ堪能するとここで半日終わってしまうので今回は軽く見て回って先に進んだ。

ここは南房総の最南端でもあるので観光スポットはいくつもあって見どころ抜群。
最南端近くにはビュースポットがあるので、夕日を眺めたりするのもいいかもしれない。

今年で54回目の千葉県南房総の白浜海女まつりに行ってみた

南房総に夏を告げる千葉県最大級の夏のお祭りのひとつといえば、南房総白浜で開催される、今年で54回目となる白浜海女まつり。 2018年は7月14日~16日までの3日間開催された。 さまざまなイベントが行 ...

続きを見る


【南房総市】千葉県房総半島の最南端と野島埼灯台に行ってみた

千葉県のある房総半島の最南端と野島埼灯台に行ってみた。 千葉県南房総市、房総半島の最南端がある場所だ。 ここには日本の灯台50選にも選ばれた野島埼灯台がある。 今回は南房総市の観光名所のひとつである野 ...

続きを見る

 

館山にやってきた-13:00-

そして館山にやってきた。
館山はこのあたりではかなりの都会になるんじゃないだろうか。
お店とかもかなり充実していた。

そして館山の北条海岸。

早朝のあの天気が嘘のような海水浴日和な天気になった。
だが我々は海水浴が目的ではないのでスルー。

そしてここで我々は失態を犯す。
目的地のひとつであった、ピーナッツソフトクリームの食べられるお店「ピネキ」に寄るのを忘れて先に進んでしまった。

もし館山に来ることがあったらおすすめしたいスポットだ。

ピネキ(木村ピーナッツ)
住所 千葉県館山市下真倉236-3
TEL 04770-22-3488
営業時間 9:00~18:00
定休日 正月

 

道の駅とみうら枇杷倶楽部-13:50-

休憩がてら寄り道したのが道の駅とみうら枇杷倶楽部。

ここでのおすすめはやはりびわソフトクリーム。
これも必食の一品。

漁協直営店があったりと飲食店も充実しているので昼メシがてら寄り道するのもアリだ。

【千葉県南房総市】道の駅とみうら枇杷倶楽部に来たらびわソフトは外せない

千葉の南房総市で有名なものといったら房州産びわ。 ここ道の駅とみうら枇杷倶楽部は2000年の全国道の駅グランプリで最優秀賞を獲得するほどの全国でも有数の道の駅のひとつ。 枇杷倶楽部という名のとおり、こ ...

続きを見る

 

梅乃家-15:00-

いっきに富津市まで飛んで、富津市といえば竹岡、竹岡といえば竹岡式ラーメン。
竹岡式ラーメンの発祥梅乃家はラーメン好きなら寄り道したい。

とにかく行列が絶えないので1時間以上は待つ覚悟でいよう。

【千葉県富津市】竹岡式ラーメン発祥の梅乃家に行ってみた

千葉県富津市竹岡といえば竹岡式ラーメンの発祥の地。 チャーシューの煮汁を麺茹でしたお湯またはただのお湯で割ってラーメンスープを作るという、その独創的なラーメンこそが竹岡式ラーメンだ。 もっとも古いお店 ...

続きを見る

 

富津市に来たら行ってみたい

今回訪問はしなかったがこちらも行ってみたい。

漁師料理かなや
海鮮丼やなめろう丼などがオススメ。
また温泉施設(海辺の湯)も併設されていて、宿泊も可能なので泊りがけでドライブするならおすすめ。
ちなみに温泉はオーシャンビューらしい。

住所 千葉県富津市金谷525-17
TEL 0439-69-8101
営業時間 月~金 9:30~18:00
     土日祝 9:00~19:00
定休日 無休

 

いそね寿司
ここも本当は行ってみたかったお店だが、残念ながら営業時間外だったので断念した。
おすすめはやはりはかりめ丼だろう。
はかりめ丼とは穴子丼のことらしい。

住所 千葉県富津市岩瀬993-4
TEL 0439-65-3535
営業時間 11:00~14:00/17:00~21:00
定休日 月曜

ちなみに富津市から先あたりから渋滞し始める。

海ほたる-17:00(推定)-

今回の旅では予定を変更して一泊したが、海ほたるに向かうとちょうど夕日の時間帯に辿り着くことができる。
ビュースポットで夕日をバックに写真撮影などが可能だ。

お土産やグルメも充実しているので、結構満足度は高い。

東京湾に浮かぶ海ほたるパーキングに行ってみた。グルメと観光におすすめ

東京湾アクアラインといったら、東京湾の海の中に浮かぶ海ほたるパーキングエリアが有名だ。 神奈川方面からはどこまでも続く長いトンネルを抜けた先、千葉方面からは海上の橋をひたすら走るとたどり着ける。 海上 ...

続きを見る

 

宝家-20:00(推定)-

今回の旅の予定では海ほたるの帰りに晩飯として予定していたが、実際は翌日の昼となってしまった。
宝家では木更津名物のあさりを使った料理を堪能できる。

ここに来たならあさり御膳がおすすめ。

 

木更津市のおまけ

八剱八幡神社例大祭
木更津では7月第二金曜日から3日間にかけてお祭りが開催される。

もしタイミングがあったら寄り道してみるといいだろう。

木更津の八剱八幡神社例大祭で懐かしの夏祭りを堪能してきた

木更津で毎年7月第2金曜日から3日間開催される八剱八幡神社例大祭。 関東三大神輿の一つと言われ、金曜日には本殿祭が行われ、翌土日には重量1.5tもある大神輿ををかついで町内を練り歩く大神輿巡行が行われ ...

続きを見る

もし木更津に宿泊する場合は、駅周辺に居酒屋が充実しているので飲みに行く場合は選択肢は多い。
人の来客の多い時期は人気の居酒屋は満員になることもあるので、どうしても行きたいお店がある場合は早めに行動することをおすすめする。

木更津の居酒屋。旬肴酒房 獅子丸に行ってみた

初の木更津の街をぶらぶらと歩くこと19時過ぎ。 7月の連休の中日に男二人で居酒屋を探し彷徨い歩くこと1時間あまり。 目星をつけていたお店をスルー木更津駅を東へ西へと移動し、発見した居酒屋にすべて振られ ...

続きを見る

 

最後に

そんなわけで今回の千葉房総半島ぐるりドライブ旅もこれにて終了。
地元栃木を出発し再び地元に戻るまで、2日間でトータル610.1kmの旅だった。

一部スルーした場所や高速道利用したため海辺から離れた道になってしまったエリアもいくつかあるが、おおむね房総半島をぐるりできたと言っていいのではないだろうか。

おすすめのグルメスポットがいくつもあり、わかってはいたが一度では攻略は不可能だった。
突発で宿泊してしまったが、計画的に2日間で攻略をするならあらかじめ「海への湯」あたりで宿泊予約をしておくと効率よく回れると思う。

再現しようとする人はいないとは思うが、参考にしていただけたら幸いだ。

 

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-Explorers, まとめ, レポート, 千葉県, 旅のおもひで
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2018 All Rights Reserved.