食レポ

辛さと旨味でご飯がススム。牛タン焼専門店「司」の牛タン辛みを食べてみた

投稿日:

牛タンを丁寧に細かく裂き、特製の辛味ダレとあわせて熟成させた牛タン辛み。
これがご飯のおともや酒のつまみに最高に合いすぎてやばい。

牛タン発祥の地、仙台にある牛タン焼専門店「司」の渾身の逸品。
牛タンを知り尽くした牛タン焼きの専門店だからこそ生まれた牛タン辛みは、テレビ紹介されるほど話題となった。

一時的に注文が殺到し入手が困難になっていたが、最近は2週間ほどで手に入るようになったので、さっそくお取り寄せしてみた。

スポンサーリンク

 

牛タン焼専門店 司

仙台を中心に展開する牛タン焼専門店 司。
こだわりの牛タンは地元や観光客にも話題となるお店らしい。

オーストラリア産最高級ブランド牛を使用し、岩手県産ナラ炭を使い強い火力で美味しさを閉じ込めるというこだわりよう。
牛タン焼きには欠かせない麦メシも、宮城県登米産のひとめぼれや栃木県足利市産二条大麦を使用し、食感や味にもこだわっている。

そんなこだわりのお店が作り上げたのが今回食べる牛タン辛みだ。

 

牛タン辛み

箱を開けると特製の保冷バッグに入れて届けられる。

これが話題の牛タン辛み。

内容量は80gと少なめに感じるかもしれない。
これ1つでご飯3、4杯はいける。
※開封後は冷蔵庫保存で3日が目安

冷凍保存なので、あらかじめ食べる前に冷蔵庫に移して解凍しておく。
開封すると、パックに入った牛タン辛みが姿を現す。

真っ赤な特製辛みダレにガッツリ浸かっていてなかなか美味そうだ。

 

甘辛な香りがたまらない

さっそく開封してみる。

豆板醤とコチュジャンを合わせたような甘味と唐辛子の辛味を感じる香り。
想像通りの味ならこれはご飯がススムこと間違いなしだ。

まずはオンザライス。

ご飯の湯気でさらに香りが広がる。
これはやばい。

それではいただきます。

柔らかさとシャキッとした食感がアクセントで満足感がハンパない。
熟成された牛タンの旨味に甘味と辛さが絶妙な一体感で、ゴマの風味やネギなどの薬味も効いていてコクと深みのある味に仕上がっている。

チビチビとつまみなから酒を飲むのもいいが、ご飯にガッツリ乗せてガバガバッといくと最高。

 

最後に

この味は好きな人はリピート確実だろう。

未開封なら冷凍保存で1年間もつので、まとめ買い(1人20個までの規制あり)しておくのもアリだな。
ちなみに開封すると冷蔵保存で3日。

現在(2018年5月5日時点)でも注文から約2週間かかるようなので、気になる人はそれを考慮して注文するといいだろう。

牛タン焼専門店「司」の牛タン辛み。
一度食べてみてほしいおすすめのお取り寄せグルメだ。

 

 

牛タン辛み
オススメ度★★★★☆
内容量 80g
価格 580円
送料 全国一律864円

 

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2018 All Rights Reserved.