和食・寿司 食レポ

岩下の梅しそ大根。パリッと食感心地よく甘酸っぱい味わいが後を引く

岩下の新生姜でおなじみの岩下食品より販売されている『岩下の梅しそ大根』を知っているだろうか?

明るいピンク色をした梅酢に漬けた薄切り大根は、パリパリという心地よい口当たりとしその香りと甘酸っぱい味わいが後をひく。
なんだかわからないけど、一度食べ始めると、もう一口、もう一口とずっと食べてしまう。
岩下の新生姜ばかり注目されるけど、実は裏ボスなんじゃないかレベルに旨い。

今回はそんな岩下の梅しそ大根食べてみた。



目次(タップできる)

岩下の梅しそ大根

今回手に入れたのは岩下食品の『岩下の梅しそ大根』。

データ

岩下の梅しそ大根
販売 スーパーなど
価格 270円(税込)
内容量 130g
エネルギー 76kcal
たんぱく質 0.3g
脂質 0g
炭水化物 18.7g
食塩相当量 2.2g
※100gあたり

ピンク色の外装に梅の花があしらわれ、春を感じさせる。
もちろん岩下食品マスコットのイワシカちゃんもデザインされている。

栃木県栃木市に本社をおく岩下食品より発売発売されている大根の漬物。
岩下食品といえば、どうしても『岩下の新生姜』ばかりが注目されるが、実はこの『岩下の梅しそ大根』はそれに匹敵するくらいに旨い。
汎用性の面では岩下の新生姜が圧倒的だが、ことさら味に関心は岩下の梅しそ大根の方が上なんじゃないかとすら思っている。
※個人的な嗜好による

さっそく開封してみよう。
たっぷりのピンク色した梅酢に漬けられた、大根はきれいなピンク色に彩られている。
もちろん国産大根を使用している。

いちょう切りされた大根の薄切りがちょうどいいサイズ感だ。

パリパリという心地よい口当たりで、噛むほどにしその芳醇な香りが広がる。
甘酸っぱい味付けがクドくなく、ちょうどいい味わいなのでいくらでも食べられてしまう。

そのまま食べても美味しくて、思わず一口また一口と食べすぎてしまう。
さっぱりとしているので、揚げ物などの付け合せにも最適。

最後に

岩下食品の『岩下の梅しそ大根』食べてみた。

パリパリとした心地よい食感と甘酸っぱい味付けが後をひく。
味だけでいうならば、岩下の新生姜と同等かそれ以上のスペックがあると思っている。
※個人的な見解

スーパーやオフィシャルで販売されているので、見かけた時には是非一度手にとってみては?

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-和食・寿司, 食レポ
-,