ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【栃木佐野】呑処ゆづきラーメン部。初谷店主のつくる居酒屋間借りラーメン店

栃木県佐野市に居酒屋にて間借り営業する「呑処ゆづきラーメン部」。

隠れ家的にひっそりと佇むこのお店、まだ情報は少なく知る人ぞ知るお店といった感じ。
あの佐野市の麺処はつがい元店主である初谷氏の営む期間限定営業の間借りラーメン店だ。
コロナの影響もあり日本に帰国、ついに新たなうまし一杯を引き連れて佐野市に戻ってきた。

今回はそんな「呑処ゆづきラーメン部」に行ってみた。



呑処ゆづきラーメン部

ここが今回訪問した呑処ゆづきラーメン部。

複数のテナントの入る雑居ビルの一角にある和風居酒屋の呑処ゆづきが昼の部に始めたラーメン店。
2020年6月より限定にて営業ののち、間借りにてこの夏正式にオープン。

店主を務めるのはあの初谷氏。

麺屋はつがい(のちにあさか麺工房)の創業者である兄の元で修行を経て、2010年3月に佐野ラーメンが主流である佐野市につけ麺文化を広めるべく「麺処はつがい」のオープンを果たす。

石垣島にも支店をオープンさせるなど意欲的に活動、2019年11月に惜しまれつつもお店を卒業(現在は別の経営者が引き継いでいる)。
修行のため海外へ渡るもコロナの影響もあって帰国、佐野の地に間借り店として期間限定オープンを果たした。

アクセス

アクセス詳細

住所 栃木県佐野市富岡町1418 キーステーションビル1F

車 東北道佐野インターより4.1km(およそ10分)
電車 両毛線佐野駅より1.9km

駐車場 8台(共用)

駐車場はすべてのテナントが共用にて利用。

店内

居酒屋を利用しての店舗は、横長な厨房にカウンター席5席、背後の小上がりに4人掛けの座卓2。

呑処ゆづきラーメン部のメニュー

呑処ゆづきラーメン部のメニューはラーメン以外に一品ものも充実している。

限定麺は月ごとに変わるようだ。
※未確認



辛鶏そば食べてみた

今回チョイスしたのは、ラーメンから「辛鶏そば」。

辛鶏そば 800円
激辛 80円

激辛にカスタマイズ可ということなので、今回は激辛にしてみた。

真っ赤なスープがなかなかのインパクトだ。
トッピングは、チャーシュー、鶏チャーシュー、ネギ、スプラウト、穂先メンマ、そぼろ、そして唐辛子が彩り(激辛仕様?)に振りかけられている。

丼もレンゲも中華蕎麦瑞山のものを使用している。
兄弟愛を感じる。

まずはスープからひとくち。

濃厚鶏白湯をベースにしたコクと旨味あふれるスープ。
ピリッとした辛みが絶妙にマッチする。

激辛にカスタマイズはしたものの、そんな恐れるほどの辛さではない。
辛さ耐性があるならば、何の苦もなく食べられる辛さなので安心して欲しい。

さて麺はどうだろう。

麺は中細麺ストレート。
プリパツ食感で、噛むほどに風味があふれる。
スープの絡みも抜群で、時折ピリッとした辛みのブーストがされてよいアクセントになっている。

ゴマの風味とそぼろの旨味が後を引く。

チャーシューは絶妙なレア加減に、柔らかだけど肉感がしっかりあって食べ応えある。
ローストポーク的な芳醇な風味が口いっぱいに広がる。

鶏チャーシューはしっとり柔らか。
黒コショウの風味がまたよく合っている。

そして〆はやはりライス。

ダシの風味が引き立ち、そぼろがまたいい仕事をしてくれる。
鶏の旨味とピリッとした辛さでご飯がススム。

思わず完飲しそうになったが、ほどほどでごちそうさま。

鶏白湯つけ麺食べてみた

さて同日夜の部。
ちょうど期間限定で夜の部も営業中というので来てみた。

また昼間と違った趣がある。

ちなみに夜は居酒屋と一緒に営業している。
※喫煙可

今回チョイスしたのは、鶏白湯つけ麺。

鶏白湯つけ麺 800円

はつがいといえば、つけ麺無くしては始まらない。
かつてのつけ麺と違い、中細麺スタイルのようだ。

トッピングはレアチャーシュー、鶏チャーシユー、スプラウト、穂先メンマ、すだち、うずら、そしてオマケの味玉。

そしてかつてを彷彿させる濃厚そうな鶏白湯つけスープ。
小ネギが添えられている。

さっそく食べてみよう。

水で〆られた麺はもっちりコシがあり食べ応え抜群。
見た目はドロドロを想像させるスープだが、意外とそこまで濃縮された仕様ではなく、鶏の濃厚な旨味に野菜の風味もきいた繊細な味だ。

麺と絡めると程よい濃度感で食べやすい。

さらにすだちを絞って食べてみる。

爽やかな柑橘系の香りに程よい酸味がスープによく合う。

味玉は外プリ中とろ。

最後に思わずそのまま飲み干してしまいたくなるスープだった。
実際飲み干してしまったが。

最後に

佐野市で間借り営業中の、初谷氏が店主を務める「呑処ゆづきラーメン部」。
昼はラーメン、夜は居酒屋と同時営業(期間限定)というお店。

かつてのつけ麺を求めて訪問すると「アレ?」となるかもしれないが、昔の味を彷彿させる一杯が味わえる。

【栃木佐野】麺処はつがい。濃厚スープがクセになる佐野の人気つけ麺店 スタンプ19店目

さて今回も佐野エリアのラーメンへと進出したいと思う。 旧50号線を佐野市内に向かうが、工場などが多いのもあって17時台は渋滞気味になるらしい。 そんなこんなで予定外に時間がかかってしまったが、やってき ...

続きを見る

この間借り店、今年一杯か来年1月までの期間限定営業の予定だという。
その後は再び海外に戻るか、はたまた新たなラーメン店をオープンさせるかは不明とのことだ。

もしかしたらこのチャンスを逃したら次はいつになるかわからないかもしれない。
是非とも今のうちにすべての味をあじわっておきたいお店だ。

今だけ期間限定で平日夜の部営業中

お店詳細

麺処ゆづきラーメン部
住所 栃木県佐野市富岡町1418 キーステーションビル1F
TEL 0283-21-4252
営業時間 月~土 11:30~14:30
日 17:00~21:30
定休日 水曜

 

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2020 All Rights Reserved.