料理してみた 料理レシピ

ハンバーグやステーキに合う『しもつかれ風おろしソース』作ってみた

しもつかれウイーク2022も終了し、なんだかしもつかれロス気分な今日この頃。

無性にハンバーグが食べたくなったけど、よくよく考えてみたらハンバーグにかけるソースが無いじゃないか。
子供の頃はウスターソース1本ですべて戦えたが、大人になった今となってはウスターソースだけでは戦えない。

ハンバーグはやっぱり玉ねぎおろし醤油のソースに限る派の星の人なので、この如何ともしがたい状況を打開するにはあれしかない!!
そう自作だ。

でも普通のソースを作っても面白くない、そうだしもつかれをインスパイアしたソースなんてどうだろう?
このしもつかれロスな気分も解消され、ハンバーグも美味しく食べられ一石二鳥ではないか。

よしさっそく作ろうそうしよう。



しもつかれ風おろしソース試作版

いきなりガッツリアレンジするのはハードル高いので、まずはしもつかれ風おろしソース試作版を作ってみた。

用意した材料はこんな感じ。

レシピ

・たまねぎ 小1個
・サラダ油 小さじ2
・おろし生姜 小さじ1/2
・おろしニンニク 小さじ1/2
・醤油 大さじ2
・酒 大さじ1
・みりん 大さじ1
・砂糖 小さじ2

・酒粕 小さじ2
・ハリッサ 小さじ1

手順

手順

  1. タマネギ1/3を残して粗みじんにカット
  2. 鍋に油をひいて熱し、中火でタマネギがしんなりするまで炒める
  3. 弱中火で焦がさないように時々混ぜなが飴色になるまで炒める
    鍋についた焦げは大さじ1ほどの水を加えてデグラッセしておく
  4. 残りの玉ねぎをおろしたもの、その他材料を投入して軽く煮詰める
  5. 酒粕とハリッサを加えて全体に馴染んだら完成
    ※これを加えなければ普通のおろしソース

完成したのがこれ。

酒粕の香りをほんのり感じる。
醤油のコクに玉ねぎの甘み、粗みじんにした玉ねぎの食感もいい。
ハリッサのピリッとした辛みのアクセントに食欲がそそる。

ちょっと砂糖由来の甘みが強い印象なので、分量を調整してもよさそうだ。
これはこれで旨いけど、しもつかれかと言われると何かいまいち。

しもつかれ風おろしソース改良版

前日に作ったしもつかれ風おろしソースがいまいちだったので、今回はその改良版を作ってみよう。

用意した材料はこんな感じ。

レシピ

・たまねぎ 1個
・大根 大さじ2相当
・ニンジン 大さじ2相当
・サラダ油 大さじ1
・おろし生姜 小さじ1
・おろしニンニク 小さじ1
・醤油 大さじ2
・酒 大さじ1
・みりん 大さじ1
・酢 小さじ1
・砂糖 小さじ1

・酒粕 大さじ2
・ハリッサ 小さじ2

手順

基本的な手順は同じ。
さっそく作ってみよう。

たまねぎ1/3を残して粗みじんにカット。
鍋に油(大さじ1)を熱し、中火でたまねぎがしんなりするまで炒める。

しんなりしてきたら弱中火にして、焦げないように時々の混ぜ合わせながら飴色になるまで炒める。

たいちょー
まだキツネ色くらいだけど今回はこんなもんで省略

ここに残りのたまねぎと大根にニンジンをすりおろしたもの、おろし生姜(小さじ1)、おろしニンニク(小さじ1)、醤油(大さじ2)、酒(大さじ1)、みりん(大さじ1)、酢(小さじ1)、砂糖(小さじ1)を加え、焦がさないように注意しつつ軽く煮詰める。

たいちょー
玉ねぎをおろした時に残ったかけらももったいないので投入。
まぁ先におろして残りを粗みじんにカットすればいいわけだが。

ここに酒粕(大さじ2)、ハリッサ(小さじ2)を投入し全体的に馴染ませたら完成。
鮮やかなオレンジ色のおろしソースになった。

さっそくハンバーグにかけて食べてみよう。

口に含むと酒粕の香りが広がる。
タマネギなどの甘みとコクのある味わい、ほんのり大根の風味がしもつかれ感をかもしだす。
ハリッサの辛味のアクセントも絶妙にマッチしている。

今回は出来立てを使用したが、冷蔵庫で一晩寝かしてみたら味も馴染んでより一層しもつかれっぽさが増して旨かった。

最後に

しもつかれ風おろしソースを作ってみた。

まだまだ改善の余地はありそうだが、ひとまず今回のしもつかれインスパイア系のソース作りは完成。
しもつかれを彷彿させる酒粕の風味と大根の味わい、タマネギベースなので肉との相性も抜群。

飴色玉ねぎ(冷凍とかレンチンなど時間短縮技駆使すればラク)以外は工程も簡単なので、ちょっといつもと違ったソースでステーキとかハンバーグ食べてみたいな、なんて時におすすめ。

気になる人は是非試してみてほしい。
でも好みの味じゃなかったという苦情は受け付けない!!

2022/11/3

台湾丼。名古屋名物グルメを万能肉味噌アレンジで作ってみた

万能肉味噌を使った台湾丼を作ってみた。 台湾丼といえば、名古屋名物の台湾ラーメン発祥の味仙にて台湾ミンチを使用した派生グルメのひとつ。 ニンニクや唐辛子をきかせた台湾ミンチ、刻んだニラやネギなどを盛り付けた丼もので、卵黄とともに豪快に混ぜ合わせて食べる絶品ご当地グルメだ。 台湾ミンチを作るのにひと手間だが、それさえ作ってしまえばあとは簡単。 今回は台湾ミンチの替わりに、万能肉味噌をアレンジして作ってみた。 目次(タップできる)台湾丼最後に 台湾丼 前回作ってストックしてあった万能肉味噌、これをアレンジすれ ...

ReadMore

2022/10/24

万能肉味噌。アレンジ無限大の万能作り置きレシピ

坦々麺に麻婆豆腐、ジャージャー麺に肉味噌うどん、茄子の肉味噌炒めなどなど、肉味噌を使う料理は和洋中問わず多種多様なものが存在する。 その都度肉味噌を作るのも意外とめんどくさい。 そのひと手間さえなければ、もっと手軽に作れるのにって思ったことは少なからずあるだろう。 そんな時に重宝するのが「万能肉味噌」。 作り置きしておくだけで、調理の手間を大幅に省くことができる万能食材だ。 今回はそんな「万能肉味噌」を作ってみた。 目次(タップできる)万能肉味噌最後に 万能肉味噌 調理の手間を省いてくれる作り置き食材、今 ...

ReadMore

2022/10/24

中沢製麺のオーション日本蕎麦。蕎麦?それとも中華麺?変幻自在の新感覚な麺

中沢製麺(なかざわ製麺)の「オーション日本蕎麦」を知っているだろうか? 蕎麦なのか?はたまた中華麺なのか? 蕎麦のような風味をかもしつつも、オーション麺特有の食感と見た目をした革新的な麺。 ざる蕎麦のように食べたり、G系ラーメンのようにして食べたりと変幻自在の新感覚なアレンジ麺だ。 今回はそんな「オーション日本蕎麦」を手に入れたので、さっそく6つのアレンジに挑戦してみた。 目次(タップできる)中沢製麺のオーション日本蕎麦オーション日本蕎麦アレンジしてみたつけ麺カレー蕎麦めんつゆ+ラー油+ニンニク背脂TKM ...

ReadMore

2022/6/19

飲む、コ酢メ。アレンジ自在!美味しいお酢を毎日の食生活の一部に【PR】

どこの家庭にでもある定番調味料「お酢」。 毎日飲むことで健康効果が期待できるとブームになり、今やさまざまなお酢が販売されている。 わかってはいるけど、どうもあの独特のクセある後味に長続きがしない。 飲んでも美味しくて、しかもついでに無添加で毎日続けても安心安全なお酢はないものか。 そんな条件を満たしてくれるお酢が存在した。 それが今回紹介するMicoas(ミコアス)の『飲む、コ酢メ』。 この記事はMicoas様より商品を提供いただきレビューしています。 無添加 飲料 飲むお酢 【飲む、コ酢メ。】 厳選され ...

ReadMore

2022/6/12

【日清】ラーメン有名店コラボ鍋つゆ。千里眼監修 濃厚にんにく豚骨醤油

日清より発売中の「ラーメン有名店コラボ麺つゆ」シリーズの『千里眼監修 濃厚にんにく豚骨醤油』が旨すぎた。 あの有名店、東京目黒区にある人気G系ラーメン店の千里眼が鍋つゆになった。 まさにG系のようなニンニクや脂の旨味をきかせたガッツリな鍋、これが想像以上のヤミツキ感に野菜が無限に食べられそうでヤバイ。 〆に麺なんていれようものなら、それはもう完全にG系ラーメンのそれだ。 今回はそんな『ラーメン有名店コラボ鍋つゆ 千里眼監修 濃厚にんにく豚骨醤油』で鍋を〆まで食べてみた。 目次(タップできる)ラーメン有名店 ...

ReadMore

2022/5/28

背徳感と罪悪感の塊『チャーシュー唐揚げ』。ザクザク衣とジューシーな肉の旨味がヤバイ!!

背徳感と罪悪感の塊『チャーシュー唐揚げ』。 みんな大好き唐揚げとチャーシュー、それぞれが肉の旨味を引き出す定番にして至高の料理だ。 とある偉人が考えた、唐揚げとチャーシュー、そのどちらも旨いなら、チャーシューを唐揚げにしたらもっと旨いんじゃないか? 人間の食に対する探究心は時に革命的な料理を生み出す。 そんな革命的な料理こそ『チャーシュー唐揚げ』に他ならない。 目次(タップできる)チャーシュー唐揚げ最後に チャーシュー唐揚げ チャーシュー唐揚げ、それはチャーシューに唐揚げ粉をつけて揚げるというシンブルなも ...

ReadMore

2022/4/26

さいももさんの「ガリ丼」。寿司屋バイト時代にまかないで好きだったという謎の丼再現してみた

斉藤百香さんが寿司屋バイト時代にあまりに好きすぎて、まかないでいつも食べていたという『ガリ丼』。 スーパーで岩下の新生姜を物色していた時に、ふと前にNACK5のラジオ番組内で、話していたのを思い出して無性に食べてみたくなった。 インターネッツの大海原を世界の果てを目指して漕ぎだすも、まったくその片鱗すらのぞくこと叶わなかった伝説の丼もの。 そこは知恵と創意工夫でなんとかなる。 つまるところ想像で作ってみた。 目次(タップできる)さいももさんの愛すべきガリ丼材料作り方食べてみた最後に さいももさんの愛すべき ...

ReadMore

2022/4/10

アボカドソースのステーキライス。ソースが旨くて肉が無限に食える!!

アボカドソースのステーキライス作ってみた。 料理家の河瀬璃菜さん(@Linasuke0508)がテキトーランチと題してSNSにアップした一品。 これがアボカドソースが旨過ぎて、ステーキが無限に食えるんじゃないかと思うほどの抜群の相性だった。 目次(タップできる)アボカドソースのステーキライス作り方アボカドソースが旨くて肉無限に食える最後に アボカドソースのステーキライス 今回作るのは、料理家の河瀬璃菜さん(@Linasuke0508)がテキトーランチと題してSNSにアップしたアボカドソースのステーキライス ...

ReadMore

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-料理してみた, 料理レシピ
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.