食レポ 駄菓子

UHA味覚糖の奇跡のスナック。Sozaiのまんまシリーズをあえておかずにしてみた

投稿日:

UHA味覚糖から発売されている素材や惣菜の美味さをそのままスナック菓子にするSozaiのまんまシリーズ。
これまでシイタケなどの素材を生かした奇跡のスナック菓子を誕生させてきた。

そしてついに今回、総菜をそのまま揚げるという「コロッケのまんま」「海老焼売のまんま」という新商品を2017年9月25日より発売した。
これまでの惣菜に似たお菓子を販売するという常識を覆すような、総菜そのものをスナック菓子という破天荒っぷり。

もういかに安い値段で惣菜に似た味を作り出すかという、あの苦労の結晶たる駄菓子の存在そのものを揺るがしかねないスナック菓子が誕生してしまった。

スポンサーリンク

 

コロッケのまんま

これが今回発売されたSozaiのまんまシリーズの新商品のひとつコロッケのまんま。

おかずであるコロッケをそのまま揚げたというのだから、もしかして写真と同様のコロッケが1枚出てくるのだろうか?
ちょっと期待をしつつ開封。

出てきたのは直径3cmほどのミニサイズのコロッケが6つ。

ちょっと期待していたのに残念だ。笑
しかし匂いは完全にコロッケのそれである。

中はこんな感じだ。

意外とそれっぽい。

食べてみると、サクサクとした食感に若干の違和感を感じつつもジャガイモの甘味も感じられてコロッケっぽい。
これはかなり完成度高い。
コロッケそのものを揚げているのだから当たり前といえば当たり前だが。笑

クセになりそうな味だ。

 

コロッケのまんま
価格 138円
発売日 2017年9月26日 
内容量 30g
エネルギ― 189kcal
タンパク質 2.6g
脂質 14.7g
炭水化物 11.5g
食塩相当量 0.4g

 

海老焼売のまんま

そしてもう一つの新商品が海老焼売のまんま。

これも海老焼売をそのまま揚げたものだ。
海老焼売だけに揚げ焼売のようになっていたら最高だな。

さっそく開封するとミニサイズの海老焼売が6つ。

やはり香りはそのまんま海老焼売のそれだ。

中はこんな感じ。

結構スカスカになっている。

食べてみるとこれがかなり油っぽい。
揚げ過ぎた揚げ焼売といった感じ。
これはいまいちだなと思っていると、噛んでいるうちに油の渦の中から飛び出すように海老焼売っぽさが口の中に広かる。

この初期段階の油っぽささえなければよかったかもしれない。
コロッケのまんまの完成度が高かっただけに残念だ。

 

海老焼売のまんま
価格 138円
発売日 2017年10月 
内容量 25g
エネルギ― 147kcal
タンパク質 2.1g
脂質 10.2g
炭水化物 11.2g
食塩相当量 0.6g

 

惣菜だけにご飯のおかずに食べてみた

おかずをそのまま揚げたというのだから、ご飯のおかずにしてみたらどうだろう?
やってみた。

白米で食べてみたかったが、炊き込みご飯しかなかったので今回はこれでいきたいと思う。

コロッケのまんまオンザライス

まずはコロッケのまんまから。

サックサクの食感が絶望的にご飯に合わない。
しばらく噛んでいるとサクサク感がなくなり、そこで初めてコロッケでご飯を食べている気分にさせてくれる。

オススメ度★★☆☆☆

海老焼売のまんまオンザライス

続いて海老焼売のまんま。

絶望的に美味くない。
食感は悪いわスッカスカだわでご飯との相性最悪。

オススメ度☆☆☆☆☆

本物の焼売

ついでに本物の焼売。

比べてみるとビジュアル的にはかなり完成度高かった。笑
ちなみに奥が海老焼売のまんま。

食べてみた。

美味い!!
圧倒的に美味くてやばい。

オススメ度★★★★★

 

結論

もとが惣菜でもスナック菓子はスナック菓子だ。

 

 

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-食レポ, 駄菓子
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2017 All Rights Reserved.