カフェ カレー 食レポ

【栃木佐野】神谷カフェ。種類豊富な本格スパイスきいたカレーと佐野名物黒から揚げで話題沸騰中!

栃木県佐野市にある「神谷カフェ」。

朝8時半から営業する本格スパイスのきいたカレーが豊富に揃い、佐野新名物の黒から揚げなども味わうことができるカフェ。
昨年大晦日に放送されたTBSの「バナナマンのせっかくグルメ!!」で女優の上白石萌音さんと菜々緒さんが訪問し話題になり、さらに先日1月17日に傑作選として再放送もされ大人気となっている。

連日店内飲食やテイクアウトでお客がたくさん訪問し今話題の「神谷カフェ」。
実は昨年夏ごろに訪問し残念ながら営業が終わってしまっていて、食べずじまいだったとても気になるお店。
さっそく行ってみた。



神谷カフェ

今回訪問したのは栃木県佐野市堀米町にある神谷カフェ。

パッと見は民家感があって、あれ?ここでいいのかなと思わずためらいそうになるが、ウッドチップがちりばめられた小道を進むとお店の看板がかかげられている。
本格的なインドスパイスを使用しているのもあってか、看板はインドっぽい。

ウッディーな塀の先には、オシャレな空間が広がっている。
ナチュラルテイストな外観にウッドデッキ、とても解放感がある大きな窓。

ウッドデッキと中庭にテーブル席が設置されているのでテラス席でランチなんて楽しみ方もある。
ベンチでのんびり飲み物を味わうなんてのも楽しそうだ。

ちなみにテラス席はペットも可。

2016年7月にオープンした本格的なスパイスを使用した創作カレーをメインとしたカフェメニューを楽しめるお店。
朝8時半から営業しているので、モーニングからランチ、アフタヌーンティーなどを楽しむことができる。

ただ、住宅街にあるというのもあって、基本的には17時までの営業なので夜カフェの利用はできないようだ。
※事前予約で利用可能

アクセス

アクセス詳細

住所 栃木県佐野市堀米町496-1

車 東北道佐野インターより5.6km(11分)
電車 東武佐野線堀米駅より950m

駐車場 約12台ほど

店舗前と横に計8台ほど停められるだろうか。

お店を通り過ぎた坂の上にも4台分の駐車場が確保されている。

店内

入り口には下駄箱が置かれ、スリッパに履き替えて店内に入る。

こじんしまりとした店内。
白をベースにしたナチュラルテイストに、暖色系の間接照明が優しくぬくもりがある。

正面キッチンの前にカウンター席が3席ほど。
USB充電タップにコンセント、WiーFiも完備されている。

入り口壁際に3人掛けのテーブル席、窓際には外を眺めながら利用できる2人掛けの席がある。
さらに2人掛け、4人掛けのテーブル席が1卓ずつ。

アンティーク調なテーブルがたまらない。
ちなみに番組で座っていた席はここ。

女性客が多いだけに席にはブランケットもしっかり用意されている。

神谷カフェのメニュー

神谷カフェのメニューはこんな感じ。

メニュー

テイクアウトメニュー

カレー弁当
・カレー1種弁当 800円
・カレー2種あいがけ弁当 900円
・カレー1種と選べるサイドチキン弁当 900円

  1. 北インドバターチキンカレー
  2. 辛口グリーンココナッツカレー
  3. 本日のスパイシーチキンカレー
  4. 本日のキーマカレー
  5. 本日のベジタリアンカレー
  6. 本日のトマトカレー

ドリンク
・ホットドリンク 450円
・スタンダードカップ 500円
・くまボトル容器 650円

  1. 自家製クラフトレモンコーラ
  2. 黒糖ほうじ茶チャイ(ホット/アイス)
  3. フルーツラッシー
  4. フルーツハーブティー(ホット/アイス)
  5. カフェオレ(ホット/アイス)
  6. 珈琲(ホット/アイス)
  7. ラズベリーバルサミコソーダ

サイドチキン
・チキンMサイズ(6P) 540円
・チキンLサイズ(12P) 1080円

  1. 佐野黒唐揚げ
  2. ハニーマスターフライドチキン
  3. ペッパーフライドチキン
  4. タンドリーグリルチキン

付け合せトッピング盛りカリーライスプレート

訪問したのは土曜の8時半。
すでに先客は2組3名、後客3組ほどいただろうか。
生憎の雨模様かつ朝8時半とはいえ油断は禁物、さすがテレビの効果は絶大だ。

カウンター奥に陣取ると、さっそく注文を済ませる。
今回チョイスしたのは付け合せトッピング盛りカリーライスプレートの2種ドリンク付き。

付け合せトッピング盛りカリーライスプレート 2種ドリンク付き 1600円

たいちょー
あれ、こんなんだっけ?まぁいいか

カラフルな葉物野菜に中央にサフランライス。
今回選んだのは「八丁味噌キーマカレー」「グリーンココナッツカレー」の2種。

まずはグリーンココナッツカレーから食べてみよう。

ピリッと刺激的な青唐辛子の辛さがきいている。
ココナッツの風味にスパイスの香りが鼻腔を抜けるとともに辛味が喉を刺激する。

鶏の旨味が溶け出したクリーミーかつオイリーでコク旨なルーに、イモ、タケノコ、鶏肉、ナスなどの具材が入っている。
柔らかな鶏肉にトロッとしたイモ、サクサクのタケノコの食感、新鮮でシャキっとした素揚げのナスなどすべての具材が絶妙な一体感。

続いて八丁味噌キーマカレーを食べてみよう。

八丁味噌のまろやかな風味にダシ感のある後味だ。
挽肉の旨味が濃縮したコク旨な味わい。

辛さはほんのり感じる程度で優しいスパイス感が老若男女問わず好まれそう。

野菜を混ぜて食べてみよう。

レッドキャベツのピクルスだろうか、さわやかな風味がカレーによく合う。

と、ここで付け合せの野菜が別盛りで登場だ。

ちょっと思っていたのと違ってしまったが、まぁ仕方あるまい。
食べ散らかしてしまったが付け合せを盛りつけて完成。

これはなかなかすごいボリューム感だ。

これが本来の姿、そして味か。
食感の変化も面白いし、味変的な感じがまたいい。

野菜とカレーの相性抜群で、スプーンが止まらない。



佐野黒唐揚げ

番組で絶賛していた佐野黒唐揚げも食べてみよう。

佐野黒唐揚げ(2P) 180円

ソースのスパイシーな香りがただよう。

6種の特製スパイスで下味をつけた唐揚げを揚げてから自家製甘辛ソースに絡めた一品。

衣はサクッと中は柔らかジューシー。
スパイスの風味に甘みと酸味のきいたコク深い味わいだ。

後からソースを絡めているので、黒唐揚げ特有のあのビター感がなくて食べやすい。
そして美味しい。

〆はセットのドリンクにチョイスした「苺のフルーツラッシー」をいただく。

苺の甘酸っぱさ、ラッシーの濃厚なコク感が最高。
やっぱカレーにはラッシーだよな。

最後に

栃木県佐野市にある「神谷カフェ」に行ってみた。

普段の人気だけでなくテレビの宣伝効果もあって、店内は朝からお客が訪れ、昼時になると行列ができるほど。
本格的なスパイスを使用したカレーは絶品でヤミツキになる。

もうカレー専門店と言ってもいいくらいにガチな創作カレーが揃うので、何度も訪問したくなること間違いなしだ。
もちろん店内飲食だけでなくテイクアウトもできるので、是非近くに来た際には寄り道してみてほしい。

ちなみにテイクアウトはあらかじめ予約しておくことをおすすめする。

お店詳細

神谷カフェ
住所 栃木県佐野市堀米町496-1
TEL 0283-23-2425
営業時間 8:30~17:00(LO16:30)
     ※カレーなくなり次第終了
定休日 日曜、木曜

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-カフェ, カレー, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2021 All Rights Reserved.