ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【栃木小山】麺処TANAKAの年始限定。たすく店長の新年初の渾身の一杯「坦々中華ソバ」

麺処TANAKAで1月2日と3日に年始限定メニューが登場。

たすく店長が考案の今年初の渾身の一杯は「担々つけ麺」と「担々中華ソバ」。
麺処TANAKAの濃厚スープで仕上げる担々系、果たしてどんな味に仕上がっているのだろう?

2021年麺初めの一杯は、麺処TAKANAに行ってみた。

2021年1月2日、3日限定(※昼のみ営業の場合アリ)



麺処TANAKA「担々中華ソバ」

これが麺処TANAKAの年始限定の一杯「担々中華ソバ」。

通常は海苔、ほうれん草、刻みネギ、挽肉がトッピングされ、特製をチョイスするとチャーシューと味玉が追加される。
山椒の刺激ある芳ばしい香りがただよう。

まずはスープからひとくち。

レギュラーメニューの中華ソバのスープをベースとした、濃厚なコクと旨味あふれるスープは存在感抜群。
最初こそほんのり甘みのきいた味わいで、この段階では辛さや刺激感はそれほどでもない。

続いて挽肉などを絡めつつ麺をいただこう。

もっちりしたコシの強い中太麺は噛むほどに甘みが広がる。
スープ単体ではそれほど辛さや刺激感はなかったが、麺を食べると一気に担々麺らしさが広がる。

ピリッとした唐辛子の辛味、山椒のしびれ感が絶妙で、濃厚なスープとの一体感も抜群だ。
ひとくち、またひとくちと味わうほどにその刺激が増してくる。

そしてひき肉の肉々しさが旨味をブーストさせ、そこに合わさる刻みネギの風味がまた抜群のアシストをしてくる。
胡麻の風味もたまらない。

さてチャーシューはどうだろう。

これがまた旨い。
ホロホロのトロトロで口の中であっという間になくなるほどの柔らかさ。
チャーシューを頬張り、麺を啜ると最強で、これだけの存在感がありながらも悪目立ちしていない。

味玉も黄身トロで箸休めにちょうどいい。

麺屋TANAKAらしさあふれる担々麺だった。

最後に

麺処TANAKAの年始限定の「担々中華ソバ」食べてみた。

辛さはほどほどだが、しびれ感がなかなかいい感じにきいている。
激辛ハンター基準でいうと余裕だが、一般的にはそこそこカラシビ感がきいている味わいだと思う。

濃厚な旨味あふれるスープにカラシビ感のコラボが抜群。
お店のツイートを見る限りでは担々つけ麺は、また一味違った印象なビジュアルなので再訪問確定か?

そしてたすく店長、特製あざっす!

お店詳細

麺処TANAKA
住所 栃木県小山市南小林144-5
TEL 0285-38-0773
営業時間 火水木 11:00~14:20
     金土日 11:00~14:20/17:00~20:20
定休日 月曜固定

 

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2021 All Rights Reserved.