定食屋・食堂 食レポ

【群馬伊勢崎】もつ煮屋 日の出食堂。群馬のソウルフードもつ煮の人気店

群馬県伊勢崎市にある「もつ煮屋 日の出食堂」。

群馬県のソウルフードである『もつ煮』。
もつ煮といえば、名店「永井食堂」が有名だが、群馬県には他にもおいしいもつ煮の食べられるお店がいくつかある。
中でも伊勢崎市にある、もつ煮屋 日の出食堂が人気だ。

トロッと柔らかなモツ煮にご飯が止まらない。
今回はそんなもつ煮屋 日の出食堂に行ってみた。



もつ煮屋 日の出食堂

今回訪問したのは、群馬県伊勢崎市にある「もつ煮屋 日の出食堂」。

伊勢崎流通団地内にある、もつ煮を看板メニューとする食堂。

創業30年余年のこのお店、元コンビニと思われる佇まい。
看板には「もつ煮屋」の名が存在感を示している。

安くて旨い定食やラーメンの数々が揃い、看板メニューのもつ煮はじっくり煮込まれてとろける柔らかさと、しっかりした味しみ加減にご飯がススム。

そして何よりご飯がおかわり無料というのが堪らない。

アクセス

アクセス詳細

住所 群馬県伊勢崎市三室町6212-3

車 北関東道伊勢崎インターより3.5km(7分)
電車 両毛線伊勢崎駅より4.2km

駐車場 約20台

駐車場は店舗前から左手に横長のエリアが利用可能。

店内

ゆったりとした店内。
正面にレジカウンター、その奥側が厨房。

左手は小上がりには4人掛けの座卓が3卓、その奥に4人掛けのテーブル席が1卓。
右手は4人掛けのテーブル席が5卓、6人掛けが1卓と程よいキャパがある。

もつ煮屋 日の出食堂のメニュー

もつ煮屋 日の出食堂のメニューはこんな感じ。

メニュー

定食、麺類などあるが、やはりここで食べるべきは『もつ煮定食』。
ガッツリ系を求めるお客が多いことから、特におかず大盛りの注文が人気だという。

お土産は2、3人前1080円で購入可能。
電話予約も可能なので、確実に手に入れたい人はあらかじめ電話をしておこう。



もつ煮定食(おかず大盛り)

やってきたのは平日の13時過ぎ。
店内は混み合い後客も絶えない。

今回チョイスしたのはもちろん『もつ煮定食(おかず大盛)』。

もつ煮定食(おかず大盛) 830円

注文をしてから2、3分程度と提供も早い。
たっぷりのもつ煮、ご飯に味噌汁、冷奴、3種のお新香とボリューム満点。

さっそくもつ煮をいただこう。

具材はシンプルにモツと薬味のネギのみ。
しっかり煮込まれたモツはとても柔らかく、とろけるような食感。
煮込み過ぎてパサッとすることもなく、絶妙な煮込み加減だ。

アツアツでほんのり辛味がきいていて、味しみ感も抜群でご飯がススム。

長野産の白味噌をベースした、濃厚なコクあるタレが絶妙な味わいで、辛みが控えめなので老若男女問わず好まれそうな味付け。
七味をかければ味に深みが増してヤミツキになる味わい。

たっぷり刻みネギのシャキシャキ感にピリッとした辛味もいいアクセントになっている。

箸休めに食べるお新香がまた地味に旨い。
これ単体でもご飯がススム。

そして、もつ煮に冷奴を入れて食べるのが人気だというので、早速やってみた。

トロトロの豆腐の食感にひんやり感がなんだか堪らない。
ご飯の消費が加速し、たまらずご飯をおかわり。

こんなんご飯一杯だけで満足なんて出来ないと思いつつご飯を追加してみれば、なんとご飯おかわり無料というのがまた嬉しい。

思わず残ったタレまでグビッといきたい衝動にかられたが我慢のごちそうさま。

最後に

群馬県伊勢崎市にあるもつ煮屋 日の出食堂。
絶妙な煮込み加減で、トロトロ柔らかくなモツ煮にご飯がススム。

ボリューム満点のもつ煮、そしてご飯おかわり無料というのが嬉しい。

群馬のソウルフード『もつ煮』を食べるなら是非とも候補の一つに入れて欲しいお店。

コロナ禍につき店内飲食は15:00まで、テイクアウト等営業は18:00まで

お店詳細

もつ煮屋 日の出食堂
住所 群馬県伊勢崎市三室町6212-3
TEL 0270-63-0666
営業時間 10:00〜15:00(LO14:45)/17:00〜20:00(LO19:45)
定休日 日曜
決済 PayPay可

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-定食屋・食堂, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2021 All Rights Reserved.