カラアゲ カラアゲニスト テイクアウト 食レポ

【栃木市】唐揚げ弁慶。揚げたて美味しい唐揚げテイクアウト店

栃木県栃木市にある唐揚げ弁慶。

注文を受けてから揚げる揚げたて唐揚げの美味しいテイクアウト専門店。
醤油に塩、壺タレの3種をメインに数種のトッピングソースで味変カスタマイズ、こだわりの県内産コシヒカリを使った弁当なども味わえる。

今回はそんな唐揚げ弁慶に行ってみた。



唐揚げ弁慶

今回訪問したのは栃木県栃木市箱森町、栃木市総合運動公園前の道沿いにある「唐揚げ弁慶」。

2022年1月19日よりオープンした唐揚げテイクアウト専門店。
店主である神澤さんが夫婦で営む。
厨房では旦那さんが調理を担当、レジでは非常に愛想の良い奥さんが切り盛りする。

醤油に塩、壺タレの3種の唐揚げをメインに、単品からこだわりの県内産コシヒカリを使用した弁当なども販売。
さらに4種のソースをトッピングすることで味変が可能となる。

稀にSNS限定告知の裏メニューなどが登場することもある。

アクセス

アクセス詳細

住所 栃木県栃木市箱森町51-37

車 東北道栃木インターより2.0km(5分
電車 新栃木駅より1.6km

駐車場 2台

駐車場は店舗東側、砂利の駐車場の道路側の一画。

店内

店内入るとかつてのうどん・そば屋の面影を残す。
正面にレジカウンター、その横のテーブルには出来合い品が数品並ぶ。

肉の日限定の数量限定品『手羽先壺ダレ(3本) 290円』が販売されていた。

左手が厨房。
右手には待ち席も設けられている。

唐揚げ弁慶のメニュー

唐揚げ弁慶のメニューはこんな感じ。

タップ拡大可



唐揚げ弁慶行ってみた

訪問したのは5月29日12時半ごろ。
先客なしの後客1名、ちょうど空いている時間帯に訪問できたようだ。

塩唐揚弁当+甘辛ニンニク味噌

今回チョイスしたのは、塩唐揚げ弁当に追加トッピングの甘辛ニンニク味噌。

大ぶりな塩唐揚げが4個、ご飯も多め。
付け合わせに大豆と根菜の煮物、追加トッピングは容器にあらかじめ加えられている。

※持ち運ぶときに斜めにするとタレが暴れるので気を付けよう。

さっそく唐揚げを食べてみよう。

衣はサクサク香ばしく、中は柔らかジューシー。

生姜の風味に程よい塩味。
皮付きで仕上がり具合ですべてを台無しにもしかねないところだが、皮もしっかり火が通っていてサクサクで旨い。

ご飯が欲しくなる味わいに、たまらずご飯をひとくち。
芳賀町産コシヒカリを使用しているというご飯だが、照りがあって光沢が良い。
絶妙な粘りとコクと甘味が広がる。

さすがはご飯にもこだわっているだけあり、死角はなかった。

今度は甘辛ニンニク味噌をつけて食べてみよう。

甘辛な味噌だれにニンニクの旨味、豆板醤のピリっとした辛みがきいている。
辛みの後に甘味とコクが広がり、唐揚げのジューシーなエキスと合わさることでより一層ご飯が欲しくなる味わいに変化。

こうなってくると俄然ほかのトッピングも試してみたくなる。
その前に他の唐揚げも味わってみなくてはな。

最後に

栃木市にある唐揚げ弁慶に行ってみた。

実はTwitterをフォローしていただいたのがきっかけでお店の存在を知った。
ちょうど近くを通ったので寄り道してみたが、愛想のいい店主の奥さんが出迎えてくれて雰囲気も良い。

揚げたてサクサク衣にジューシーな唐揚げ、ご飯も美味しくて最高のシナジー効果に食べる箸も止まらない。
おすすめの壺ダレを購入し損ねたのでまた近いうちに訪問なくては。

お店詳細

唐揚げ弁慶
住所 栃木県栃木市箱森町51-37
TEL 0282-28-6090
営業時間 11:00〜20:00
定休日 月曜(祝日営業)
支払い 現金のみ

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-カラアゲ, カラアゲニスト, テイクアウト, 食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.