ファーストフード 食レポ

すき家の『鮭のっけ朝食』。鮭の旨味を引き出した一品で朝食をいただく

すき家で2020年8月5日より朝食メニューに新たに加わった『鮭のっけ朝食』。

鮭本来の旨味を引き出し、保存料・着色料無添加にこだわった鮭ほぐしを使用したまぜのっけごはん系メニユー。
より低カロリーでヘルシーかつ、まぜのっけならではのささっと食べられる手軽さも健在。

朝から牛小鉢はちょっと重いなって人にオススメな新メニュー。
鮭のっけ朝食、さっそく食べてみた。



目次(タップできる)

鮭のっけ朝食

2020年8月5日から朝食メニュー入りを果たした『鮭のっけ朝食』。
オホーツク産の鮭を使用し、こだわりの製法により鮭の旨味を引き出した保存料・着色料無添加の鮭ほぐしを使用したまぜのっけ系メニュー。
朝食メニュー系で唯一テイクアウトが可能な『まぜのっけ系』メニユーのひとつ。

鮭のっけ朝食

・ごはんミニ(458kcal) 360円
・ごはん並(596kcal) 390円
・ごはん大盛(734kcal) 420円

※販売時間 午前5:00~午前11:00
※テイクアウト可(Web予約不可)

ごはん、味噌汁、たまごかけしょうゆ、鮭ほぐし、オクラ、温玉、鰹節がセットになったコスパ抜群な一品だ。

市販の鮭フレークよりサイズ感にバラつきがあり、ちゃんと手でほぐした感が出ている。
余分な水分を出しているのもあり、比較的パラパラとしている。

まずは味噌汁をズズッとひとくち。

濃いめの味噌に油揚げとわかめの組み合わせ最強だな。
これがシンプルに一番美味い。

ネギの風味が良いアクセントになっている。

さて、それではさっそくオクラと温玉にたまごかけしょうゆをチョイがけしてまぜ、ごはんにのっける。
そこに鮭ほぐしを満遍なくトッピングし、最後にかつおぶしをちらせば完成だ。

それではいただきます。

鮭ほぐしは程よい塩気がきいていて、ほんのりしっとり感を残しつつのパラパラ加減。
ただ若干の風味にバラつきがあるのも否めない。
とはいえ鮭の旨味はしっかり感じられ普通に美味い。

温玉よりも生卵で合わせたいところだが、ベースがまぜのっけなので仕方ない。

さっぱりとした後味で、朝は軽めに食べたいという時によさそうな一杯だ。

最後に

すき家の朝食メニュー『鮭のっけ朝食』を食べてみた。

まぜのっけごはん朝食に比べると、やはり味ボリュームともになんだか物足りさなを感じてしまう。
鮭ほぐしよりも鰹節の風味が強く感じられてしまう。

ヤミツキ感はないので、なにかしらカスタマイズするのも面白いかもしれない。

だが、朝は軽めがいいという人にはよさそうだ。

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-ファーストフード, 食レポ
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2020 All Rights Reserved.