カレー 食レポ

とんかつ専門店かつやの「牛生姜焼きカレー」。全力飯の新作はまさかのカツなし!?

とんかつ・かつ丼のかつやの全力飯シリーズ、今回の新作は「牛生姜焼きカレー」。

とんかつ専門店なのにまさかの新作は、かつや史上初カツなし(カツのせバージョンもある)という予想の斜め上行ったメニューが登場した。
「牛生姜焼きカレー」は2020年9月11日より期間限定で発売される。

果たしてどんな味なのだろうか?
生姜焼きとカレーは合うのだろうか?



牛生姜焼きカレー

かつや史上初挑戦となるカツがのらないメニユー、牛生姜焼きカレーが2020年9月11日より期間限定で発売をスタートした。

あえてカツを無くすことでトッピングの可能性を追求することができる一杯。
まさにそれは世界に一つのオリジナル牛生姜焼きカレー。

メニュー

・牛生姜焼きカレー 590円+税
・チキンカツのせ牛生姜焼きカレー 690円+税
※テイクアウト利用可

牛生姜焼きカレー大盛り食べてみた

今回チョイスしたのは牛生姜焼きカレーのご飯大盛り。

牛生姜焼きカレー 590円
ご飯大盛り +130円

シンブルなカレールーにご飯、そして生姜焼きと刻んだキャベツがトッピングされている。
まさに生姜焼きとカレーの融合。

結構ガッツリ牛生姜焼きがトッピングされていてボリューム感も十分。
ご飯増やして正解だったな。

さっそくひとくち食べてみよう。

辛さ控えめでスパイス風味がきいたコクがありほんのりビターな味。
トロミがあるルーに生姜焼きの甘辛ダレがご飯によく絡む。

牛生姜焼きは薄めながらも、たっぷりなので食べ応え感も十分だ。
生姜焼きだけにキャベツと一緒に食べるとこれまた美味い。

かつやの定番の漬物を添えて食べると、福神漬けのような風味でこれまた合う。

とにかくコクがあってクセになる味だ。

 

最後に

かつやの牛生姜焼きカレー。
カツがないので物足りないかと思いきや、牛生姜焼きたっぷりで食べ応え十分。
コクのあるカレーに生姜焼きの甘辛風味にご飯がススム。

特別に美味しいというわけではないけど、なんだかクセになる味。
機会があったらトッピングカスタマイズして、世界にひとつのオリジナル牛生姜焼きカレーに挑戦してみよう。

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-カレー, 食レポ
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2020 All Rights Reserved.