ラーメン 埼玉のラーメン 食レポ

【埼玉羽生】らーめん大雅。名店純連(すみれ)の味が埼玉で味わえる!

埼玉県羽生市にある「らーめん大雅」。
あの北海道の名店「純連(すみれ)」の味噌ラーメンを彷彿させる一杯が味わえると人気のお店。

人気の味噌に醤油系、店名を冠する塩系の『たいがらーめん』などこだわりの一品揃い。
時にはクセのある接客も、ある意味魅力の一つかも。

今回はそんな「らーめん大雅」に行ってみた。



らーめん大雅

今回訪問したのは埼玉県羽生市下新郷、鴻巣羽生線カープ沿いにある「らーめん大雅」。

1998年に創業したこのお店、「純蓮(すみれ)」で修業をした店主が独立後にオープン。
20余年の歴史を感じさせる。

味噌ラーメンの代名詞、北海道の「純蓮(すみれ)」の味噌ラーメンの味を彷彿させる一杯があじわえるお店の一つ。
道外では横浜までいかないと味わえない至高の味噌ラーメン、今やすみれ出身のお店も多くはなったが20年以上の歴史あるお店は少ない。

そんなこだわりの一杯を求め、時にはたくさんのお客が訪れる。

アクセス

アクセス詳細

住所 埼玉県羽生市下新郷710

車 東北道羽生インターより6.9km(11分)
電車 東武伊勢崎線羽生駅より3.4km 

駐車場 およそ15台

お店はカーブ沿いにあるので、出入りのさいには注意が必要だ。
駐車場は店舗奥に砂利の広いスペースがあるので停めやすい。

店内

奥行きのある店内。
右手厨房前にカウンター席が10席、窓際に2人掛けのテーブル席が3卓、奥の小上がりに4人掛けの座卓が2卓。

カウンター席は1組ずつ1卓空けて座る。
奥の座卓は3名以上から利用できる。

利用時のポイント

  • 店内に入ったら勝手に席に座らずに、店員さんから案内されてから席に座る
    感染対策の関係で空いていても座れない場合もあるので、くれぐれも勝手に席に座らないようにしよう
  • 小上がり席は3名以上でしか使用できない
  • 水はセルフ
  • 調理の都合で順番が前後する場合あり
  • ティッシュやおしぼりはない(ティッシュ持参するならごみは必ず持ち帰る)
  • 店内での携帯通話、ライブ配信などほかのお客の迷惑に行為禁止
  • 会計はまとめて払い
  • 自分は神様・お客様と思っている人、店員の接客を気にする人には向かない

左手奥側にセルフの給水機が置かれている。
備え付けは、七味、コショウなど。

らーめん大雅のメニュー

らーめん大雅のメニューはこんな感じ。

タップ拡大可

らーめん大雅行ってみた

味噌ラーメンが旨いとずっと勧められていたらーめん大雅についに訪問。
オープン前、待ちなしの後客1名、オープン後3組4名ほど。

2回目の訪問は12時ごろに訪問すると、先客5組8名、後客4組5名ほどだっただろうか。

味噌チャーシューワンタンめん

今回チョイスしたのはチャーシューワンタンめん。

スープ表面を覆うたっぷりのラード。
チャーシュー6枚、ワンタン、刻みねぎが、もやし、細切りメンマがトッピング。

まずはスープからひとくち。

濃厚なラードのコクと味噌の旨味、ほんのり辛みとニンニクの風味きいた深みあるあじわいだ。
味噌は北海道産を使用しているという。

続いて麺もいただこう。

これぞ味噌ラーメンといった雰囲気漂う中細ちぢれ麺。
もっちりしてコシがありスープの絡みも抜群だ。

ワンタンは餡入りだ。

ちゅるんとした食感に肉たっぷりで食べ応えある。

バラチャーシューは、しっかりとタレ染みた濃いめの味付け。
口に含むとホロホロと柔らかな食感。

シャキシャキのもやし、細切りメンマのコリコリ感がアクセントにきいている。

後半になるほどに風味が強くなってくるので、ここで追い唐辛子おすすめ。

たいがらーめん

二度目の訪問。
今回チョイスしたのは『たいがらーめん』。
たいがらーめんは、注文時に時間がかかる旨を言われるので、時間に余裕がある時の注文がおすすめ。

こだわりの塩をベースに使用したスープに、タマネギ、白菜、きくらげ、パプリカ、ホタテ、豚肉など炒めたものがトッピング。

まずはスープからひとくち。

すっきりした塩加減に野菜の芳ばしい風味がきいている。
コク深く、甘味の余韻を感じる。

麺は中細ちぢれ麺。
スープの絡みよく、それぞれが主張しすぎず一体感がある。

野菜はシャキシャキで噛むほどに甘味が広がる。
キクラゲのコリコリ感もたまらない。

肉も厚みがあり食べ応えあり。

 

めんたいご飯

ご飯ものもチョイスしてみた。
今回は『めんたいご飯』。

ピリっと辛い明太子にふっくらご飯が旨い。
海苔の磯感、付け合わせのたくあんもまたご飯がすすむ。

最後に

埼玉県羽生市にあるらーめん大雅に行ってみた。

カップ麺でした味わったことがないので本物の味はわからないが、すみれで修業した店主の作る味噌らーめんは、やはり一歩抜きん出た味わいでクセになる。

クセの強い店員さんがいるとか色々と前情報で聞いていたのと、そもそも耐性があるのでそのあたりは問題なし。
まぁ気にする人にはアレかもしれないな。

味噌ラーメンなんてどこでも同じと思っている人にこそ行ってほしいお店だ。

お店詳細

らーめん大雅
住所 埼玉県羽生市下新郷710
TEL 048-561-7099
営業時間 11:00~14:30/17:00~20:30
定休日 火曜

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-ラーメン, 埼玉のラーメン, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.