お酒 食レポ

鳳凰美田 熟成秘蔵梅原酒。その味は熟成した梅の実そのまま!?小林酒造の完売必至の人気限定品

鳳凰美田の限定品『鳳凰美田 熟成秘蔵梅原酒』。

全国的に人気の鳳凰美田だが、リキュール系もそのままの果実感が味わえると人気だ。
なかでも『熟成秘蔵梅』は栃木県産高級梅「宮ノ梅」を鳳凰美田の吟醸酒で漬け込んだ、梅の風味を存分に味わうことのできる一品。

その原酒となるのが『鳳凰美田 熟成秘蔵梅原酒』。
なんと梅酒を仕込んださいに漬け込まれた梅の実からしたたる雫たけを集めたという究極の梅酒。

今回はそんな『鳳凰美田 熟成秘蔵梅原酒』を味わってみた。

お酒は20歳になってから!!



小林酒造

栃木県小山市にある小林酒造。

全国的に人気の日本酒『鳳凰美田』の蔵元であり、栃木県が誇る醸造所のひとつ。

1872年(明治5年)に創業した老舗で、蔵を構える美田村(現小山市卒島)は、日光連山の豊富な伏流水に恵まれる扇状地であることから、豊かな米が実る酒造りに適した土地。

代表的な銘柄『鳳凰美田』は、そんな豊富な伏流水と米の産地で生まれた地名である「美田」の名を冠する逸品だ。
芳醇でフルーティーな味わいは、日本酒が苦手な人にも飲みやすく人気。

また鳳凰美田で漬け込まれるリキュールは、素材の果実感を極限まで引き出すことで絶品の味わいと人気だ。

鳳凰美田 熟成秘蔵梅原酒

今回手に入れたのは、小林酒造が誇るリキュールのひとつ『鳳凰美田 熟成秘蔵梅原酒』。

データ

鳳凰美田 熟成秘蔵梅原酒
価格 3,080円
容量 1.8L
原材料 栃木県産南高梅「宮ノ梅」、日本酒「鳳凰美田」など
アルコール度 20度

毎年6月の梅の季節に漬け込まれる梅酒、その梅酒の仕込みのさいに漬け込まれた梅の実から滴る雫だけを集めて作られる究極の梅酒。

独自の方法により少しずつ集められた逸品は、5年の歳月により完成される限定品。
通常販売されている梅酒とは別格で、まるで漬け込まれた梅の実をそのまま口に含んだかのような濃厚なエキスに芳醇な香り、深い味わいが特徴的な逸品。

ろ過やその他添加物等の処理を一切行わないことにより、梅そのままの風味を味わうことできる。
※果肉や澱そのままのため飲む前に優しく振るとよい



鳳凰美田 熟成秘蔵梅原酒飲んでみた

さっそく『鳳凰美田 熟成秘蔵梅原酒』を味わってみよう。

まずはロックで味わってみる。

金茶色に輝き、芳醇な梅の香りが広がる。

濃厚でトロミを感じる口当たりに、梅の酸味に濃縮された甘みがきいている。
甘みが強いわりに意外とスッキリとしていて飲みやすく、グビグビといけてしまう。

まさに漬け込まれた完熟した梅の実をそのまま口にしているような味わい。

ソーダ割も試してみよう。

甘さすっきりのあっさりとした味わいで、炭酸の刺激的なのど越しが心地よい。

最後に

小林酒造の『鳳凰美田 熟成秘蔵梅原酒』飲んでみた。

濃縮された梅の風味は芳醇な香りに酸味と甘みが絶妙で、それでいてすっきりした口当たりが飲みやすい。
そのまま、ロック、ソーダ割など好きな飲み方であじわえる。

あまりの飲みやすさにグビグビいってしまうので気をつけよう。

お酒は20歳になってから!!

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-お酒, 食レポ
-, , , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2021 All Rights Reserved.