料理してみた 料理レシピ

これがあればなんでも美味い!!ニボラー御用達の煮干し醤油を作ってみた

煮干し愛足りてる?
ニボラーたるもの、煮干し愛の補給に煮干しをそのままバリバリやるくらい造作もないコトだが、それではやっぱり芸がない。

ここは煮干し愛の補給にも一工夫が必要だろう。
そんなわけで今回は煮干しの旨味の効いた煮干し醤油を作ってみることにした。

煮干し醤油があればちょっとした料理にも一味加えられるし、煮干し愛も補給できて一石二鳥だ。

スポンサーリンク

 

煮干し醤油

まずは煮干し醤油をつくるにあたって用意した材料がこれ。

・醤油 500ml
・酒 130ml
・煮干し 20尾
・唐辛子 2本

醤油は熊本のホシサンの甘口の醤油、煮干しは瀬戸内海産のカタクチイワシを使用。

 

まずは鍋に煮干し、醬油、酒を入れ30分ほど放置。

普通なら頭やワタを取るところだが、そんなもったいないことはしない。
煮干しの全部を愛してこそニボラー。

30分ほど経過したら、唐辛子を入れて弱火で3分。

火を止めて冷めるまで待ったら完成だ。

最後に煮干しと唐辛子を取り除いてビンなどにいれたら冷蔵庫で保存しておくだけ。

たった40分程度(冷まし時間をのぞく)で作れてしまう。
あとは煮干しの旨味の効いた深みのある煮干し醤油を好きなように料理に使おう。

煮干し愛足りてる?

 

 

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-料理してみた, 料理レシピ
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.