テイクアウト 焼肉 食レポ

無人ホルモン直売所 佐野店。栃木県佐野市にあるこだわり冷凍ホルモンが24時間買える無人販売所

栃木県佐野市にある「無人ホルモン直売所 佐野店」。
焼肉店が営む岩手県発の24時間無人ホルモン直売所で、全国に展開中で今話題のホルモン専門店。

すべての1,000円均一で、全32種+限定と専門店ならではの豊富な種類にも驚き。
特製の味噌ダレやモツ鍋の素なども売られているので、ここだけで完結できるのもいい。
いつでも手軽に買えるので、今から焼肉・BBQなんて時に重宝する。

今回はそんな「無人ホルモン直売所 佐野店」に行ってみた。

掲載された情報は訪問時点のものです。
営業時間や店休日、メニューや価格など変更になっている可能性があります。
最新の情報は公式サイトやSNS、店舗などで直接ご確認ください。
※最新情報の掲載を保証するものではありません




無人ホルモン直売所 佐野店

今回訪問したのは栃木県佐野市堀米町、日光例幣使街道(141号線)沿い交差点角にある「無人ホルモン直売所 佐野店」。

24時間いつでも好きな時に買い物ができるホルモン専門の無人販売所。
スーパーでは絶対に手に入らないような、専門店でしか手に入らない希少部位を手軽に購入することができる。

岩手県一関市の焼肉屋「いわて焼肉会館」から生まれた「無人ホルモン直売所」は2022年に本店がオープンし、今では全国199店舗(※2023年12月時点、OPEN予定含む)を展開するまで急成長を遂げた話題のお店。

直売所で扱う商品はお肉加工工場にて、この道18年の職人の手により丁寧に処理されたお肉を直送しているという。

取り扱うホルモンは、いわゆる「仕入れて売る」のではなく、国産和牛にこだわり、生まれてきた仔牛の一生に全てを掛けるというこだわりよう。
おいしい肉を造るために、約3年をかけて牛に向き合ってきたからこそ、安心安全で本当に旨い肉と自信を持って提供できているそう。

グラム単位ではなく1,000円分単位での販売なので商品によって内容量は異なるが、なにより簡潔でわかりやすいのがいい。
スーパーで買うより高くはあるが、国産・和牛にこだわり、丁寧にした処理することで解凍するだけで焼肉屋さんと同じレベルのものが手に入るのだから当然だ。
もちろん希少部位などスーパーでは手に入らない。

1,000円分の量でしか買えないので、単純に価格を抑えたいなら少量でも買えるスーパーや精肉店に行けばいいし、そういったところと住み分けできているのもいい。

無人ホルモン直売所 佐野店へのアクセス

アクセス詳細

住所 栃木県佐野市堀米町64-5

車 東北道「佐野藤岡インター」より5.3km(13分)
電車 両毛線・東武佐野線 佐野駅「南口」より1.2km
   東武佐野線 堀米駅「東口」より1.1km

駐車場 1台

駐車場は店舗の裏手に1台分あり。

無人ホルモン直売所 佐野店の店内

老朽化した建物を簡易的にリノベーションした店内。

大きな冷凍ケースが2台設置され、中には牛・豚のホルモンを中心におよそ30種類が陳列されている。

スーパーなどでは手に入らない、焼肉店でしか食べられないようなレア部位が普通に売られている。

ホルモンのタレやもつ鍋の素といった特製調味料も販売されている。

オープンを記念して、プレゼントキャンペーンも開催されている。
公式LINE登録などで特製調味料が安く、または無料で手に入ったりとお得だ。

おすすめ商品も案内されているので、どれを買おうかと迷った時には参考にするといいだろう。

店内入って左手に料金箱が設置されている。

無人ホルモン直売所のメニュー

無人ホルモン直売所のメニューはこんな感じ。
※参考

利用方法

  1. ショーケース冷蔵庫から希望の商品を取り出す
  2. 料金を料金箱に入れる
    ※お釣りは出ないので注意
  3. 購入した商品を備え付けのビニール袋に入れて持ち帰る
    ※50円で保冷バッグが購入可能

ホルモンの解凍方法



無人ホルモン直売所 佐野店に行ってみた

訪問したのは2023年12月8日の夕方。
1品だけ品切れになっていたが在庫は十分、選び放題だ。
さっそく購入してきたのがこれ。

豚辛ホルモン(400g入)は、国産豚のホルモンを味噌や唐辛子にハバネロ、カイエンペッパーなどで激辛に味付けしたもの。

和牛ホルモン(250g入)は、和牛のホルモンを味噌やニンニクなどで味付けした定番の一品。

特上カルビ(100g入)は、国産和牛から厳選した焼肉屋本気のカルビ。

ホルモン焼肉

やはりホルモンといえば、なにはなくとも焼肉でしょう。
用意した材料はこんな感じ。

レシピ

  • 豚辛ホルモン 1袋
  • 牛ホルモン 1袋
  • 特上カルビ 1袋
  • ネギ 2本(ネギだれ用含む)
  • しいたけ お好み
  • ピーマン お好み
  • にんにく 1個
  • オリーブオイル 適量
  • 塩胡椒 少々
  • レモン汁 小さじ2
  • おろしニンニク 小さじ1
  • ウェイパー 小さじ1

肉を皿に盛り付ける。

しいたけは石づきをとり、傘と軸に分け、軸は串に刺しておく。
ピーマンは、ヘタをカットし半分にカットしてタネとワタを取り除いておく。
ニンニクは皮を剥き、ネギは長めの斜め切りにしておく。

ネギを細かくカット、塩胡椒、レモン汁、おろしニンニク、ウェイパーを加えて混ぜておく。

網にオリーブオイルを塗ったら準備万端だ。

あとは焼いて食う!!

特上カルビ

まずは特上カルビから。
焼き上がったらネギ塩を乗せていただこう。

ジューシーで肉の旨みあふれる。
ネキの香ばしさとレモンの酸味が絶妙にマッチ、塩胡椒の風味で旨みが引き立つ。

特上を謳うだけあり、雑味がなく脂もクドくなくあっさりとしている。

これは白飯が欲しくなる。

たいちょー
赤飯しかなかったけど、まぁこれはこれでありか

牛ホルモン

さてお次は牛ホルモン。

ホルモンの焼ける香りをつまみに飲む大人の炭酸飲料もまたオツ。

皮目を焦げるくらいまでしっかり焼いたら脂を焼く。
ぷっくりと丸くなってきて食べ頃になったら一気にかっこむ。

たいちょー
ちょっと焼きすぎた

皮目はプリサク、中はトロリ。
味噌ダレの香ばしさとコクが旨みを引き立てる。

これは大人の炭酸飲料との無限ループにハマりそうだ。

豚辛ホルモン

最後は豚辛ホルモン。

皮目から焼いて、軽く焦げ目がついたら裏返ししっかり火が通ったらいただく。
焼いても大ぶりで食べ応えがある。

プリプリとした噛み応えで、噛むほどにジューシーなエキスがあふれだす。
ピリ辛な味噌ダレの味付けがクセになる。

辛味がクドくなく、肉の旨みと絶妙にマッチしている。

肉を食ったら野菜もね

ピーマンも火が通って食べごろだ。

シャキシャキとした食感、火が通りほんのり甘みが広がる。

ネギは外香ばしくシャキシャキとした食感で、中はトロリとした口当たり。

しいたけは傘の裏側を上にして、塩を振っておこう。

火が通って水分が溢れ出し塩が溶けたら食べごろだ。

プリプリとした食感で、溢れるエキスは旨み濃厚で塩気が絶妙。

しいたけの軸は醤油を垂らして香ばしく焼き上げいただく。

弾力ある噛み応え、香ばしい醤油のかおりが鼻腔をぬける。
噛むほどに旨みあふれる。

ニンニクはアルミホイルの容器に入れ、オリーブオイルをヒタヒタにして蓋をしておく。

火が通ったら塩を振りいただく。

じゃがいものようなホクホク食感で、塩気もちょうどいい。
ニンニク丸々1個分とか余裕で完食できる。

ホルモン鍋

後日掲載

味噌ホルモンだれ回鍋肉

後日掲載

最後に

手軽に焼肉屋でしか味わえないようなものが手に入るのは非常に面白い。
ただ、家で焼肉をやるといつも思うが、後始末がめちゃくちゃめんどくさい。
そういった意味では、手軽に食べられて後始末をすべてやってくれる焼肉屋さんには感謝しかないな。

そういう手間を惜しまない、焼肉屋さんレベルのホルモンを味わいたいそんな人には是非おすすめしたい。
肉高い県人には食い放題でもくわせておけ!!※翔んで埼玉風に

お店詳細

無人ホルモン直売所 佐野店
住所 栃木県佐野市堀米町64-5
TEL 090-1276-9575
営業時間 24時間
定休日 なし
支払い 現金のみ
駐車場 1台
SNS Instagram

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-テイクアウト, 焼肉, 食レポ
-, , ,