ラーメン 埼玉のラーメン 食レポ

【埼玉比企郡】中華そば四つ葉。行列のできる人気店でラーメンを啜りながら寿司をつまむ

埼玉県比企郡にある「中華そば四つ葉」。

連日行列のできる埼玉県を代表する人気ラーメン店のひとつに数えられるお店。
週末ともなれば、その味を求めて県内外問わずお客が集まり行列が絶えない。

素材にこだわる中華そばを看板とし、また握り寿司が一緒につまめるという独特なスタイルも有名。

今回はそんな中華そば四つ葉に行ってみた。



中華そば四つ葉

今回やってきたのは、埼玉県比企郡川島町にある中華そば四つ葉。

2013年6月13日より、すし宝船の建物の一角にてオープンしたお店。
なぜ寿司屋?と思うかもしれないが、実はすし宝船は店主の父親が営む寿司屋。

そんなことからラーメン店なのに寿司や海鮮系の丼ものが充実するという、一風変わったスタイルが確立した。

オープン当初よりグルメサイトで名店に選出されるほどの注目店で、今や埼玉県を代表する人気ラーメン店のひとつにも数えられる。
平日から行列ができるほどで、週末ともなれば県内外問わずお客が訪れ長い行列ができるほど。

アクセス

アクセス詳細

住所 埼玉県比企郡川島町大字伊草298-20

車 圏央道川島インターより2.1km(6分)
電車 川越駅より7.5km(バス利用31分ほど)

駐車場 店舗前23台ほど/第二駐車場15台

店舗前の駐車場は広めに確保されているが、オープン前には満車になることが多い。

徒歩300mのところにある元レストランの敷地(埼玉県比企郡川島町伊草419)に第二駐車場があるので利用するといいだろう。
満車だからと路駐やコンビニなど他店舗に駐車すると迷惑になるので絶対にしないように。

店内

建物右手の入り口より店内へ。
縦長にな店内、右手に厨房がありそこを囲むようにL字のカウンター席が6席。

奥側には6人掛けのテーブル席1卓、4人掛けのテーブル席1卓。

背後の壁面にはこれまで訪問した有名人のサインがされている。

混雑時には状況次第では、隣の寿司屋のスペースに案内されることもあるようだ。
寿司屋だけにカウンター席や座敷の席などが多数。

中華そば四つ葉のメニュー

中華そば四つ葉のメニューはこんな感じ。

メモ

握りのネタはその日により違うので、入り口前で確認するといいだろう。
ちなみに現金払いの限定丼などもあるようだ。



利用方法

中華そば四つ葉はオープン前から行列ができる人気店。
来店時の利用方法はこんな感じ。

まずは券売機で食券を購入する。

券売機は寿司屋入り口と四つ葉入り口の間にある。
オープン前(30分前には購入可能※状況による)は券売機前の扉が閉められているので購入はできない。

間違って寿司屋の中などに入ったりしないように気をつけよう。

食券を購入したら列に並ぶ。
※オープン前ならそのまま列に
13名分くらいは待ち席が用意されている。

外待ちの段階でスタッフが食券を受け取りに来るので、現金払いの限定丼などはこの時に注文を済ませよう。

また車内飲食も可能なので、この時に伝えるといいだろう

あとはスタッフに席まで案内されるのをひたすら待つ。
ちなみに訪問時は10時半過ぎには食券が購入可能になり、オープン10分前には席に案内された。
席に着くと2分ほどで料理が運ばれてくるので、結構回転率はよさそうだ。

中華そば四つ葉行ってみた

訪問したのは5月22日(土)10時。
すでに先客3組4名待ち、すぐに列は10名6組にまで増えオープン間際には30名近い行列になっていた。

四つ葉そばと本日のにぎり

今回チョイスしたのは四つ葉そばと本日のにぎり。

四つ葉そば 850円
本日のにぎり 380円

洗練された盛り、淀みのない醤油スープに透明度のある香味油が照明に照らされ器の中で映える。
海苔、ミツバ、穂先メンマ、そして中央にはレアチャーシューが2枚鎮座する。

まずはスープからいただこう。

比内地鶏をはじめとした数種の地鶏の旨味と芳ばしく香り高い醤油の風味に、濃厚まろやかな舌触りで甘みのある香味油が後を引く。
それでいて後味はすっきりとしてクセがない。

麺は細麺ストレートでスープの絡みも抜群。

もちプリ食感の麺の噛み応えに、のど越しも良くスルスルといけてしまう。

洗練されたスープにレアチャーシューの相性も抜群だ。

薄切りなのでまるで口の中で溶けるような柔らかさで、クセもなく下味も絶妙なのでそのままでもスープに浸して食べても旨い。

油断していたら鶏チャーシューまであるではないか。

しっとりなめらかで、噛むほどに鶏の旨味が広がる。
スープの旨味を吸って絶妙な味わい。

本日のにぎり

そして本日のにぎりは、昆布じめひらめ、まぐろの2貫。

寿司屋のにぎりなだけに本物。

口の中ですっとほぐれる絶妙なシャリの食感、ひらめは噛むほどに濃厚な旨味が広がり、マグロは脂がのっている。

醤油など必要なく、そのままネタの旨味だけでいける。

最後に

埼玉県を代表する人気店のひとつ「中華そば四つ葉」に行ってみた。

淡麗で芳醇なスープが後を引く一杯、まさかの握り寿司と一緒に食べるラーメンの絶妙な一体感。
並んでても食べる価値のあるまさに名店。

是非一度は訪れて、その味を堪能してほしい。

お店詳細

中華蕎麦四つ葉
住所 埼玉県比企郡川島町大字伊草298-20
TEL 049-297-5192
営業時間 月 11:00~15:00
     水~日 11:00~15:00/17:00~20:00
定休日 火曜

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-ラーメン, 埼玉のラーメン, 食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2021 All Rights Reserved.