やきそば テイクアウト 食レポ

【群馬太田】いしはら屋。ご当地焼きそば「太田焼きそば」と「いもフライ」を堪能する

群馬県太田市にある「いしはら屋」。

太田市のご当地やきそば『太田焼きそば』といえば、真っ黒で極太の麺に青のりと紅ショウガが添えられた昔ながらのソース焼きそば。
大正時代より工場の街として栄えた太田市は、高度経済成長期にはたくさんの労働者が出稼ぎに訪れた。
当時、焼きそばはシンプルでボリュームがあり、その手軽さから労働者たちに好まれた、そのことがきっかけとなり太田市に広まったとされる。

そんな太田市のソウルフード『太田焼きそば』が味わえる「いしはら屋」に行ってみた。



いしはら屋

今回訪問したのは群馬県太田市石原町にある「いしはら屋」。

太田市のソウルフード『太田焼きそば』が味わえるお店だ。

昭和を感じさせるこの佇まい、なんとも味があっていいじゃないか。
日の出を模したデザインに寿のロゴが特徴的だ。

お店の看板メニューといえば、もちろん『焼きそば』。
これがまた群馬県では珍しいじゃがいも(名称はポテト)入りの焼きそばという、『太田焼きそば』と栃木県栃木市のソウルフード『じゃがいも入り焼きそば』のハイブリットのような一品。
それだけでなく、栃木県佐野市発祥の『いもフライ』を味わうことができる。

太田市ナイズされた『じゃがいも入り焼きそば』と『いもフライ』、それが味わえるだけでも来た甲斐があるというもの。
他にも種類豊富なふわふわかき氷なども味わうことができる。

それはそうと、入口には店主のサボテン愛があふれ出している。

イメージ的に老夫婦とか年配の方が店主のイメージだが、ファンキーなヘアースタイルの女性店主が営む。

アクセス

アクセス詳細

住所 群馬県太田市石原町509-7

車 北関東道太田桐生インターより3.3km(7分)
電車 東武伊勢崎線韮川駅より1.1km

駐車場 2台

店内

こじんまりとした店内には、厨房前にカウンターが6席。

どうやら奥にも座敷があり15席ほど利用可能なようだ。

たいちょー
しまった、ラムネも飲んでおくんだったな

独特の雰囲気かもしだすディスプレイの数々。
そしていつでもサボテンコレクションを増やせると、準備万端な植木鉢があちらこちらに。

備え付けは胡椒に一味。

いしはら屋のメニュー

いしはら屋のメニューはこんな感じ。
※2022年10月26日時点

タップ拡大可

非常にシンプルではあるが、焼きそばをトッピングでカスタマイズできるのがうれしい。
もちろんテイクアウト可。



いしはら屋行ってみた

やってきたのは2022年10月26日、前日にFM NACK5にて大野勢太郎さんがパーソナリティを務めるTHE SEITARO★RADIO SHOW「1700」にて焼きそば店の紹介があり、無性に気になってしまってさっそく訪問してみた。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

たいちょー(@explorerstaichou)がシェアした投稿

どうやらポテト入り焼きそばが食べられるというではないか。
じゃがいも入り焼きそば発祥の地、栃木市市民としては調査しないわけにはいくまい。

さっそくお店に訪問、件のメニューを注文してみた。
注文をすると、鉄板で焼き上げるなんとも食欲をそそるBGMとともに香ばしいソースのかおりが広がる。

今回注文したのはこれだ。

やきそば(大)

今回チョイスしたのはやきそば(大)。

濃いめの色味のソースに彩られた極太なやきそば、具材はキャベツに豚肉、そしてポテト(素揚げしたじゃがいも)と具沢山。
トップにはたっぷり青のりがかけられ、サイドには紅ショウガが添えられている。

さっそくひとくち。

青のりと焦げたソースの芳ばしいかおりが鼻腔を刺激する。

もっちりとしてコシのある極太麺にしっかり絡む甘辛ソース。
独自ブレンドソースは、濃厚だけと甘すぎずスパイス感も強すぎないちょうどよさ。
シャキシャキのキャベツに豚肉の旨味とオイリーな風味がたまらない。

ポテト(素揚げしたじゃがいも)は、揚げたての香ばしさと中はホクホク。
栃木市や足利、群馬県桐生とも違う、この味わいなかなかいいじゃない。

胡椒をかけるとスパイシーでこれまたアリだ。

いもフライ

メニューに『いもフライ』の文字を見かけて我慢できずに注文してしまった。

きめ細やかな揚げ衣に包まれ、しっかりソースにくぐらせた『いもフライ』が8個。
幼少の頃よりいもフライといえば、串に刺さったものがなじみ深かったのでなんだか新鮮だ。

さっそく食べてみよう。

厚みがあり、ザクザクとした衣の食感、中はアッアツのほっくほく。
甘辛ソースにしっかりくぐらせてあるので、ソースも染みて一体感も抜群。

最後に

群馬県太田市のソウルフード「太田焼きそば」の食べられる「いしはら屋」に行ってみた。

極太もっちり麺に甘辛ソースがしっかり絡み、キャベツに豚肉に青のり、紅ショウガという昔ながらの焼きそばにポテトが加えられたボリューム感ある一品。
栃木市で慣れ親しんだ焼きそばとは似て非なるこの味わい嫌いじゃない、むしろ好き。

太田焼きそば、これは是非とも他のお店の味もあじわってみたいものだ。

お店詳細

いしはら屋
住所 群馬県太田市石原町509-7
TEL 0276-45-0620
営業時間 11:00~19:00
定休日 月曜
支払い PayPay利用可
駐車場 2台

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-やきそば, テイクアウト, 食レポ
-, , , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.