定食屋・食堂 食レポ

【栃木佐野】蜂屋食堂。近隣の働く人達御用達のメニュー豊富な食堂

栃木県佐野市にある蜂屋食堂。
工業団地からも近いエリアは、近隣の働く人達の胃袋を長年満たしてきた食堂。
種類豊富なラーメンに定食も充実。

女性に人気というヘルシーで優しいあっさりスープの佐野ラーメンの食べられるお店でもある。

今回はそんな蜂屋食堂に昼メシに行ってみた。



蜂屋食堂

ここが今回訪問した栃木県佐野市浅沼町にある「蜂屋食堂」。

創業1973年の老舗食堂。
いまやラーメン激戦区となったこのエリア、昔ながらのあっさり佐野ラーメンに定食メニューも充実している。

狭い路地を入った奥に隠れ家的に存在するため、初めて訪問するとどこから行くのか迷いそうな場所だ。
通り沿い、蜂屋の看板のある手前の細い路地が入り口だ。

※店側から撮影。

あっさりヘルシーなスープの佐野ラーメンは、女性にも好まれているという。
それだけではなく、ニンニクラーメンやカレーラーメンといったガッツリ系から独創的な一杯も味わえる。

アクセス

アクセス詳細

住所 栃木県佐野市浅沼町31

車 東北道佐野インターより3.1km(およそ8分)
電車 東武佐野線佐野市駅より1.6km

駐車場 20台ほど

狭い路地を抜けると広い敷地が姿をあらわす。
店舗前に広い駐車場が確保されている。

店内

来店チャイムと共に開く自動ドア。
店内に入ると左手に昔ながらの長い赤いカウンター席が続く。

その頭上にはメニューがズラリと陳列。
その奥には厨房。

カウンター席は間引かれて3席のみ、右手ホールには4人掛けのテーブル席が3卓に6人掛け1卓。
奥は小上がりになっていて座卓が5卓。

昭和を感じるこのビジュアル。
ほどよい年季の入り加減がたまらない。

備え付けの調味料や割りばしなどは、注文の品を提供する直前にトレイに一式乗せて用意される。
ちょっとしたことだが感染対策も万全だ。

蜂屋食堂のメニュー

蜂屋食堂のメニューはこんな感じ。

蜂屋商店メニュー

ラーメン
・お子様ラーメン(コーン、ワカメ入り) 550円
・ラーメン 650円
・ワンタン 650円
・ワンタンメン 750円
・ニンニクラーメン 750円
・バターラーメン 750円
・コーンラーメン 750円
・ワカメラーメン 800円
・カレーラーメン 800円
・メンマラーメン 800円
・ネギラーメン 800円
・チャーシューメン 850円
・チャーシューワンタン 950円
・タンメン 850円
・モヤシラーメン 850円
・野菜ラーメン 900円
・キムチラーメン 950円
・味噌ラーメン 850円
・五目ラーメン 990円

定食その他
・餃子 450円
・ライス 220円
・チャーハン 650円
・カレーライス 650円
・カツカレーライス 950円
・カツ丼 850円
・焼肉丼 750円
・親子丼 750円
・玉子丼 650円
・モツ煮込みライス 800円
・レバニラ炒めライス 850円
・肉野菜炒めライス 850円
・生姜焼肉ライス 990円
・ねぎチャーシュー飯 500円

セット
・ラーメン餃子セット(平日限定) 1000円
・もつ煮セット 900円
・ラーメンセット(サラダ) 850円
 ラーメン、ライス、お新香、生野菜
・ラーメンセット(冷奴) 850円
 ラーメン、ライス、お新香、冷奴
・チャーハンセット 990円
 ラーメン、ミニチャーハン、生野菜
・カレーセット 990円
 ラーメン、ミニカレー、生野菜

秋の限定
・カキフライ 3個440円/4個550円

テイクアウト
・各種
・保冷BOX 300円(7人前入る)/500円(10人前入る)

種類が充実しすぎていて全制覇に何回訪問する必要があるんだというくらい。
カレーラーメンとか非常に気になる。



生姜焼きライス食べてみた

訪問したのは平日の13時半過ぎ。
先客は1名、後客は8名ほど。

さっそくカウンターに陣取り注文を済ませる。
メニューは豊富だが、最初の一品はすでに決めてある。

今回チョイスしたのは生姜焼きライス。

生姜焼肉ライス 990円

生姜焼き好きにはとても気になる。
こういった昔ながらのお店というのは、生姜焼きが美味い店が結構多い。
御多分に漏れず、ここでも間違いないあの味を提供してくれることだろう。

生姜焼きライスには、メインの生姜焼きとご飯、スープがついてくる。

大ぶりのロース生姜焼きが4枚、生野菜、漬物が添えられている。
ポテトサラダは乗っていのか残念。
タレひたひたのポテトサラダを食うのも食堂の生姜焼きの醍醐味実なんだが仕方ない。

さっそくオンザイスからのいただきます。

そうそうこれだ。
みりんと醤油、生姜がきいたほんのり甘みのあるこの味付け。
食堂系といえばこれが定番だよな。

柔らかなロースがボリューム感あって、濃いめの味付けにご飯もススム。

ここにレモンを絞ると、これまだ独特の風味へと化学変化を起こす。

レモンの酸味でタレに深みが増して、これがまたご飯の消費が加速する。
そこにタレをどっぷり絡めたキャベツを頬張るとこれまた最高。

すかさずスープをひとくち。

昆布ダシのきいたすっきりあっさりなラーメンスープがまた美味い。
生姜焼きを食べつつのひとくちがいい。

堪能した。

最後に

栃木県佐野市にある隠れた名店「蜂屋食堂」。

いわゆる佐野ラーメンのお店でありつつ、メニュー豊富な食堂でもある。
働く人達のお昼の憩いの食事処といった雰囲気を醸し出す。
近所に人気ラーメン店があるので、その陰に隠れてがちだが個人的にはこっちの方が雰囲気的に好みだ。

素朴だけどクセになる味、それが蜂屋食堂。

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-定食屋・食堂, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2020 All Rights Reserved.