テイクアウト ドリンク 食レポ

【栃木】Hello Coffee(ハローコーヒー)。コーヒーとほうじ茶の味わえる旅するカフェ

栃木市を中心に活動するHello Coffee(ハローコーヒー)。
高校生が営むコーヒーショップとしてスタートしたHello Coffeeも、メンバーの卒業とともに活動を休止。

シーズン2と称し早くも5月から活動を再開、栃木駅前の新スポット「蔵なび」にてひさしぶりの栃木市での出店。
高校生が営むコーヒーショップ改め、大学生の営むコーヒーショップ「Hello Coffee」に行ってみた。



Hello Coffee

やってきたのは栃木駅北口前の新スポット「蔵なび」、その施設内に出店にする「Hello Coffee」。

2020年12月に3人の別々の高校に通う学生による、1日限りのコーヒーショップとしてスタートした。
企画運営、コーヒー豆の焙煎、ドリップに至るまですべて自分たちで行う本格的なお店。

県内の高校生による、まちづくり組織「とちぎ高校生蔵部」のメンバーである3人の新たな挑戦だった。

お店を持たず、これまで栃木市内を中心に様々な場所へ出店してきた。
2021年3月には、高校卒業とともにメンバーが大学進学などで栃木県を離れ、「Hello Coffee」の活動も休止となることからラスト出店が行われたくさんのお客が訪れた。

それから数か月後の5月、なんとseason2と称して、小山市のイベント出店より活動再開。
ラスト出店より3か月後、栃木市内最初の出店が「蔵なび」よりスタートした。

Hello Coffeeのメニュー

Hello Coffeeのメニューはこんな感じ。

メニュー

Hello Coffee行ってみた

今回Hello Coffeeが6月19〜20日の2日間栃木駅前の「蔵なび」に出店しているという情報を得てさっそく行ってみた。

3月に市内でラスト営業をしてから、3ヶ月ぶりの栃木市内の出店だ。
KAMENO COFFEEのサマーブレンドHANABI、岸本園のほうじ茶を提供しているという。

今回チョイスしたのは『アイスコーヒー』。

アイスコーヒー 350円

ビターで芳ばしい香りが広がる。
程よい酸味にすっきりとした飲みごたえ。

堪能した!

最後に

Hello Coffeeが栃木に帰って来た。
シーズン2はまだ本格始動ではなさそうだけど、こだわりのコーヒーとほうじ茶は健在。

これからのHello Coffeeから目が離せない!

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-テイクアウト, ドリンク, 食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.