ご飯のお供 食レポ

東海漬物「男の味」。旨辛爽快でご飯がすすむキュウリの刻み漬

きゅうりのキューちゃんでお馴染みの東海漬物から、「男の味」なる不思議な商品が発売中だ。

たまたまスーパーで物色していると、とても目を引く漬け物を発見してしまった。
男の味とか、なんかネーミング的にヤバそうな一品だが果たしてどんな味なのだろう?

怖いもの見たさで買ってみた。



東海漬物 男の味

見るからにヤバそうなこのパッケージのネーミングセンス。
東海漬物から発売中の男の味。

男の味

男の味
価格 118円
内容量 100g
カロリー 88kcal
たんぱく質 4.3g
脂質 0g
炭水化物 17.6g
食塩相当量 5.1g

実はこの商品かつて「辛道楽 男の味」として15年ほど前から存在していた。

辛い物好きな漢達が集まって、辛味に特化した漬け物が作られた。
真っ黒な外見に辛味をきかせた酒のつまみになるということ、男性により多く食べて欲しいという願いから「男の味」と名付けられた。

かつては「唐辛子」「青唐辛子」「ハバネロ」が使用されていたが、現在は「青唐辛子」「葉唐辛子」が使用されてマイルドになっている。

しそ、青唐辛子、葉唐辛子、ゴマなどを使用した醤油きいた漬け液に漬けられたきゅうり。

色味は黒みがかっていて当時を彷彿させる。
※当時を知らないけど

ご飯がすすむ味

さっそくご飯にオンザライス。

からのいただきます。

赤しその香りが口の中に広がる。
ピリッとした辛味にほんのり甘味きいたコクある味わい。

 

乱切りきゅうりのパリポリ食感がたまらない。
ご飯が無限に食べられる一品だった。

最後に

東海漬物の「男の味」食べてみた。
しその香りさわやかで唐辛子のピリッとして辛味、濃いめの醤油ダレしみたきゅうりにご飯がススム。

男の味かどうかは不明だが、辛さはそんな強くはないので安心して食べて欲しい。

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-ご飯のお供, 食レポ
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2020 All Rights Reserved.